« 柿追熟 | トップページ | カフェインと赤ちゃん »

2005.12.01

育児休業までもう少し

12月1日から予定していた育児休業、どうしても!という常駐先責任者に押し切られ、また彼の考える作業を11月いっぱいではどうしても終了させることができず、数日間延びてしまった。
結局約1週間伸びて、7日水曜日からの取得予定。

しかしすでに手続き関係は1日からということで終了していたので、会社の総務には迷惑をかけることに。
うーむ、やっぱり自分は調整能力が足りないのか?
まぁいいか。

育児休業中の会社関係のできごとは次のとおり。
・なにか質問したいこと等あればメールするので、可能な限り毎日メールを見て欲しい。
・念のためVPNで社内ネットワークに入れるように設定したノートPC(とモバイルブロードバンドが使える携帯電話)を持ち歩いて欲しい。
以上2点が常駐先からの要望。

会社からは
・職安に勤務状況を出すので、毎月の勤務表(エクセルで作成)を毎月メールで提出するように。
・毎月給与から天引きしている住民税等は給料ゼロなので天引きできないから毎月会社指定の口座に振り込むように。

ふむふむ。
まさか会社にお金を振り込むことになるとは思わなかったけれど、まあそう言われればそうだな。
職安からは手当があるはずだけれど、今のところそれに関する案内はない。

実際の仕事面では、派遣のシステム開発…という仕事なので、基本的には代替メンバーは入れず、ひとつには開発物件を減らすのと、あとは残された人たちでなんとかする…ということになっている。

たしかにシステム部門の立場上の問題で、やってもやらなくてもどっちでもいいシステムを無理に開発している…という側面はあるので、それらを一時的に止めにする、ということになる。
とはいえ、主要メンバーがひとり抜けるわけだから、残る人たちは多少は負担が増えるだろうな。申し訳ない。

5月下旬の復帰時は、いまのところいまの派遣先に戻る予定だけれど、不確定要素もいろいろとある。
これについてはまた今度。

引き継ぎの資料もだいたい作った。
他のメンバーにいろいろなことも伝えた。
机も片づけたし(笑)パソコンもメイン機以外は自分の会社に返した。

準備着々。もうちょっと。

CRW_4706
↑おまけ。いつも笑顔じゃなくて泣いていることもあるので泣いている写真でもたまには載せましょう(笑)

« 柿追熟 | トップページ | カフェインと赤ちゃん »

兼業主夫の子育て」カテゴリの記事

コメント

か、かわいい…。泣きそうな顔も。

さてさて、もうすぐ育休生活突入ですね。
お仕事の調整も大変でしょうけれど、その先には
思う存分ハルトくんと触れ合える日々が待っていますよ。
なぜか、私がワクワクしています(笑)。

いよいよ育休ですね。ここまで来るとあとちょっとですね。

私の方は今日現職の上司に退職を申し入れました。
一方で転職先には2ヶ月遅らせて入社の意志を伝えてあります。
この2ヶ月を自分で作った育休&リフレッシュ期間とする事に
しました。もう転職はしないでしょうから一生で一度のワガママ
だと思っています。

緊急問い合わせ体勢をとるんですね。何もないといいですね(^^;)

一週間延びても、確定したのは良かったですね。晴れて専業主夫生活!
いやー、楽しそうです。延び延びになって奥様は大変だったかもしれませんが、ハルト君もこれからどんどん成長する段階・・・一緒にいるのは良い時期かもしれませんね。がんばれー。(^o^)丿

まだ始まっていないのにこんな事言うのもなんですが、休業が終わる時がつらいかも。
いがさんのことだからちゃんと対策練ってるかな?

こんばんは^^

お休み取るのって本当に大変なんですね~
でもあと1週間・・頑張ってくださいね!

泣き顔のハルト君もかわいいです~^^
そういえば我が家の男の子たちもよく泣いてました
本人は「え~うそ~そんな事覚えてない」って言ってますが・・・

大変でしたがいよいよですね。お疲れさまです。

>まさか会社にお金を振り込むことになるとは思わなかったけれど

遠い昔に似たような経験をしました(^^;

通常の離職時と同じようであるとすると、一旦離職票を発行してもらって職安で手続きをするのかもしれません。ただ、育児休業制度にもとづくのだから毎月の認定作業は必要ないかもしれませんが。

柴犬さん、こんばんは。
育児休暇は楽しみ半分、怖さ半分です。
会社に行かないということは、基本的には家に閉じこもりになるわけですが、いままであまりそういうことはなかったので、逆にストレス貯まらないかなぁ…とか、四六時中一緒にいることで夫婦関係に変化があったらアレかなー、とか。
どんな感じかは随時アップしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


N田さん、こんばんは。
N田さんの移住大作戦、てっきり転勤と思っていたのですが、実は転職だったんですね。
それは育児休暇取得なんかよりも遙かに大変そうです。
そして2ヶ月間のリフレッシュ、いいですねー。
大人になるとまとまった自由時間なんて貴重ですし。
赤ちゃん誕生、転職に引っ越し、忙しいことと思いますが、でも楽しみが一杯ですねぇ(笑)


kioさん、こんばんは。
例の住宅屋Sさんは「おー、いがさん半年ヒモかい!?」って言ってましたが、まさにその通りです(笑)
半年後の復帰、どんな感じでしょうね。
1.こんな大変な育児はもうたくさん!会社行くほうがラクだ。
2.いやいやこんな楽しいこと、もっとやっていたい!(…けどお金がない)
今の時点では予想が付きませんし、対策もありませんが、でもせっかくの機会、しっかり過ごしていきたいです。


マロンさん、こんばんは。
普段仕事しているフリをしているだけで、全然仕事していないはずなんですが、どうしてこんなに取りにくいんでしょう。
マロンさんの子どもたちもよく泣いていたんですねー。
そうだ、うちは本人に「知らないよ」と言われないように、機嫌良いときだけじゃなくて悪いときもビデオに撮っておこう(笑)


ムムリクさん、こんばんは。
ココログ不具合は収束に向かっているようですね。一時は更新できなくてどうなることかと思いましたが…。
職安とのやりとりは会社の総務がやってくれるようです。
認定は不要ですが、代わりに勤務表(タイムカード代わり)を提出する、という感じのようです。
実際は真っ白の勤務表を出すことになります。

Tです。こんにちは。
いよいよカウントダウンですね!

私も育児休業中に会社にお金を振り込んでいました。住民税とか保険代とかは遠慮なく引かれますからね。厚生年金は免除されますが。毎月督促状が来てました(笑)

給付金は確か2ヶ月単位で振り込まれます。
手続きは会社経由でしたので、会社から書類が届いてハンコ押して返送してました。
といっても、同じ会社に妻が居るので妻に出してもらってましたが。

ただ、この会社経由の書類が曲者で、
職安から会社に届いても、自分のもとに届くのが遅かったのですよ。
そして会社に戻してから職安に出すのですがここでまた時間がかかる・・・
職安に届けば給付金は1週間程度で振り込まれるそうですが、そこに至るまでに結構日時を要しました。

勤務表は何もしなかったです。
会社が勝手に出していたと思います。

休みになるとどうなることか楽しみ(不安?)ですね!

Tさん、こんばんは。

いよいよ明日で常駐ライフもひと休止です。
やっぱりお金の振り込みは発生するんですねー(笑)

給付金は2ヶ月単位なんですね。なるほど。
うちの会社は本社が東京だったりするので、本社と自宅の間の郵便物の往復にはけっこう時間がかかりそうです。

あと気になるのは今月のボーナスがどうなるか?ということ。
おそらく来年の「夏ボー」はほぼゼロに近いかと思うのですが、今回はどうかなぁ?と気になるところです(笑)

休みになるとどういう気持ちになるか、本当に楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柿追熟 | トップページ | カフェインと赤ちゃん »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ