« 薪ストーブ火入れ | トップページ | 中小企業、男性の育児休業は取得できるか? 日程決定編 »

2005.10.31

デジカメ撮ったら写真屋に

写真を撮るのが好きだ。

赤ちゃんが生まれてから、写真を撮ることが格段に多くなった。
まだ生後半年も経っていないけれど、だんだんと様子が変わっていく赤ちゃんを写真に撮るのはとても楽しいし、生まれた頃の写真を見返すのもまた楽しい。

デジカメの写真を楽しむ方法っていろいろあるけれど、そのなかのひとつに「写真屋さんに持って行って写真にする」というのがある。

パソコンの画面で見るのも楽しいし、リビングの大画面で見るのもいいけれど、でもやっぱり「写真」にして手に取って見るのはいいものだ。

デジカメ画像をいわゆる「写真」にする方法は、写真屋に持って行く他、自宅のプリンタで印字する、という方法もある。
でも、いくら写真画質のプリンタとかなんとか言っても、やっぱり写真屋さんからでてくる写真の質感とはちょっと違うし、やれインクがどうだの用紙がどうだの、非常に面倒くさいし、時間もかかる。退色も心配だ。

それならば、気に入った写真を適当に選んでメディアに入れ、写真屋さんに持って行くほうが自分にとっては簡単だということに気付いた。
ネット上でオンラインで受け付けるところもいっぱいあるし、店頭に受け付け機があって、そこに記録メディアを入れて、画面で写真を選んで簡単に頼めるところも多い。
デジカメデータからのプリント代は1枚10数円から30数円くらいで、インクジェットプリンタの高価なインクや専用紙のことを考えると、特に「写真屋のほうが高価」とも言えない気がする。

お気に入りの写真をいっぱん選んで、それをガバッと写真屋に出し、テーブルに広げてアルバムに貼っていく作業はとても楽しい。
CRW_4373


デジカメの写真はデジタルデータだから、バックアップがどうこう、という話もあるけれど、やはり紙の写真にしてアルバムに貼っておくのが、物理的な「モノとしての寿命」は一番長いのではないだろうか?

HDD上のデータだと寿命は数年、MOやDVDに入れてもまあ20年くらいしか持たなそうな印象だけど、いわゆる「写真」にしてアルバムに貼れば、30年は余裕、100年くらいは持ちそうな気がする。
やっぱり自分が生きている間くらいは、自分の子どもの写真を持っていたいし、数十年後大人になった息子にも赤ちゃんの頃の写真を見せてあげたい。

調子に乗って、もう少し昔の写真を一緒に出したりすることも多く、別に赤ちゃんの写真じゃない旅行や風景の写真とか、一眼レフじゃないコンパクトデジカメの写真でも、それはそれで楽しいものだ。

デジカメを初めて買ったとき「プリントしない時代になったんだなあ」「DPE屋は冬の時代だなぁ」と思ったけれど、デジカメの写真の画質がだんだんとフイルムカメラに近づくにつれ、やっぱりプリントしたくなるのだから妙な話。

本当はフィルムカメラでも多少は写真を撮っておけば良いのだろうけれど、自分の欲しい色合いを追求したりする部分も含めて、デジタルのワークフローに慣れすぎてしまい、いくら味わいがどう、とか言っても、今後フィルムを使うことはもうなさそう。


と、いうわけでデジカメを使うすべてのみなさん。撮った写真はどうしていますか?
デジカメで撮った写真をお店でプリント、おすすめです。


おまけ情報
先日、ここ数ヶ月の間に撮ったデジカメ写真を「写真」にしようと思ってあれこれ選んだら、枚数が400枚近くになってしまった。そこでいつもの地元キタムラ(1枚37円)ではなく、ネットで安めでしかも良さそうなお店を探したところ、アサヒ写真館というお店を発見。
ブロードバンドならオンラインで送れるけれど、送りたい容量が1GB以上ある上にナローバンドのため、DVD-Rに入れて郵送。
300枚以上の注文の場合1枚13円と安いのでちょっと心配だったけれど「色補正無し」の指定もできて、学生時代に写真屋店員をやっていた自分が見てもとても良好で満足のいく仕上がりでした。
かなりおすすめ。…でもネットなんだからクレジットカード払いが使えるともっと嬉しいなぁ(ボソッ)

« 薪ストーブ火入れ | トップページ | 中小企業、男性の育児休業は取得できるか? 日程決定編 »

赤ちゃんの写真を撮るコツ」カテゴリの記事

コメント

Tです。こんにちは。

デジカメの写真ですが、ウチの場合はネットにアップ&ネットでプリント注文しています。
ネットにアップすれば友人や身内も見ることができますしね。
プリントは写真屋でのデジカメプリントもしますが、
最近はネットでの注文がほとんどになってしまいました。
家に居ながらというのはやはり便利です。
ただ、ナローバンドだと無理がありますよねぇ。

デジカメは撮っても、電子データである以上は見るのに手間がかかりませんか?
その点、プリントしてアルバムにしてしまえば、すぐに見れますしね。やっぱり最終的にはアナログが便利?

Tさん、こんばんは。
ああ、ネットでアップすると「他の人に見せられる」という利点があるんですね。
それは気が付きませんでした。そういえば見せてもらったことありました。
写真屋さんにアップロードという話、本当に便利そうですね。
我が家も携帯カードでモバイルブロードバンドなら可能なのですが、激しいパケット代がかかるので、仕事以外には使えそうもないです。

デジカメデータって手軽ですけど、たしかに見るのにひと手間かかりますよね。
やっぱり大事なプリントは写真屋さんかなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薪ストーブ火入れ | トップページ | 中小企業、男性の育児休業は取得できるか? 日程決定編 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ