« 夜泣き | トップページ | 靴 »

2008.04.15

新幹線好き

ハルトはどういうわけか新幹線が好き。
新幹線が題材の絵本や、新幹線のおもちゃなんかもあって、「しんかんせーん♪」と言って喜んでいるのだけど、でも実物は乗ったことも見たことすらない。

なので、先日の東京旅行ではぜひ新幹線を見に行こう!と決めていた。

当初は少し乗車するのもいいかなー?と思ったものの、新幹線の駅は遠いし、東京で働いていた頃出張でよく乗った新幹線はスーツ姿のサラリーマンばかり。いつも混んでいるし、まさに「ビジネス列車」という趣で、イマイチ面白くない。

やはり走行中の様子を外から見る方が楽しいよね…ということで、新幹線相模川橋梁というところにやってきた。

ここは自分の大学時代の通学コースだったり、結婚前の妻とよく散歩したところ。

お天気も良く、暖かくて気持ちがよい日だ。

ハルトには新幹線だけど、親の目当ては桜のトンネル。

Sakura1

桜は本州出身の我らにとっては、卒業式や入学式なんかの思い出があったり、なにかと思い入れのある花。やはり春は桜の花を見ないとなんだか物足りない感じがする。

Sakura3
子どもの手を引いて、ベビーカーを押して満開の桜の花の下を家族で歩く…妻と結婚したとき、こんな風景を夫婦で夢見ていたような気がする。

Sakura2
風が吹くとまさに桜吹雪。キレイだー。

今年はもう桜は終わりだけど、来年もどこかで見られるかなあ…。

そして新幹線。

Haya2
大人はかがまないと頭がつかえるような低さに鉄橋があって、走行中の新幹線に手が届きそうなほど。

この場所は平塚市、近くに駅もカーブも無いので、通過する新幹線はかなりのスピードがでていて、頭上を新幹線が通るとそれはそれは大迫力。

轟音をたてながらヒュンヒュンヒュンと風切り音がして数秒で走り去る新幹線、もちろんハルトは大喜びだけど、親たちもちょっと楽しい。
新幹線自体も3分おきくらいには来るので、楽しさも倍増だ。

Haya1
この新幹線相模川橋梁、クルマがないと行きにくいけれど、新幹線好きの子どもがいたらぜひ行ってみてください。

« 夜泣き | トップページ | 靴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わが家の娘は新幹線に限らず電車好きです。
踏切を通るときは「でんしゃー」「でんしゃのりたいー」
特急が通過するときは「しんかんせんー」といつも叫んでおります。
実物の新幹線は見せたことがないので、今度わが家も見に行ってみようかなー。


 そういえば、うちのも「しんかんせ~ん!」と喜びますね~。北海道はまだ無いんですけどね(汗)。

 無いといえば、桜がこんなに見事な場所って北海道にありますかね~。函館も見事と聞きますが、やはり内地の歴史には敵わないなと思います。

 いいな~、桜吹雪。旅行に行けるのはいつの日か・・・・。

chappieさん
おはようございます~。
chappie娘ちゃんも電車好きなんですねー。うちは田舎で電車(汽車)もなかなか来ないので、首都圏に住んでいるみなさんがちょっとうらやましいです。
この場所は新幹線が相模川をまたぐところの平塚側の場所です。
もし近くに行くことがあれば(ないか…)ぜひ行ってみてください!

笹木さん
おはようございます!
そのうち札幌にも新幹線来るかもしれませんねー。
あ、でもそのときはもうちぶれは幼児じゃないか(笑)
桜、ココは名所でもなんでもない無名の河川敷ですが、それでもこんなです。
関東ではこの程度だったらどこにでもあって、それが逆にスゴイですよね。
函館の桜も何年か前に行ったけど良かったですよー。

この河川敷の雰囲気
埼玉県の熊谷桜堤という所かと
思いました。
ちょうど、4/15.16と
桜で有名な、千鳥ヶ淵や靖国神社などを
巡っていたので
イガさんにも会っていたのかしら・・・?
ちょうど散りかけで綺麗でした!

とととっさん
おはようございます!
もしかして1年半ぶりのコメントでしょうか…?ありがとうございます。
埼玉県の熊谷桜堤、というところに似ているんですねー。
関東は本当に堤防とかによくサラが植えられていますねえ。
千鳥ヶ淵も桜の時期にいつか行ってみたいです。
我が家が東京にいたのはもう少し前なので遭遇してはないですが、でもいつかどこかで突然会えたら楽しいですね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜泣き | トップページ | 靴 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ