« 子宮口4cm | トップページ | 命名、温人(はると) »

2005.05.26

生まれました! 妊娠36週目(10ヶ月・臨月)

本日5月26日12時36分。

無事に男の子を出産しました。
体重2372グラム。36週6日めでした。

明日だったら正常産だったのに1日早くて早産扱い。
そして体重がちょっと少なめで、低体重出生児(2500グラム未満は一律らしい)となりました。

とはいえ、赤ちゃんはとても元気で、医師による出生時の元気度を表すなんとかスコア(?)も満点の10点判定。
週数が早かった以外、特に問題も見あたらず、保育器に入ることもなく、元気いっぱい。

出産の過程をずっと見守っていたけれど、頭がだんだん見え隠れして、その後、顔がなんとかでてくる。最初の色は紫というか白というか。ちょっとエイリアンっぽいぞ。
そしてその前に揃えられた手がコニョコニョって動いた瞬間、そして頭が全部でてきて、ふうっと息を吸って文字通りオギャー!と産声を上げた瞬間、あぁこいつは本当に自分たちの子どもで、そして今まさに自分で息をして生きようとしているんだな…と不思議に実感した。

人生が始まるその瞬間。
命がスタートするまさにその瞬間。
とても感動したし、今日、自分の子どもが生まれるその場に居合わせられて本当によかった。

旦那さんもどうぞ、と手渡された赤ちゃんは、なんだかふよふよで頼りないけれど、でもその小さな身体の体重で、今から親となる大きな責任を感じたし、いままで感じたことのない愛おしさも感じたし、そしてなんだか妙に背筋を伸ばしたくなるような不思議な気持ちにもなった。

ようこそ。ようこそ。
生まれてきてくれて、私たち夫婦を選んでくれて、本当にありがとう。
去年妊娠がわかってから、今日まで、あなたに会える日をずっと待ってた。

この世はおかしなところも多いけれど、でもでも楽しいこと、嬉しいこと、幸せなこともいっぱい。
…もしかして早くこの世を見てみたかったとか?(笑)

そして妻よ、本当におつかれさま!ふたりの子どもを産んでくれてありがとう!
そしてスタッフのみなさん、このブログにコメントを入れていただいたみなさん、どうもありがとうございました。

詳しくはまた後日書くとして、簡単な経過としては…

深夜23時半 破水
1時半 入院
8時半 診察。陣痛が弱いため、誘発分娩とすることを決定。
子宮を広げるバルーンの挿入と、陣痛誘発剤の使用に署名を求められサイン。
9時半 バルーン挿入の準備が整ったところでさあ挿入!としようとしたら、子宮口が4cm開いていることが判明。バルーンはいらなくなった。妻は「これが陣痛なのかなあ?」
10時半 それまで和やかな雰囲気で進めてきたお産だったが、陣痛が次第にきつくなって妻の顔から笑みが消える。この時点で陣痛誘発剤使用は無しに。
12時 陣痛ピーク。とても痛くて苦しそう。大汗をかいて、夫と一緒にフーーの呼吸。手をしっかり握ってがんばれ!!
12時すぎ 子宮全開(10cm)
12時半 とうとう頭が見え始める
12時36分 誕生!ちょっと小さめな身体だけど、大きな産声を上げる。

終わってみれば、陣痛も最後の2時間くらいが若干大変だった程度で、入院から出産まで12時間程度、全体としてはとても安産だったような気がする。
(深夜スタートで徹夜お産となった、という点ではたしかにちょっとしんどかったけれど)

出産直後の妻も元気で、「お産ってもっと大変かと思っていたよー」「このあとプールで泳げるくらい」とジョークを飛ばしていたほど。

本当は少し疲れたけれど、いまは一仕事終えた安堵感と不思議な充実感でいっぱい。
そうだ、早く名前を確定してあげなくちゃね。

P1010274_1

2005年5月26日。
今日は私たち家族にとって、特別な一日。
いつの日か、今日という日がどんな一日だったか、そんなことを話して聞かせてあげたい。

□■□■□■□■□■□■

このページを初めてご覧になった方へ

こんにちは!当ブログ作者の五十嵐豊です。

このページに来た、ということはそろそろ赤ちゃんが生まれそう…あるいはもう生まれた!ということですよね!?おめでとうございます!

この記事は今から7年前の記事で、ここで生まれた彼は今では小学生。
弟も2人産まれ、5人家族でとても楽しく毎日過ごしています。

この長男が生まれたのをきっかけに僕は子育てに目覚めました。
家事育児にこれでもかと取り組み、育児サークルの立ち上げ、パパの集まりの設立…

僕自身も国から「イクメンの星」という称号をもらったり、講演会、新聞コラム、テレビ出演など、子育ての情報を発信しています。

子育ては楽しいことも苦しいこともありますが、全体としてはとても幸せな仕事です。
どうか子育てがんばって、そして楽しんでくださいね!

そうそう。

子どもが生まれる家庭、特に新米パパ向けに「子育て&ママとの関係」を良くするための読み切りメルマガを発行しています。

僕が3人の子どもを育て、たくさんの夫婦を見てきて、子どもが生まれて幸せな家族になるためのコツが満載!すでに数百人の方に読んでいただき大好評です。

もちろん無料、読み切りなのでよかったらぜひ読んでみてください!
読み切りメルマガ「パパの笑顔がみんなの笑顔

http://papa.from-tokachi.net/

2012.11.22 いい夫婦の日に追記しました

□■□■□■

« 子宮口4cm | トップページ | 命名、温人(はると) »

兼業主夫の家族が増えるまで」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます(^^)/

おめでとうございます!
安産で何よりです。
ブログ、しばらくは息子さんの写真ばかりになりそうですね♪

出産、おめでとうございます。
赤ちゃんも早くお父さん、お母さんに会いたかったのでしょう。

おつかれさま。おめでとうございます。
結構早かった出すねぇ。そしてあっという間でしたねぇ。
でもちょっと小さいけど、元気そうでしっかりした赤ちゃんに見えますね。
立派なものも付いてるし!
最初、ちょっと体重減りますけど、多分そのうちしっかり増えますから、がんばっておっぱい&ミルクあげてくださいね。
いやぁ、母父子共にいい笑顔だわぁ。

・・・なんか、景色が知っている病院に似ている・・・違うかな。

おめでとー!!

赤ちゃんも早くお二人に会いたかったんでしょう。
元気そうな泣き顔に安心しました。

奥さん、安産で良かったですね。
でもプールで泳げるなんて言っちゃダメですよ。
これからは旦那にビシバシ働いてもらうんだから、
無理でも具合悪そうにしてなきゃ。

これから超親バカな日記が始まるんでしょう。
命名とともに楽しみにしています。

我が家もいがの赤ちゃんに会いに行く日程を考えよっと。

以前に書き込みさせていただいて以来、
奥様はどうなったかしら?
と思ってお邪魔したら・・・な、なんとタイムリーな!
今日、無事に男の子が産まれたんですネ~♪
本当に本当におめでとうございます!
いがさんの出産報告を読んでいると
男親としての深い深い愛情を感じます。
宝物の坊ちゃま。
元気におっぱいを飲んで、スクスク成長されることを
お祈りしますね。
そして奥様、おつかれさまでした!

いやー、母子ともに元気そうで何よりです!
本当におめでとうございます。

退院まで、ひとりだけの静かな夜が続きますね。
でも、静かなのは今のうち。賑やかになりますよ~(^。^)
お父さん、がんばってねー!

おめでとうございますっ☆
きっと早くパパとママに会いたかったんでしょうね(^^)
奥様が一番しんどい時に、授乳で朝昼夜のない生活が続くと思いますが、体調を崩さないようにがんばってくださいね!
本当におめでとうございますっ!

出産おめでとうございます!
本当にお疲れ様でした。
いよいよパパですね。
これからも、子育ての様子や
美しい北海道の景色を楽しみにしています。

奥様、ゆっくり体を休めてくださいね。^^

遅くなりましたが、おめでとうございます~!

おめでとうございます!!!
お疲れさまでした。
初産なのに、すごい安産ですね。
やっぱ、精神的に落ち着いていたのが、よかったんでしょうね〜。
ダンナさまの励ましも、かなり助けになったのでは。
産後は、ゆっくり休んで下さい。
無理をすると、後でどっときますヨ。。。
まあ、夫婦の協力体制がばっちりなので、大丈夫ですね。
本当に、おめでとうございます!

おめでとうございます!!
リアルタイムなレポートに、こちらがドキドキしてしまうほどでした。
こんなに嬉しいことはないのではないかと思います。
この世界の楽しいこと、素敵なこと、いっぱい伝えてあげてください!!
これからの成長日記も楽しみにしてます♪

みなさん、ありがとうございます!

生まれる3時間くらい前までは、和気あいあいとお産が進み、病室は珍しく携帯電話利用制限無しだったので、みなさんのコメントを携帯への転送設定にして、リアルタイムで入れていただいたコメントを見たり、妻と一緒に記事を書いたりしていました。

おかげで楽しいお産となりました。ありがとうございました。

もちろん今も妻も子どもも元気です。
今日は仕事を休み、妻の面倒をみたり、突然の出産で残ってしまった雑用をこなしたりしています。

コメントはのちほど入れますのでどうぞよろしくお願いします。

‘おめでとう’‘おめでとう’‘おめでとう’♪♪
安産で本当によかったですね。お疲れ様でした。
2人の顔が目に浮かびますよ(^^)
産後は無理をしない様に・・・・
これからが大変ですが、その大変を楽しさに変えて子育て
がんばって下さい。‘おめでとう’

わーびっくりした!う、産まれたんですね!
数日パソコンをいじってなかった間に!
だって初産は、遅れがちになるってさんざん聞いてたから、いがさんとこも正規産半ば以降だろうと思いこんでたんですものー!
びっくりしすぎて遅れましたが、本当におめでとうございます!!
すごく安産でしたねえ。奥さまも落ち着いてるし、とってもスムーズなお産でしたね!
子宮口が開きだしてからが全開になるまで早かったですね。
はああーーー終わったんですねー もう横に赤ちゃんがいるんですねー 羨ましいーー!
私はまだ、妊婦・・お産のこと考えてはちょっとびくついてます・・ 私も早く全て終わってかわいい赤ちゃんとご対面したいです!
小さめだけど、元気だから全然問題なし!小さく産んで大きく育てるのが私の理想です。・・が、私の赤ちゃんはどうも大きめのようで、35週にして推定2600g・・産む頃にはどんだけ大きくなってるのか・・頭も大きくなって難産になるかも・・なんてまたちょっと怖くなってきたあ。。

わーびっくりした!う、産まれたんですね!
数日パソコンをいじってなかった間に!
だって初産は、遅れがちになるってさんざん聞いてたから、いがさんとこも正規産半ば以降だろうと思いこんでたんですものー!
びっくりしすぎて遅れましたが、本当におめでとうございます!!
すごく安産でしたねえ。奥さまも落ち着いてるし、とってもスムーズなお産でしたね!
子宮口が開きだしてからが全開になるまで早かったですね。
はああーーー終わったんですねー もう横に赤ちゃんがいるんですねー 羨ましいーー!
私はまだ、妊婦・・お産のこと考えてはちょっとびくついてます・・ 私も早く全て終わってかわいい赤ちゃんとご対面したいです!
小さめだけど、元気だから全然問題なし!小さく産んで大きく育てるのが私の理想です。・・が、私の赤ちゃんはどうも大きめのようで、35週にして推定2600g・・産む頃にはどんだけ大きくなってるのか・・頭も大きくなって難産になるかも・・なんてまたちょっと怖くなってきたあ。。

すみません!二度送信しちゃいました!

みなさん、本当にありがとうございました。
いままで他人の赤ちゃんを見てましたが、やはり自分の子どもというのは違うものですね。

そしてなにが感激って、こんなにもみなさんからコメントを入れていただけたこと。
本当に嬉しいです。ありがとうございました。
ぜひこのコメント群は印刷して温人に見せなくちゃ。


その1です。

ムムリクさん
ありがとうございます♪
いやはや、これで「家族が増えるまで」も終わりました。


きゃらめるさん
ありがとうございます。
本音を言うと「あれっ?意外に簡単だったな…」という感じでした。
息子写真だらけ…たしかになりそうです(笑)
せっかくだから読んで楽しい記事にしたいものですが、なかなか(^^;;
これからもどうぞよろしくお願いします。


もんぴーさん
早く会いたいから早く出てきた…本当にそうならいいですね。
それにしても意外な早さでした。
ありがとうございました。


かみさん
いつもアドバイスありがとうございました。
かみさんの話は陣痛中結構でました(?)
ちょっと小さいのは確かなのですが、まあ大丈夫でしょう。
これからもどうぞよろしくお願いします。
知っている病院!?ここは帯広のK愛病院です。不妊のときからお世話になりました。
また別途書きたいですが、なんだかとても居心地のよい素敵な病院でした。


研さん
というわけでもう生まれちゃいましたよぉ。
いやはや、こちらもびっくりでした。
知らなかったのですが、妻は身体が丈夫なようです。
今日なんかもうピンピンしていたし。

親バカ日記は確かに始まりますが、バカ親日記にならぬよう気をつけます。
うちも研親子に会える日を楽しみにしています。
遊びに来る前に遊びに行きたいくらい(笑)

その2です。

香里さん
そうなんですよ~。まだまだ…と思ったら不意打ちでした。
実は直前に音更に劇団四季の観劇に行っていたのですが、そのときからなーんか始まりそうな予感はしていました。
本当のことを言うと、出産ってもっと劇的でものすごいもの、血まみれで叫んで、なんだか恐ろしいものかと思っていたのですが、案外普通にするっと生まれてきて、やはり女性って人間を生めるようにちゃんとなっているんだなぁ…なんて変な風に関心してしまいました。
どうもありがとうございました。香里さんもがんばってください!!


kioさん
ありがとうございます。
いろいろとご心配おかけしてすいませんでした。
それから眠くて訳わかんない状態で電話してしまってすいませんでした。
そう、退院までは一人暮らしなんですよねー。初めての経験。
静かにじっくりと温人が来る準備をしたいと思います。


Elmoさん
早くパパとママに会いたかった…そう信じたいです。
妻は3時間おきの授乳のわりには元気で、こっちがびっくりするほどですが、夫婦力を合わせてがんばります。
ありがとうございました。


イタチさん
ありがとうございました。たしかに深夜スタートで徹夜だったので、それだけが大変でした。
でも大変なだけじゃなくて、子どもが生まれる過程は感動的だったし、楽しい場面もたくさんありました。医師や助産師のいろいろな話が聞けたのもいい経験でした。
これからもよろしくお願いします。


素人楽師さん
ありがとうございました。絵日記?も楽しみにしています~♪

その3です。


フロッグマンズ・カフェさん
ありがとうございます。たしかに妙に安産でした。
赤ちゃん小さかったからなのかなあ。
精神的にもとても落ち着いていて、自分がいたためなのかはわかりませんが、とにかくリラックスしていたのはたしかでした。
LDRという個室、内装も落ち着くものだったし、有線なんかかかっていたり、ベッドの上で生めるようになっていた…というハード的な要素や、スタッフの適切な声がけなどのソフト面など、病院のおかげによるところも大きいです。
なにしろ無事に終わってよかった。


かずさん
ありがとうございました。リアルタイムリポートは、せっかくの出産だから楽しもう…という自分たちの個人的な楽しみでもあったのですが、読んでいただけて嬉しいです。
子どもに伝えたいことっていっぱいあって、それを話してあげる日も楽しみです。
これからもよろしくお願いします。


湘南の熟女さん
ありがとうございます~♪
妻はとても元気で、リラックスしてお産しました。
「2人め?もちろん生みますとも!!」とも(笑)
たしかにこれからが大変だとは思いますが、力を合わせてがんばります。


みーこさん
こんにちは~。その後調子どうですか?
そうなんです。生まれちゃいました(笑)
予想は6月8日だったのですが、それ以上に早かった…
まさか早産だなんて(^^)
子宮口が開くのも比較的早くて、「おおおおっ」と関心されるほどでした。
チョキン!もやられなかったし(少し切れて縫うことになっちゃったけど)、本当によかったです。
推定体重ですが、ホントに推定なのでなんとも言えないようですよ。
ずっとそばにいた感想ですが、やはり呼吸法だけは、きちんと予習しておくと良いようです。すってはくの「はく」をゆっくり…というのがウチの呼吸法でした。

お産ですが、女性は赤ちゃんを産めるようにできているのだから大丈夫!!
もうすぐです。がんばってください!!生んだらぜひ話を聞かせてくださいね。

ブログをチェック出来ない間に、産まれましたね。(~_~;)
というわけで、お祝いコメントが遅くなりましたが、
おめでとうございます。
いがさん夫婦のホッとした顔がとても印象的です。
そして、赤ちゃんの元気そうな顔を見て僕もホッとしました。
子育ても楽しいことばかりではないでしょうけど、いがさん夫婦なら大丈夫でしょう。
二人力をあわせてがんばり過ぎない程度にがんばってください。
温人くんの健やかな成長をお祈りしています。
そして、うちも年齢的に厳しくなってくるので
妻の体調が戻ったら赤ちゃんのことを考えてみようと思います。

ヴィーノ・ロッソさん、こんばんは。
ありがとうございました。

そうなんです。私たちもびっくり、まだ準備もそろっていないのに生まれてきてしまいました。
楽しいことばかりではない…それはたしかにそうですよね。
でも結局は主観だと思うので、前向きにいきたいと思います。

奥さんの体調が早く良くなりますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子宮口4cm | トップページ | 命名、温人(はると) »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ