« 赤ちゃん抱えて | トップページ | 1本のローソク »

2008.08.05

ぴかぴかの空

今年はいまいち安定しない十勝の夏の空。
7月は来る日も来る日も雨が降っていたり、曇っていたり、蒸し蒸ししていて、まるで本州の梅雨のよう。

北海道らしくカラっと気持ちの良い青空が見たいなー、とみんなが思っていたら、8月4日の月曜日は朝から気持ちよく晴れ渡り、ぴかぴかの空がまぶしい素敵な一日でした。

いつものように夏樹を連れて、育児の集まりや買い物に行き、洗濯してご飯を作って…という一日だったけど、こんな日は片手にカメラを持ってでかけよう。

Tk0
いつもの展望台から。
この風景には自分の家が含まれているので、いつもここに来るたびに「この風景のなかに住んでいるんだなあ」…ということを実感する特別な風景。


Tk1
これは反対側の風景。
小麦の収穫が進んでいて、イモやビートの緑とのパッチワークの大地。

以前なんかの雑誌の取材を受けたとき、お気に入りの場所を教えてください!と言われて編集者をここに連れてきて紹介したところ、その雑誌に『ここに来て深呼吸すると気持ちがリフレッシュするんです』なんて書かれたことがあった。

深呼吸なんてしないし、そんなこと言ってないって!って笑ったけど、今日は本当に深呼吸したい感じだし、たしかに気持ちもリフレッシュできる感じがするなー。


Tk3
大好きな嵐山の森のなかで木々を見上げる。


Tk4
収穫後の麦わらを丸めてロールにしているところ。
よく見る牧草ロールに似てるけど、これは牛の布団にするそうな。


昼間は温度が上がり暑い一日だったけど、夜になると一挙に涼しい風が吹き込んできて、まさに北海道の風。やっぱりこうでなくちゃ。

そして何気なくベランダに出てみたら…見上げると満天の星空!
天の川もばっちり見えて、木星やらサソリ座やらが夜の星空で瞬いてる。

Star
(EF17-40mmF4L、F4.5で30秒露光)

家が建ったとき、子どもが生まれたとき、いつもこうやって星空を見ていたなー。
子ども達と一緒に星空を見上げていたら、そんなことを思い出した。

« 赤ちゃん抱えて | トップページ | 1本のローソク »

おまけ写真」カテゴリの記事

コメント

おぉ~~~
 
星空と手前の物が
綺麗に写っている~~
 
すごい・・
 
そして美しいですね~~!
 
さすがですっ!!

さすがに木星の位置が低いですねえ。いて座もくっきり。

暑中お見舞い申し上げます。
ホント、こちらでは湿度が高く不快な暑さです。

それにしても、北海道の夏は快適そのものですね。
青空の色が澄んでいて、軽さを感じます。
妻と初めて旅行した、美瑛を思い出しました。

星もいっぱいですね。
中学生の頃、夏休みはペルセウス座流星群を見るのに徹夜してました。若くなくちゃできないですね。

homuさん
おはようございますー。
写真は三脚使いですが、なかなかいい雰囲気に撮れました。
そそは田舎なので星の綺麗さはまた格別です。


ムムリクさん
おはようございます~
ああ、そうかもしれませんねー。北斗星の位置なんか明かに違うし。子どもが大きくなったら一緒に星空を眺めてみたいです。


vino rossoさん
おはようございます!
おひさしぶりです。
ホント本州は暑そうで申し訳ない気持ちになってしまいます。北海道も比較的暑い日が続いていたのですが、本州ほどではないかも(笑)
美瑛の風もいいですねー。
ペルセウス座流星群、そろそろそんな時期ですね。天文少年の気持ち、いつまでも忘れないでいたいです。

やっぱりいいなぁ、十勝!
それにしても、いがさんの写真技術はすごいです。
十勝の大地の写真ももちろん素敵ですが、
星空をこんなにきれいに撮影できるなんて〜!
いつも、素敵な写真をありがとう♪

ニャーママさん
おはようございます~
いえー、そんなに褒めないで…といいつつちょっと嬉しかったりして(笑)
昔から星を見るのが好きなので、星空の写真が撮れると嬉しくなってしまいます。
ときどき星を眺める余裕があるといいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤ちゃん抱えて | トップページ | 1本のローソク »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ