« 星空を見上げて | トップページ | 通園路 »

2009.02.06

夏樹1歳半

Clip_2
2007年8月に生まれた夏樹は、昨日で1歳6ヶ月。
1歳半くらいになると、赤ちゃんっぽさはほとんど無くなって、どこから見てもすっかり幼児という感じだ。

もちろん歩くのは得意で、階段もあがっていくし、毎日朝夕保育所まで歩いたり、夕刻はハルトやお友達と一緒に外を毎日小一時間ウロウロしているので、雪道や氷道も得意だ。
気温が氷点下10度近くのことも多いから、きっと呼吸器系も丈夫になっていいんだろうな。

最近は自我の芽生えが著しくて、気に入らない事があると反っくり返って猛抗議。
バシバシと人を叩いて抗議して、大泣きして、ちょっと手に負えないこともチラホラ。
ハルトもこういう時期はあったけど、人を叩いたりはしなかったけどなぁ。

もちろんなんでもやりたい、でもできないジレンマにまたイライラしたり…なんてことも。

言葉もだいぶでてきて、最初の言葉は「おっぱい」。
「じゅーす」…飲み物全般、水もお茶も牛乳もジュース

ぶーぶー、パン、ワンワン、あちー、いたいー、やってー…なんて言葉を使うようになった。おしっこやウンチをすると「でたー」なんて教えたり。

ハルトのときは言葉がとても遅く、1歳半なんかなんにもしゃべれなかったのに、上の子の影響なのか、それとも個体差なのか、こんなに違うなんてびっくり。

ときどき小さな風邪をひいたりはしているけど、大きく具合が悪くなる事もなく、ふたりめなので親としても心配事はほとんどない。なんだか「教科書通り」という感じだ。

毎日夏樹がいて楽しいよ。
このままスクスクと元気に大きくなーれ。

« 星空を見上げて | トップページ | 通園路 »

主夫の子育て2009」カテゴリの記事

コメント

 夏樹君、大きくなりましたね~。そういえばうちに遊びに来ていた時も兄ちゃんの頭を叩いてましたね(笑)。

 うちも1歳半くらいは人を叩くのはよくやってました。あと、物を投げるのがブームでしたねえ。

 兄弟で本当に違いますよね。うちは兄貴に手がかからなかった分、二人目の今後が末恐ろしいです(汗)。

 先日はヒブワクチンと三種混合の二回目だったのですが、気配察して暴れられました。帰宅しても怒り泣き。寝る前も思い出して怒り泣き。

 回数重ねるごとに手ごわさが増してきています(汗)。1歳になる前に一通り全部予防接種やっておかないと将来更に手ごわくなりそうです・・・。走って逃げる前に全部済ませてしまおう(笑)。

 どうでもいいですが、ヒブ高いです(泣)。

ちぶれ母さん
おはようございます~
そうそう、なんか叩くのがブーム(笑)
ちぶれくんはモノ投げですか。うちも上の子は皿を投げてパリーン!とよくやっていましたけど、下の子はそういえば割った事ないですね…不思議だ。
予防接種で気配を察するなんてずいぶん知恵が早いっ!
ヒブワクチン…うちは受けていないしちぶれ母さん以外で受けた人に会った事はないけど、でももちろんやったほうがいいですよね。義務化&無料化しないかしらーん?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星空を見上げて | トップページ | 通園路 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ