« 秋の森を歩く | トップページ | 温泉小旅行 »

2006.10.20

秋の夕暮れ

秋の夕暮れ。
橙色に染まっていく風景と、この季節特有の冷たく乾いた空気が好きだ。

毎日、そんな時間のなかを過ごしている。

ハルトを誘って、いつもの場所に向かう道のりは木のトンネル。


トンネルを抜けると、いつもの風景。
秋まき小麦が夕日にキラキラ光っている。

16時。
ハルトの影が長く伸びて、10月の北海道の短い一日が終わろうとしている。

さあ、ご飯を作りに帰ろうか。

1歳児と過ごすこんな秋の日々があったことを、ずっと忘れないでいたい。

« 秋の森を歩く | トップページ | 温泉小旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の森を歩く | トップページ | 温泉小旅行 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ