« 近所の風景 | トップページ | 春を待つこころ »

2005.02.17

バーバラ婦人2004

我が家では、冬になると雪だるまを庭に作るのが恒例。
その名は「バーバラ婦人」。
理由はよくわからないが、妻が命名した。

雪だるまなんて簡単にできそうだけれど、この季節に降る雪はサラサラのパウダースノーで、うまくまとまらずにけっこう難しい。
しかも今年は1月からまとまった雪が降っていない上に、ちょっといろいろと忙しくて、まだバーバラ婦人は未登場だ。

showman
そんなわけで写真は昨年のもの。
ネックレスと頭のリボンはクリスマスの飾りの残り。鼻は計量スプーン。

カワイイんだか気持ち悪いんだか微妙だ…。

« 近所の風景 | トップページ | 春を待つこころ »

コメント

バーバラ夫人・・なんとも微妙なところが面白いですね。横の犬(ですよね?)には名前はないのですか???

素人楽師さん、こんにちは。
微妙ですね、たしかに(笑)
犬には名前は…うーん、よくわからないので今度聞いておきます。

この記事へのコメントは終了しました。

« 近所の風景 | トップページ | 春を待つこころ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ