« 季節のエッジ | トップページ | 1時間半で大都会 »

2004.12.07

除雪方針

というわけで、ようやく十勝にも冬がやってきた。

041206_0829001.jpg
写真は昨日の帯広市内の様子(@携帯電話)

新聞記事によると、12月の1日の降雪量としては記録的な量だったらしい。

さて、四つ葉屋根の家にはカーポートがあるので、除雪が必要な面積はそれほどない。
絶対にやらねばならない部分は、道路からカーポートの入り口までで、距離したら2.5m程度だろう。
仮に幅2mとしても、要除雪面積は5平方メートル。

除雪が大変!と言っても、まあ1時間もかかることはないし、たかが知れてると言えばたかが知れている。


自分の除雪方針は、ズバリ「必要最低限」。
車の通れる幅ギリギリしか除雪しない。
雪を遠くまで運ぶこともできればしたくないので、家の脇に大きな雪山ができることになる。美観はよくない。
たまには除雪が足りなくて、車がハマってしまうこともあるけれど、ハマってしまったら、その時にまた対処法を考えれば良いのだ…という考えの持ち主だ。


一方、妻の除雪方針は美しく広く除雪したい…ということらしい。
曰く、遠くまで雪を運び、家の前はキレイにさっぱりしておきたいそうだ。


妻は、夫のそんな除雪方針が気に入らないらしく、仕事から帰宅すると、家の前がきれいになっていることもあった。
先日夫婦の価値観という記事を書いたけれど、やはり価値観が違う点もあるらしい(笑)

しかし今年はどんなに不満に思っても、妊娠中なので雪かきはダメ。

妻は不満そうな顔をするけれど、今年の我が家の除雪方針は「奥の細道」で行こう。

« 季節のエッジ | トップページ | 1時間半で大都会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遂に降りましたか、雪。
十勝は比較的雪少ないから、
日本海側に比べたら過ごしやすいんでしょうね。
しかし寒いんだろな~。
この時期の十勝を見てみたいです。

ところで地震はだいじょうぶでしたか?
厚岸や別海あたりは揺れたみたいですねぇ。
私も去年、鹿追で震度6弱を体験しちまいました。

masaさん、コメントありがとうございました。
十勝は雪少ない…一般的にはそう言われていますが、実際どうなんでしょうね?
降るときはドカっと降るし、寒さのあまり溶けないので、体感としてはあまり少ない気はしません。

十勝がいちばん十勝らしいのは冬です。
ぜひいちど遊びに来てみてください。冬の然別湖とか、ワカサギ釣りとか楽しいですよ。

地震ご心配いただきありがとうございました。
風呂に入っていたのですが、幸い我が家はあまり揺れず、テレビを付ける必要もない程度の感じ方でした。

鹿追で震度6弱といえば9月下旬のアレですよね。あれはすごかった...
あんな地震が体験できて、運がいいんだか悪いんだかわかりませんね(笑)

震度6が来た時は、庭のサイロが倒れました。
でも、土地が広いのもあってか、恐怖心は薄かった。
これが都会だったら、ただではすまなかったでしょう。

冬の北海道、一度だけ体験しました。
5~6年前の12月31日、
東ヌプカウシヌプリの山頂で夜を過ごしました。
は~、寒かった^^;
また冬の十勝に行きたいですっ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節のエッジ | トップページ | 1時間半で大都会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ