« ニセコへドライブ | トップページ | 小さなカメラマン »

2008.10.24

チャレンジャー

先週は夏樹がブユに刺されてしまい、顔が腫れ上がってひどい顔になった。
数日経って、それがだいぶ良くなった…と思ったら、先日ニセコに行った際事件が。

それは夜、ホテルのとなりの温泉にみんなで歩いていったら、手をふりほどいて「オレはひとりで歩きたいぜ」と歩き始めた夏樹が、ゴロン!と頭から転倒。

運悪く下り坂で、しかも下はアスファルトだったものだから、見事に鼻と鼻の下をすりむいてしまい、血もけっこう出て、またしてもひどい顔になってしまった…。
あらら、夏樹ごめんよー。


長男ハルトは、こうやって顔をケガすることなんてほとんど無かったのに、次男夏樹は顔に限らず転んだ際の生傷が絶えない。

なぜかというと、慎重な長男に比べて、次男は怖いモノ知らずのところがあり、まだヨチヨチのくせに悪路に立ち向かったり、危ないところに立ってみたかったり…そんなことがとても多いから。

大型のすべり台なんか、ハルトが滑れるようになったは3歳近くになってからなのに、夏樹はまだ1歳2ヶ月だというのに果敢に挑戦し、なんとなく滑って楽しんでいる。

我が家のロフトに行く危ないハシゴもガンガン登ってしまうし、無理なのに階段を下りようとしてみたり、ソファの手すりからジャンプしようとしたり、ホント目が離せない…。
そういえば前回の記事に大きな木の実を夏樹が触っている写真があるけど、こんなのもハルトは怖がって?自分では触らないのに、夏樹はガシガシといじっている。

これは性格の差なのか、それとも長男次男という立場の違いなのかはよくわからないけど、とにかくそんなチャレンジャーな夏樹。


Clip_2

額はブユにかまれた跡、目の間は寝た状態で「絵本を上に投げたらどうなるんだろう?」と試した結果のキズ、右ほほもブユ、鼻と鼻の下は転んだキズ…鼻もでてるし…

ケガには気をつけて!

« ニセコへドライブ | トップページ | 小さなカメラマン »

主夫の子育て2008」カテゴリの記事

コメント

やはり、どこも上の子は慎重派で下の子はチャレンジャーのようですね。
我が家も下の子は、小さいときから、かなりのチャレンジャーです。(外ではおとなしいですが・・・家ではかなりです)
何が違うのでしょうね?
やっぱり親の接し方でしょうか?

こんにちはー
チャレンジャー夏樹くんもかわいいですーhappy02
私の周りの兄弟姉妹はたいていお兄ちゃん、お姉ちゃんのまねをして
チャレンジャーなのですが、ハルトくんは慎重派ということなので
やはり性格なのでしょうかねー?

Zopf通販利用済みとはさすがいがさんsign03
実店舗はすごーく狭くてそれなのにいろんな種類のパンbread
いっぱい並んでて、初めて行ったときはとても驚きましたー
私が今行ってみたいお店はさいたま市(旧浦和)の「畑のコウボパン タロー屋」さん。
いろんな天然酵母でパンを焼いているらしくお店が開くのは週に2日…。不定期で通販もあるんですが気がついたときにはSOLD OUTweep
最近寒くなってきて娘がよく熱をだすので、なかなか思うようにでかけられませんcoldsweats02
インフルエンザの予防接種もしないといけないし
1年はホント早いなー

森と空さん
おはようございます!
やっぱり下の子がチャレンジャーなのは一般的なんですねー。
ホントなんでだろう!?
でもそんな兄弟の違いも楽しんでいけたらいいですよね。


chappieさん
おはようございますー。
やっぱり兄弟でいろいろ性格がありますよねえ。
同じタネの畑のはずなのに…と言った人がいるけど、ホントそのとおりです。

ツォップ、正確には妻が通販したのでした。
実店舗にはとても行ってみたいけど、子連れではちょっと行きにくいです(笑)
タロー屋さん情報もありがとうございました。
ネットで調べてみたけど、たしかに気になる~!!
娘ちゃん熱ですか..
うちも風邪っぽいし、お互い気をつけたいですねー。お大事にー。

夏樹くん、男の勲章!?いっぱいの顔ですね~。
すべり台も滑るなんて、成長を感じるなぁ!!

うちの甥っ子も長男は慎重派、次男は超冒険家!
お兄ちゃんができるから、自分もできると思うのかな?妹は「もしかしたらバカかもしれない・・」と呆れてぼやいてました。。

☆先日、認可保育園決まりました!奇跡です~!!!
すぐお返事下さいと言われ、かなり焦りました。そこは18時までで延長保育なしの園。
準社員且つ大阪支店でないとお迎えが間に合わない・・。

勤務地がそんなすぐに決まるのか?と思ってたら、30分もしないで会社からOKが。
(要は準社員にさえなれば、あとはどうでも良いんですよね、経営者は。)

今まで悩み続けてた問題があっさり解決して、なんだそれ?って感じですけど、縁あってこうなったんだ~と思って割り切って準社員頑張ります☆
結果的には保育所も勤務地も近くで、残業頼まれてもできないと言える状況になったので、子供にもベストだと思ってます。

心配は、おっぱい大好き娘・・・。初めはかなり心身ともに疲れさせるだろうな・・・。

なかさん
おはようございますー。
夏樹のチャレンジャーぶりには本当に驚かされます。
やっぱり甥っ子兄弟も同じなんですねー。
「もしかしたらバカかもしれない・・」には笑えます。

で、認可保育園決まって良かったですねー。
どうも都会の事情はよくわからないのですが、でも無事に復帰できそうでなによりです。準社員でもかまわないのであれば、今の状態がベスト~。
子どもはすぐ適応するから大丈夫ですよー。
子ども預けるなんて…なんて言う人もいるけど、保育園でしか学べないことも多いし、それもまた子どもの成長の糧になり、そう遠くない日に楽しく通えるようになるはず。
いろいろ変化が多くて大変そうですが、がんばってくださいねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニセコへドライブ | トップページ | 小さなカメラマン »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ