« 冬支度着々 | トップページ | 離乳食スタート »

2005.11.18

育児休業前の忙しさ

妻がSOHOの仕事に復帰し、家で仕事をしている。
自分は育児休業が取れることは決まったものの、来月からの予定なので今のところまだサラリーマンをやっている。

妻は出産で仕事を休んでいたから、復帰後しばらくは忙しくなることはわかっていたため、自分が育児休業に入るのと、妻が仕事に復帰するのが同時になるはずだった。
しかし予想以上に育児休業の取得に手間取ってしまい、結果的に「完全共働き」状態になってしまったのが先月と今月。

昨日はひさしぶりにご飯を炊いた。

現在、ハルトの授乳は妻の仕事、ハルトを風呂に入れるのは夫の仕事、という2点だけは分担が決まっているけれど、それ以外の食事の支度や片づけ、掃除、ハルトの相手(これが予想以上に重労働)、洗濯、買い物、その他家事雑用もろもろは特に分担が決まっておらず、手が空いた方がやっている。

自分がハルトをおんぶひもで背負って食事を作ることもあるし、妻が仕事の手を止めてハルトの相手をしていることもある。

妻はおおむねいつも忙しいけれど、自分のサラリーマン仕事は波がある。

早く帰れて、気力体力ともに充実していれば、仕事帰りに買い物をし、ハルトの相手をしつつ、きちんとした料理を作って、妻と一緒に食べる。その後お茶して食事の後かたづけを行い、翌日の妻の昼ご飯の料理をして、ハルトを風呂に入れて…と一連の家事を行うけれど、残業等で遅い日が続くともうダメだ。

ご飯は毎日ありあわせになってしまうし、妻のご飯は冷凍庫にストックされているベーグルばっかり。後かたづけをやる時間も気力もなく台所は荒れ放題。食べた皿だの犬のエサの空き缶だのが山積みになり、料理しようと買っておいた食材、たとえば生身の魚などは腐り、掃除も十分できないのでホコリは舞うし、洗濯物の高さは高くなる一方。

妻は日中ハルトの相手もあって仕事の進捗がイマイチで、そのぶん夫の帰宅後に仕事を集中してやるものだから、寝るのも遅くなってしまうし、犬の散歩には行けないし、郵便物に目を通す時間もなく、妻に至っては風呂にすら入れず、せっかく沸いているお湯を捨てることになってしまったり、いいことがひとつもない。

やっぱり生後1歳にも満たない赤ちゃんを育てつつ、夫婦で完全共働きというのはSOHOといえどもかなり無理がある…。

とはいえもうすぐ育児休業に入るので、そんな状況もまもなく解決。
自分の育児休業取得で妻にとってもハルトにとっても犬にとっても?いい状況になるといいけれど。

« 冬支度着々 | トップページ | 離乳食スタート »

兼業主夫の子育て」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

ふたりの子どもが小さい頃外に働きに行く主人のほうが絶対楽だと思っていました
子どもの世話をして家の事をするって大変ですよね
だってお仕事は24時間じゃないけど子どもはいつ泣くかもわからないし朝から晩まで・・・・
でも過ぎてしまえばあの大変だった事なんだか忘れてるんですよ

お仕事も家のこともやって子育てされてる方には頭がさがります

北海道寒そうですね
四国も今日は寒くて・・・ファンヒーターを出しました
たま~に四国にも雪は降るんですよ(本当にたまに)

ちょっとビックリしました。いがさんのお家って、全て完璧にしてるって勝手なイメージがあったので。。

やっぱり大変なんですね、共働きで育児と家事。
私もそろそろ子供をと考えてて、共働きなので参考にさせて貰ってます。うちは私が育児休暇をとるかな。とれればいいんだけど、辞めさせられたりしないかな・・と心配も。

初めてココを読ませて貰ったときは、2人でも子供は育てられるんやなぁ!と感心し、安心もしました。実家が遠いので子育てに不安があったけど、ちゃんとやってる人がいるんやと思うと、自分でもできるはず。と、勇気づけられました。

寒くなるし大変でしょうけど、頑張って下さいね☆

*マロンさんは四国ですか!?私は愛媛出身です。
 雪はめったに降らないので、ちょっと降っただけで大はし ゃぎだったなぁ。すごくちっちゃな雪だるま作ったり。*

12月まであと10日。がんばれー。
いがさんも大変だけど、奥さんも大変だよね。
うちもふたりめの時は共働きだったし、1歳になる前に大病したりで大変だったけど、
細かいところは忘れちゃったな。
いや、思い出せるんだけれど、つらい事だけじゃなかったし、
その後にもっと楽しい事がいっぱいあったので上書きされちゃった感じ。

空気も乾燥してきたし、風邪ひいたりしないようにね。
なんかあったら気軽にヘルプコールしてください。(^o^)丿

終わりのある苦労はがんばりがいがありますよね。
あともうちょっとです頑張ってください!

私は育児休業の取得に失敗しました。「あなたのキャリアにマイナス
だ」という事でした。キャリアなんてどーでもいいんですけどね。
やっぱり部下がいると理解を求める人が多く難しいですね。
それも部下の殆どが未婚なので、子供の事なんて理解されないし...
一応、早く帰らせてもらう、頻繁に休むという2つの事を了解もら
いました。有給休暇も毎年20日ほど捨てているので、まあ当たり前
の事を了解もらっただけなんですけどね...

というぼやきでした。はぁ〜難しいですねぇ。

一方で、十勝移住大作戦は進めていこうと思っています。

お久しぶりです!
共働き、そして家事、育児。
とっても大変だと思います。
家事も育児も完璧を求めず、手抜きできることは手抜きするという感じで、無理せず乗り越えてね(^^)
ちなみにウチの「家事お助けグッズ(?)」は食器洗い乾燥機と生協の宅配デス。
これで随分時間に余裕ができたような気がします。

とは言っても、やはり家事は最低限のことしかできないです。
片付けてもすぐ散らかされるし、もういいやーと半ばあきらめてます(笑)
もうちょっとしたら落ち着くかな?と淡い期待を持ちつつ日々過ごしてます。

Tです。
こんにちは。

大変そうですね。&大変ですよね(^^;)

ウチは去年の11月から共働きになりました。
なんとか1年頑張ってますが仕事・家事・育児の両立については、やっぱり何度も落ち込んでいますよ。でも一応共働き続けています。

つるかめさんもおっしゃっていますが、「手抜き」、「無理しない」は本当に重要だと思います。
あんまり頑張るとカラダが持ちません。
カラダを壊してしまっては、家庭崩壊です(^^;)

食器洗い乾燥機と生協の宅配はやはり欠かせませんね。ウチも利用しています。

食事は私の担当なのですが、前日の夜に作っておくことが多いです。なので炒め物とかは平日は並びません(笑)
ご飯は朝にタイマーセットです。
夜は妻が娘を迎えに行って、夕食は温めて食べています。
洗濯は寝る前にやって、浴室乾燥機ですねぇ。。。

やっぱり大変です。
ゆっくりする時間はあまりありません。
そんな時間があるなら早く寝ます(笑)
でも、毎日充実感を感じています。

育休に入ると、家事・育児の時間は増えるので解決ですね。これから歩き出すともっと大変ですよぉ~

あんまり無理しないでくださいね。


みなさん、コメントありがとうございます。
12月1日からの育児休暇ですが、月初めに動く新システムの稼働が予定されていて、ちゃんと1日から取れるか雲行きが怪しくなってきました…。数日間?伸びるかも…。


マロンさん、こんばんは。
コメント遅くなってごめんなさい。
仕事に行くほうがラク…というのは実感として正しいですねー。
妻の仕事に伴って一日赤ちゃんの面倒を見る日曜日と、一日仕事をしている月曜日だったら、絶対に前者のほうが大変です。といっても、自分は授乳はしないし、添いチチも妻の役目だから、母親の大変さといったら…。

この週末も日曜日午後に妻の仕事の締め切りがあり、大変忙しい週末でした(笑)
でも夫婦でチカラをあわせてようやくブツを仕上げ、1週間の間に数時間しかない自由時間に買い物に行って、ちょっとおいしいものを食べたりするのは楽しい時間でした。

四国も雪が降るんですね。
四国は昔家族でバスツアーで行ったことがありますが、そうじゃなくて普通に個人で旅行に行ってみたいです。しかし帯広からだと羽田乗り換えが必要でとても遠いです…(^^;;


なかさん、こんばんは。おひさしぶりです。
コメント遅くなりごめんなさい。

全て完璧にしてるイメージ、って言ってもらえてうれしいです(笑)
共働きで、しかもジジババなし…大変か大変じゃないかって言ったらやっぱり大変です。
でも可能か不可能かとういうと、ギリギリ可能…という感じでしょうか。
やっぱり全部完璧にやるのは無理ですし、手を抜けるところはできるだけ手を抜いてやるのも大事なんじゃないかなぁ…と思いました。
でもウチの場合は、まだあまり病気とかしないので、そのおかげ…というのもありますよねえ。

大阪も寒くなってきたこととも思います。風邪に気をつけてくださいね。


kioさん、こんばんは。
kioさんも共働き子育てをしていたんですね。
せっかくあと7日とかカウントダウンしていたのですが、怪しい感じになってきてしまいました。
そう、なんかこの記事だけ見るとつらくて大変そうな感じですが、実際は楽しいことも多いですよね。

ヘルプコールもありがとうございます。
なにかあって「もうダメだー」というときは(?)頼られていただきますので、どうぞよろしくお願いします。m(__)m


N田さん、こんばんは。
育児休業の取得に失敗ですか…。んー、それは残念です。
N田さんは責任者としての育児休業、どうなることかと気になっていたのですが…。

やっぱり自分の代わりを誰かが作業する、なんていう簡単な話にならないのはN田さんの立場の重要さを物語っているんでしょうか。自分はヒラなのでそんなことが言えるのも。
未婚者には子どもの事はわからないんだろなぁ…というのは実感としてあります。自分もそうでしたし。

たしか年末誕生予定、という話だったと思うのですが、せめて有給も希望通り取れるといいですね。
十勝移住大作戦、なにかお手伝いできることや現地情報で必要なモノがあればぜひお知らせくださいね。


つるかめさん、こんばんはー。
ホントご無沙汰してます。
家事+共働きというだけでヒーヒー言っていたのに、育児が追加されててんやわんやです(笑)
食器洗い機は日々活躍していますが、生協は気になりつつやってないですねぇ。
なにしろ日々の忙しさの予想がつかないので、ご飯を作るかどうか(作れるかどうか)読めなくて。
でも育児休暇に入ればそんなこともないなぁ。
そうそうつるかめさんちは娘さんふたりですよね。大変そう…。
ところで、つるかめさんご一家、年末年始ってご在宅ですか?都合あえば帰省ついでに遊びに行こうかなー…って別途メールしますね。


Tさん、こんばんは。
手抜き&無理しない、注意します(笑)…って、もう充分手抜きしてますけどね(^^;;
どちからというと、仕事をがんばりすぎる傾向がある妻のほうが心配です。

Tさんちもなんだか結構大変そうですね。
ゆっくりする時間があれば寝たい、というのはけっこう同意です。
今ごろは体力も温存しておかないと、大きな風邪なんてひいたら大変ですしね。

夜にごはん作る…ですか。
我が家も育児休暇が終わったら、そんな感じになるのかなぁ…なんて思いました。
育児休暇は半年の予定ですが、あまり育児休暇状態に慣れすぎると、こんど復帰が大変かも…(笑)

>あまり育児休暇状態に慣れすぎると、こんど復帰が大変かも…(笑)

私の場合は思ったよりは復帰はすんなりできました。
夏休み明け程度な気分でしたよ。
4ヶ月と短めだったからかも知れませんが。


食事を夜に作るのは
やっぱりメニュが限られちゃうので少々さびしいですね。
シチューやカレー、煮込みものが多くなります。
おでんとかは味が染みて良いですよ(^^)


明日は休みなので、今夜は少しゆっくりできそうです。

Tさん、いつもありがとうございます。
夏休み明け程度ですか。それぐらいの気持ちになれたらいいかもしれません。

たしかに煮込み料理なんて前日作ったらおいしそうです。
ブリ大根とか味がしみておいしそう(^^)

明日は勤労感謝の日ですね。
私も休みですので(妻は仕事ですが)家の片づけでもしてのんびりしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬支度着々 | トップページ | 離乳食スタート »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ