« 4人乗り自転車 | トップページ | 夏の終わり »

2008.08.19

盆踊り

昨夜は地域の盆踊り。

地域の中心の広場(農協の駐車場ともいう)にいつものように「どこからこんなに人が?」というくらい人がやってきて、盆踊りの輪が繰り広げられる。


♪シャンコ、 シャンコ、シャンコ、シャシャンがシャン、手拍子そろえてシャシャンがシャン…

北海道ではおなじみの「子供盆おどり歌」と「北海盆唄」が響き渡る中、仮装している人もいるし、みんな思い思いの服装で踊っている。
共通しているのは、みんながみんな楽しそうな表情であること。


今年はいつもの年と違い、ハルトが1月から保育所に行っている関係で、地域に格段に知り合いが増えた。

保育所の子やその親たちが中心だけど、あっちもこっちも知っている顔で、地域の知り合い勢揃いという感じがなんだか新鮮。

ひさしぶりに見る赤ちゃん(保育所の子の兄弟)を見せてもらったり、ハルトのおとーさん遊ぼう♪とやってくる子と遊んだり。


さらによく見ると、ビールを売っている人もおもちゃ売店の人も、おそうざいのコーナーもかき氷のコーナーも、マイク持っている人もみーんな知っている顔。

今年でこの地域に移住してきて8年、あんまり知り合いも増えなくて、手持ちぶさたというか、話し相手がいないというか、いまいち居心地がよくない盆踊りだったけど、今年はみんな知っていて、みんなが「どーもー」と話しかけてくれて、ハルトのパパ!とやってくる子ども達にも囲まれて、なんだか地域の輪にすっかり溶け込めたような気がする。


普段はこの地を離れている人たちも、今夜はこの盆踊りに参加するために来ていて、旧友や親戚のみんなと話が咲いている。

ベビーカーを押しながらビール片手に踊りを見つつ、保育所の友達と一緒にグルグル走り回っているハルトや、楽しそうな人々の様子を見ていたら、こんなふうに地域がつながって楽しい夜を過ごすのもいいなー、なんてしみじみ感じてしまった。

うちの子たちもこの地域を出て行ったとしても、このお祭りのときには戻ってきて、友達や近所の人たちと近況報告したりするのかな。


なんにしろ、盆踊りが無事に終わるといよいよ北海道の夏も終わり。
学校もそろそろ始まって、朝晩の冷え込みは厳しくなり、空はいよいよ高くなる。

そんな地域の盆踊り。
Clip_2

« 4人乗り自転車 | トップページ | 夏の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

知らない人たくさんいましたね〜!
うちの長男(19歳)も次男(高校生)も友達が来るからってやっぱりいきましたよ〜久しぶりにみんなが集まる場なんですね〜

盆踊りいいですねー
昔は近所の公園とかでやってたけど
今住んでるところでは聞こえてこないなぁ…

こういうとき知り合いがいないとホント寂しいですよね。
昨年の保育所の納涼祭がまさにそうでした。
まだ入所して3ヶ月しかたっていなかったのでママ友と
呼べる存在がいなかった…
なので開始早々に行って娘に一通りやらせて帰ってきました。
集合写真にも写っておらず、今年こそーと思っていたら
今年は行くのが遅すぎて撮り終わってました(汗)

そちらはもう新学期が始まってますよね。
子供の頃、東京に住んでいるイトコたちはお盆が過ぎても祖母宅から
帰らなくてもよくて羨ましかったなー

AKKOさん
おはようございます~
知らない人、いっぱいでしたねー。誰なんだろうなー。
でやっぱり子どもも祭に合わせて帰省なんですねぇ。
やはりこういうお祭りは大事、地域で守っていきたいですね。


chappieさん
おはようございます~
コメント遅くなってごめんなさい。
そうそう、にぎやかな場で誰も知り合いがいないというのは寂しいですね。
娘ちゃんにパパパと済ませているのがよくわかります。
今年はもう大丈夫でしょうか。

新学期、水曜日くらいから始まりました。
プールとか公園とかにも静けさが戻りましたけど、それはそれでちょっと静かすぎで寂しいです。
東京から来ている子、たしかに道民には羨ましいかも(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4人乗り自転車 | トップページ | 夏の終わり »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ