« 自宅で過ごすお正月 | トップページ | 手のりベビー 妊娠11週目 »

2007.01.09

お正月ののんびり旅行

お正月の最後、妻は相変わらずつわりなので、家でおとなしくする予定だったのだけど、ある朝「あ!今日はちょっと調子いいみたい。 どこか行こう!」と言うので、予定を変更してさっそく出かけることにした。
当日予約可で、怪獣くん連れでも大丈夫そうで、高くないところを適当にチョイチョイと検索して予約して出発!

十勝から出るのはひさしぶり。
正直言うと、あまりにも家にこもりきりの日々だったのでとても楽しい。
まだ雪が降る前だったので道もカラカラでとても走りやすい。


途中、海沿いの国道から見えた海岸で寄り道。
ちょっと風が冷たいけど、天気がよくていい気持ち!
ハルトもひさびさの遠出で嬉しそうだ(笑)

やってきたのは屈斜路湖畔の某大型温泉ホテル。
ここはハルト連れで泊まりに来たこともある宿で、わりと好きなところ。
もちろん温泉とか白鳥とかご飯とかも楽しみだけど、今回一番楽しみにしていたのはコレ。

そう、それは屈斜路湖の眺め。

ここは客室の壁の一面が全面窓になっていて、とても眺めが良い。
客室は運良く上の方だったので、屈斜路湖や斜里岳、遠くには知床の山々が望めてすごく気持ちが良い。

北国の短い一日。
部屋のあかりを落とし、太陽が沈んで、月が昇って湖面を照らしていく…そんな時間が経過する風景を静かに眺める。
…正確には怪獣君がウロチョロしているから本当に「静か」ではないけれど(笑)

月が昇ってきたので望遠レンズに変えてみたら、こんな風景が…

もっと経つとこんな素敵な月と屈斜路湖。

うーん、たまにはこんなのもいいなあ。

翌朝、散歩がてらホテル前の屈斜路湖に行ってみると白鳥たちが…

売店で買ったエサ用のパンを
「ハイ、これ白鳥さんにあげてね」
とハルトに渡したら、パクっと…自分で食べてる…(笑)

帰り道、たまたま立ち寄った鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリにて。

なんとなく正月っぽい?
ちなみにここは動物園ではなく、野生のツル。
エサを求めてたくさん集まっていました。


ハルトを連れてひさしぶりの旅行。
妊娠中でなかなか遠出もできない日々だったけれど、窓からの景色を堪能して、温泉にも入って、家族全員とてもリフレッシュ。
やっぱりたまにはこんな日もいいかも。

« 自宅で過ごすお正月 | トップページ | 手のりベビー 妊娠11週目 »

コメント

新年から雄大な自然を堪能されてうらやましいです。北海道ならではですね。

aiaiさんこんばんは。
ありがとうございます。
冬の北海道、なにもなさそうでいろいろと楽しいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 自宅で過ごすお正月 | トップページ | 手のりベビー 妊娠11週目 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ