« 旅支度が下手な人 | トップページ | 後追い泣き »

2006.01.04

久しぶりの我が家

年始のこの時期は普通運賃しかなく、高すぎ!と文句を言いながら航空券を買い、今日午後の便で、半月ぶりにようやく十勝に帰ってきた。

帯広空港に着いて、外に出ると、ひんやりとした空気に包まれる。
この冷たい空気を吸うときが、あぁ十勝に帰ってきたなー、と感じる瞬間だ。

空港に着いたのは定刻15時半。
荷物を受け取って、車を掘り出して乗り込んだのが16時すぎ。

ちょうど夕暮れ時で、白い大地に冬の太陽が沈もうとしている。
沖縄や神奈川に比べると日の入りが早く、地球の丸さを感じる瞬間でもある。

犬の待つ自宅へと車を走らせた。
道の両側には白い白い大地が広がっている。

ああ、帰ってきたなー。
太陽が沈み、空には見事なグラデーション。
空には半月がぽっかりと浮かび、青から淡いオレンジ色へと色が変わっていく。

窓の外の風景に見とれ、車を停めて、カメラを荷物から出した。
ファインダーをのぞいてシャッターを押す。

tokachi

十勝の風景が「おかえりなさい」と言っている。
ただいま。
空港の帰り道、こんな風景で出迎えてくれてありがとう。

横浜の夜景も石垣島の珊瑚礁もキレイだったし、ミレナリオも良かった。
湘南の夕日も朝の富士山も良かった。

でも、やっぱり十勝のこの風景が好きだ。
好きだから決めた、ここが私たちのふるさとの土地。

やっぱりこの風景に出迎えられるとホッとするし、なんだかとても安心する。

きっと大人になって遠い土地に住むことになるハルトも、帯広空港に降り立って、この風景を見たら、きっと同じ気持ちになるんだろうな。

家に着いてドアを開けると、住んでるときには気付かない、とてもいい木のにおいに包まれる。
犬が大喜びで、飛びついてくる。
ただいま。
ただいま、私たちの家。

…そんなわけで、トラブルもなく長い旅行から無事に帰宅しました。
明日からまたいつもの調子でがんばります!

« 旅支度が下手な人 | トップページ | 後追い泣き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅支度が下手な人 | トップページ | 後追い泣き »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ