« 船を作った話 | トップページ | 幸せな笑顔 »

2005.08.10

ハードディスククラッシュ

自宅の自分用のパソコンが立ち上がらなくなった。

思えば前兆はあった。
昨日は立ち上げ途中にチェックディスクが走り、なにやらエラーを吐いていたし、メール受信中にディスクエラーが頻発。

これはやばいかも…と再起動したが最後、ディスクエラーな旨メッセージを表示し、二度と立ち上がることはなかった…。

マズイ…。
重要なデータはなかったかな?

もともと仕事で使う重要なデータはファイルサーバー兼メインマシンに保存しており大丈夫。

デジカメの写真は…?
パソコンに転送するとC:に保存されるけれど、昨日たまたまファイルサーバーにコピーしておいたので無事。
危なくここ1ヶ月間くらいに撮った写真がパーになってしまうところだった…。

メールは…?
仕事で使うアドレスは別パソコンでも受信しているし、まあ重要なもので無くなったものはなさそう。

というわけで、パソコン自体は壊れてしまったものの、データの被害は少なく、全体としての被害はそれほどでもない模様。


今回壊れたのは、自分パソコンのCドライブ。
どうやら2002年に使用開始したもののようだ。

今年は2005年だから、3年。
ちょっと短い気もするけど、そろそろ寿命だったのかな…?

以前にも同じ内容の話があったけれど、みなさんバックアップは大丈夫ですか?


最近思うけれど、デジタルデータってほんとにはかないものだ。
仕事関係以外では、デジカメの写真がとても大切なもの。

デジカメをメインに使い始めたのが1997年、それ以来数万枚の写真があって、自分たちの結婚や家族の写真、横浜の新婚生活、いろいろなところに行ったこと、移住したときのこと、子犬をもらったときのこと、家を建てたときのこと、そして今年子供が生まれた写真まで、とても大切な宝物だ。

気に入った写真、貴重な写真はなるべく写真屋でプリントしてアルバムに貼っているけれど、でもそんなものがギッチリ詰まったパソコンって、宝箱のようなものでもある。

そんな貴重なものなのに、消えてしまうときは一瞬。
それがデジタルデータの宿命でもある。

だからデータの保管・バックアップには細心の注意を払いたい。

そこでバックアップ用途にオススメなのが、Realsyncというフリーソフト
このソフト、コピーもととコピー先を指定すると、一定間隔でファイル(更新したファイル)をコピーする…というだけの単純なソフトなのだけど、これでネットワークにつながった別マシンや、MOなどを指定してやれば自動でバックアップがとれるので重宝している。
(もっとも我が家の場合は、SOHOデータが非常に重要なので、ミラーリングRAID、DVDメディアへの保管、遠隔地バックアップなどの対策も併せてしているけど…)


そんなわけで、壊れてしまったものは仕方ないので、別のパソコンから、新しいハードディスクをさっそくネットで注文。
今週末はお盆休みだから、この休みを使って環境の再構築だな…。

環境の再構築とは、簡単に言えば、いろいろなソフトをインストールする、というのが主な作業だけど、最近はアクチベーションが必要なソフトが多く、けっこう面倒だったりする。

それからOSのサービスパック適用や、ウイルス対策ソフトを最新版にアップデートする際に、ISDNだと一晩かかるのも難点。

とはいえ、被害が少なくて本当によかった。
本業でよく故障HDDは目にするけれど、自宅マシンがこれほど本格的に壊れたのははじめて。
やはり転ばぬ先のバックアップが大事、ということを再認識した日だった。

« 船を作った話 | トップページ | 幸せな笑顔 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バックアップ済みで何よりです。

私も 何はなくても、写真とメールは バックアップしています。

いやぁ危ないところでした。
私も今日ちょっと立ち上げにトラブルがあって、さっき大切なデータと写真のバックアップ取りました。
これが消えてしまうと泣くに泣けない。
私のこの5年はなんだったの?ってことになってしまいます。
私のパソコンも、たいして負荷は掛けてないとはいえ4年くらい使ってますから、そろそろ壊れてもいいのかもしれません。
う~ん、今はピンチだ。旅行に行けなくなっちゃう(笑)

大変でしたね。被害が最小限でなによりでした。
いがさんはバックアップについても「プロ」。
日頃の十分な備えがいざという時に役に立ったんでしょうね。

私もバックアップしてはいるのですが、綿密な計画を立てずに思いたったままにやってるので、いざその時は復旧まで時間がかかりそう。以前のバックアップが色んなところに残ってて、HDDのゴミと化してます。
仕事だけは、ほかのPCで作業が続けられるようにしてますが、
他のはどこにあるのかがあやふやで・・・(-_-;)

環境を再構築するのは大変ですね。未だに98SEで度々クリーンインストールしているので、良くわかります。
こんなのありますけどどうでしょう?
SP+メーカー
http://www.ak-office.jp/original/soft/winsppm.html
98SEでは使えないので、実際に使った事が無く、なんとも判りませんが。^^;

あふらさん、こんにちは。
ハイ、写真とメールは一番大事ですよねえ。
写真はもう二度と撮れないわけですし…。


かみさん、こんにちは~。
おおっと、かみさんも危ない目に遭いましたか。
4年だったら、使い方にもよりますが、そろそろ危ないかもしれません…。
自分の経験では、使っているところの温度湿度と大きな関係があるような気がします。(って食品みたいですね)
まぁ、こまめにバックアップ、バックアップ。


kioさん、こんにちは。
たしかに今回は事故の大きさのわりに被害は小さくて助かりました。
ちなみに自分はこういうのは別にプロじゃないですよぉ(笑)
職場でバックアップなんて取り組んだ事ないですし(^^;;

バックアップがHDDのゴミになってしまう…同感です。
バックアップするフォルダ名に「○○○○のバックアップ20050811から」とか付けてますが、もうちょっとうまいやり方ないかなぁ。

SP+メーカーのご紹介ありがとうございました。
今度試してみまーす。

こんばんは。
やはりバックアップは万一の保険のようなものですね。

僕のパソコンも2002年購入ですが、最近ちょっと不安になり外付けHDDを購入しました。
でも、ノートだとつないだりするのが面倒で今のところ週1くらいのペースのバックアップです。
ブックマークとメールそれと写真データは必須ですね。

ヴィーノ・ロッソさん、こんにちは。
遅くなりました。

外付けハードディスクもいいですよね。
先日、自分の復旧作業の真っ最中に、地元の友人から電話があって、パソコンの復旧を手伝いました。
みんなバックアップの重要性を認識してくれると嬉しいですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 船を作った話 | トップページ | 幸せな笑顔 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ