« 南の島 | トップページ | 森の奥の白いお花畑 »

2008.05.12

夏樹9ヶ月

昨年8月5日に生まれた夏樹は、5日の子どもの日に生後9ヶ月。
にーちゃんからの攻撃にも耐え、なにかと機嫌が悪かったり因縁を付けてくるにーちゃんの対応に四苦八苦している親(我らのことです)からはわりと放置されつつ、スクスクと成長中。

今現在、育児労力全体を仮に100とすると、その内訳は2歳児怪獣ハルトが85、夏樹は15くらい、、という印象だ。

さすがに次男、思い通りにならなくても自分を納得させるすべを知っているようなところがあって、納得できなくて泣き叫んだりわめき散らしたりすることはハルトの同月齢のときに比べると明らかに少ない。

生まれつきの性格の違いなのか、それとも育て方、ハルトの時はハルトのことばっかりでかまいすぎていたけど、夏樹はどうしてもそうはならないから、それが逆に良かったのか……そのへんはよくわからないけれど、とにかく元気にたくましく育っている。

最近はつかまり立ちがお気に入りだけど、先日のグアム滞在中、ホテルの絨毯の上で遊んでいたら、フッと手を離しているのを目撃。
意外な展開に本人もびっくりしつつ、ふらふらしながら大喜び。

写真は撮れなかったけれど、両手を離して4秒くらい立っていられるようになった。
ちょうど立ったのが5月5日だったので「子どもの日サービスだねー」と夫婦も大喜び。

立って歩き始めると、それはそれで追っかけ回すのが大変だけど、でも両足で立ち上がるといよいよ「人間」という感じがしてくる。

ハルトは立ち上がれるようになってから、どうやら最初の一歩が怖いらしく歩き始めるまで何ヶ月もかかったけれど、夏樹はハルトに比べると怖いものしらず、みたいな部分がある。だから歩き始める日もそう遠くないのかも..

実際は歩き始めるとそれはそれで育児係としては大変なんだけど、でもそれでもテコテコ歩く日が待ち遠しいなー。

Napi2
羽田空港のキッズコーナーで遊んでいるところ。

Napi1
日曜日の昨日は近場をお散歩。展望台にて。

« 南の島 | トップページ | 森の奥の白いお花畑 »

主夫の子育て2008」カテゴリの記事

コメント

おはようごさいます。
そしておかえりなさい!

夏樹くん9ヶ月でたっち、早いですね!
2人目ってどこのご家庭でもいい意味で、てきとーになるみたいですね。
友達の家でも2人目は泣いていてもすぐに抱っこできないから、キュウリの切れ端を投げる!なんて言ってました。
だからなのか次男、次女は自由人、もしくはしっかりもの、さらには大物になっているのかもしれませんねー
夏樹くんの将来も楽しみですねー。

そうそう、夏樹くんのパスポート、役にたっちゃいましたね(笑)

 夏樹君、たっち出来ましたか~。歩くのが楽しみですね。

 グアムの写真、綺麗でしたね~。見ているこちらまで気分が良くなります。

 うちもいつかはのんびり旅行とかしてみたいな~・・・。

chappieさん
おはようございます!
そうなんです、夏樹の離乳食のてきとうなことといったら(笑)
ハルトのときは花かつおでダシを取っていたりしたのに比べると、もういい加減なものです。だからといって困ることもなさそうですしねー。
パスポート、たしかに役立ちました。ハルトのはパスポートの写真と実物がとても違うので、日本の入国審査で担当者に「プッ」と笑われてしまいました(笑)


笹木さん
おはようございます~。
昨日は育児支援センターに行って体重を量ったら、10キロ弱でした。お、重い…。
旅行はいちおう「のんびり」ということになっていますが、実際はハルトの怪獣ぶりに振り回されて、もう大騒ぎだったことも多数(笑)
でもそれもまた思い出だし、また行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南の島 | トップページ | 森の奥の白いお花畑 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ