« 水ぼうそう | トップページ | たかばい »

2008.03.17

軽く済んだ水ぼうそう

13日木曜日に発症したハルトの水ぼうそうは、軽症のまま進行している。

全身にポツポツができてはいるけど、その数は合計で20個ほど。
どれも小さいし、ほとんど痒がらないし、熱もでない。

そろそろ初期の頃のポツポツはかさぶたになり、新しいポツポツが出現することも少なくなり、快方に向かっている感じがする。


そして何よりも本人はとても元気で、退屈している以外はとても機嫌が良い。

現代の水ぼうそうが自分たちの子どもの頃と違う点は、「抗ウイルス薬」という薬があること。これは、ウイルスが増えるのを防ぐ薬というもので(ウイルスの遺伝子に作用するらしい?)、早く飲めば早く飲むほど効果があるそう。

ハルトの場合、午前10時ころ、おなかと背中に本当に小さいポツポツが1つずつ出た時点ですぐに保育所の先生が「水ぼうそうかも?」と気づき、即座に病院に連れて行って、午前中のうちに診察を受けて薬を飲むことができた。

きっと、だからこそこんなに軽く済んでいるに違いない。

自分たちだったら「…水ぼうそう?」って気づくのは相当先だったに違いないから、保育所の先生はさすがによく見てるなー、と関心してしまった。


夏樹も27日頃から発症するだろうけれど、20日頃から飲むように指示されている同じ「抗ウイルス薬」があるし、月齢が小さい方がより症状は軽いそうで、おそらく同じように軽症で済むはず。

我らが最も頼りにしている小児科医が書いた「育児の百科」にも「赤ちゃんのうちのほうが症状が軽いし、免疫は一生続くから、兄弟や近所でかかったら積極的にうつるべし」なんて書いてあるし、心配することはないみたい。


週末、ハルトは水ぼうそう、夏樹は風邪で発熱していたけれど、夏樹のほうがずっとつらそうで、ハルトは元気いっぱい、どっちが病人だかわかりゃしない…。


とはいえ、ハルトは基本的に外出禁止。

家の中を走り回ってはいるけれど、友達にも会えず、買い物にも行けず、本当に退屈している様子。
「ももちゃん会いたいなあ」とか保育所の友達の名前を挙げているけれど、でもどうすることもできない。


絵本を読んでもあげても10分で飽きちゃうし、最後の手段で寝室でホコリをかぶっていたテレビをリビングに運んでみたけれど、それもやっぱりほとんど見ない。
家にいてもすぐ脱出して庭に行ってしまう。

買い物に行かないと食料が無いので買い物には行くけれど、でもハルトはクルマのなかで妻とお留守番だ。「おかいもんいくー、温泉行きたいー!」と泣いてもダメダメ。

外出禁止の根拠は「人にうつすから」、だったらだーれもいない場所でなら外に出してやってもいいような気もするけど、どうなんだろう?


そんなわけで、ハルトの場合、水ぼうそうの最大の敵は「ヒマである」こと。

「感染力の強い水痘ウイルスの感染症」なんて言うから、どんだけ大変なのかと心配したけれど、まあこれならあとは時間の経過を待つだけ。
突発とかインフルエンザとかに比べると、水ぼうそうの「大変さ」は低い。

自分を含めた家族の風邪も良くなってきたし、懸案だった(?)確定申告も終わったし、もう大丈夫。もうちょっとの辛抱だ。

« 水ぼうそう | トップページ | たかばい »

主夫の子育て2008」カテゴリの記事

コメント

軽くすんでよかったですね〜
13日から発症してるのでしたら夏樹君は来週あたり??

私の大好きな先生です(あった事はもちろんありません)http://www.tanuki.gr.jp/

今まで何人もの小児科医と出会いましたが公立病院の住○先生は上位2位にはいるほどいい先生だと私は思います。scissors

ほんとに。軽くすんで良かったな~と私もホッとしました。早く皆でお外遊びできるといいですね!
最近の薬って凄いんですねぇ。(効果も値段も!?)

うちはまだ病気の経験がないので、それが不安でドキドキです・・。いつかは来るもんなぁ・・。
最近はお世話中にガンガン蹴られます(涙)もう小悪魔発揮中~。お腹の外に出てまで蹴られるとは(笑)

AAKOさん
おはようございます~。
たぬき先生、ご紹介ありがとうございます。
面白そうな先生ですねぇ。そして子どもへの愛にあふれている…こういう人に診察してもらったら楽しそうですー。
とはいえ住○先生だっていい先生ですよねー。
あの人はああ見えても親の気持ちにも配慮してくれるし、子どもにもやさしいです。


なかさん
おはようございます!
もう家の中に閉じこめておくのは無理で、庭は解禁にしてしまいました…(笑)

なかさんはまだ病気未体験ですかー。突発性発疹、いわゆる「とっぱつ」なんかは十中八九かかるし、高い熱がいきなり出てびっくりするので、事前にどんなもんか軽く調べておくといいかもしれませんねー。とはいえ、高熱でぐったりするとやっぱり焦ります。
ケリは元気な証拠、がんばりましょう~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水ぼうそう | トップページ | たかばい »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ