« 微妙な笑顔 | トップページ | 岬 »

2005.09.20

敬老の日に旅先で

連休、道東の太平洋沿岸に旅行に行ったのだけれども(それについては後日)そこで泊まった民宿で、たまたま2人の男性と知り合いになった。
そのふたりは千葉から来た白髪のおじいさんふたり組。

もうすぐひ孫が生まれるという彼らは、なんと道東を自転車で旅行中の、いわゆる「チャリダー」だという。
70歳もとうに過ぎているというが、そんなふうには全然見えない。

1日の走行距離100キロ弱で予定を立てていて、昨日の宿は根室で、今日は霧多布、明日は弟子屈に泊まる予定だとか。

妻と赤ん坊が寝た後、ビール片手に居間で話が盛り上がった。

仕事が定年で終わり、好きなことをして過ごす日々が楽しくてしょうがない感じで、奥さんや孫のグチの冗談を飛ばしつつ、本当は仲良くやっている様子。

もちろん自転車で1日100キロも走ったり、好きで峠越えをしたりするくらいだから、元気も元気、体力も有り余っている感じだ。

自転車に乗って風を切るのも楽しいし、こうして知らない人と交流するのも楽しいし、おいしいものを食べるのも楽しいし、人生そのものを楽しんでいる様子。

「オレも北海道好きで、あんたくらいの頃、やっぱり生後4ヶ月の赤ちゃん連れて来たよ。当時は紙おむつなんてないから、旅館に着いたらまずはオムツの洗濯して、車の屋根にパタパタと干してさぁ…」なんて言いながら語る姿は自信と風格に満ちていて、あぁこういう風に歳をとりたい…と心から思った。

自分が高齢者になることなんてなかなか想像できないけれど、でもあんなジイさんになれるのならいいなー。
ああいうふうになるためにはどうしたらいいのかなー。

翌朝、ツーリング服(?)に身を包み、サングラスをかけて、じゃ!っと手を挙げて颯爽と去っていく彼らの後ろ姿はカッコよすぎで、夫婦共々しびれました…。

どうか事故に気をつけて、北海道の旅を楽しんでください。

« 微妙な笑顔 | トップページ | 岬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 微妙な笑顔 | トップページ | 岬 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ