« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の6件の記事

2009.09.25

収穫の秋

朝晩冷え込む様になり、季節はすっかり秋模様。
連休の最後にはママ友と畑に収穫に行って、枝豆とトウモロコシ、それにキャベツを収穫。畑もすっかり秋模様だなあ。
Aki1

Aki2

ついでにコクワの実を果実酒に。収穫したものではなく道の駅で買ったものだけど…。
Aki3

リンゴ酒も一緒に漬けて、我が家のバーコーナーに追加。
今年は一緒にお酒飲めそうな人もたくさんいるし、楽しみ楽しみ。
Aki4

2009.09.24

秋の子連れ旅行

今年初めて登場したシルバーウィーク。
我が家は仲の良いママ友ファミリー3組、大人6人と幼児6人とで誘い合って、空知方面に旅行でした。

2泊3日で写真がいっぱいあるので、写真でご紹介。

D1
鹿追の畑で待ち合わせして、収穫したのはトウキビとキャベツといっぱいの枝豆!
土にまみれて気持ちいい!

D2

寄り道したのは芦別のカナディアンワールド公園。
ここ、倒産したテーマパークの跡地利用みたいな感じだけど、いろいろな意味で面白かった!
SLなんかもちゃんと走っていて、2家族8人でキャーキャー言いながら乗ったのでした。

D3
今日の宿泊は、砂川市に住むママ友ファミリーの家。
1年ほど前まで芽室に住んでいたこの一家、引っ越し際に親しくなり、砂川に引っ越しした後も何度も遊びに来てくれていて、今日は1泊お世話になったのでした。

D4
子どもたちとまずは今夜のギョウザづくり。
3歳児や4歳児の作る変な形のギョウザも楽しい。

その後はギョーザを焼きつつ、もちろん麦焼酎「吾空」を囲んでお酒タイム!
吾空会、これが3回目かな?4回めかな?
D111

美唄の焼き鳥、とっておきの精肉ととっておきのモツとを別々に買っておいてくれたんだけど、これがすごく美味しい!

子どもたち中心にみんなで150個作ったギョーザも最高。
50本の焼き鳥にギョーザ150個なんて多すぎ?って心配したけど、あら不思議、あっというまに皆の胃袋へ…。
ほかにもサンマの煮付けだの、さっき畑でとってきた枝豆にとうきびだの、ビールや焼酎のためにあるような料理の数々..

たっぷりのおもちゃに夢中の子どもたちをおいて、大人たちはあーでもねーこーでもねーと延々とおしゃべり。
全員男児ゆえまた産み分け話とか、子ども話、仕事話…夜中までいっぱいしゃべっていっぱい笑って楽しすぎ!一緒に行ったママさんなんか声がかれていたし(笑)

この世に生まれて、大好きな仲間たちとアルコールと子どもを囲んで過ごすときほど幸せな時間はないなぁ。

D6
この人たちも大興奮してなかなか寝ない…

次の日は買い物に行ったりしつつ、丸加高原というところをお散歩。

D10
ここは近くの農家の畑だけど、コスモスの花が満開で、とってもキレイ。
羊がいたりして、子どもたちは夢中。

D14

そして向かったのは、道民の森神居尻地区というところ。
広すぎて全然全体がわからない道民の森というのがあり、そのなかに宿泊施設があり、そこにお泊まり。ロフトがあって、思いの外キレイなところでした。

子どもたち、特にチーム3歳児(3歳3歳4歳)はケンカしていることもあるけど、全体的には仲良しでいい感じ。

Clip_18

うひひひ、みんなでおしっこしよう~!と連れションしているところ(笑)
ばってんだっ!!って大喜び。やはりバカ男子!(笑)

ところでこの日はとっておきなことがふたつ。
まずとっておきその1。
D106

ビールサーバー!
オレはビールサーバーにこだわりたい!って言うパパさんがいて、ビール飲む人4人しかいないのに、サーバーだなんてまたオーバーな…って一瞬思ったけど、これがまたとんでもなく旨い! ちなみに中身は「熟撰」です。

D11
冷たいビール、焼き肉、子どもたち…もう最高~!!
驚くべき早さでサーバーのビールはなくなってしまった…

D12

とっておき2はダッチオーブンで作る鶏の丸焼き!

じっくりと時間をかけて焼いたので、くまなく味がしみていて、ホロホロとやわらかくて、じわっと広がる鶏のうまさ!
肉汁の味がたっぷりしみこんだタマネギやイモもまた絶品!

子ども放置でみんなで無言で食いまり(笑)

D13
そしてまたまた昨日と同じく子ども寝かしつけつつ、大人たちはおしゃべりして夜は更けていったのでした。

3日目は道民の森のなかにあるトロッコに乗車。
手こぎのと足こぎのがあるんだけど、森の中を走るトロッコは気持ちいい~!
D15

とはいえカーナビで「帰宅する」ボタンを押したら自宅まで220キロとでたので、それにひるんで最終日はわりと早めに解散して帰路に。

そんなわけで楽しすぎる2泊3日、子どもたちは全員男、6人もの怪獣を連れて、それもいきなり2泊なんて無謀!?と本当はかなり心配していたんだけど、いやいや、こんなに楽しい旅行があるのか?ってくらい楽しい旅行でした。
やはり子連れは子連れ同士が一番、それも同じような男児同士なのが良かったなー。

子どもたちも友達と過ごす時間はホント楽しそう。
大人たちもお酒を2夜連続でいっぱい飲んだし、いっぱいしゃべって、みんなで風呂はいって、みんなで子どもの手をひいてお散歩して…

こうやって気楽に泊めてくれたり、楽しい時間を共有できる友人ができて、ほんと子育てを通じて得た大切な宝物。やっぱり子育ては仲間がいるとより楽しい!

そんな秋の旅行でした!

2009.09.16

mixi

先日のパン教室や、ママさんたちと一緒にやっている子育て広場「なごみ」、そうそう先週は中学時代の友人が家に泊まりに来たり、週末は近所の音楽家さんの家でホームパーティに招かれたりしたりしているけど、こういったもろもろに役立っているもののひとつにmixi(ミクシィ)がある。

mixiの基本機能は日記を書いたり読んだりすることだけど、日常のなんでもないことの積み重ねを知ると、その人がどういう人なのかよくわかるし、何があったかもしっかり知ることができて、なかなか楽しい。

直接知っている人だけ「マイミクシィ」になって(お友達リンクみたいなもの)、そしてマイミクシィだけが見られる設定で日記を書いていけば、ほんとの本音もバカなことも書きやすい。

自分はmixi自体は結構昔からやっていたけど、ママさんたちにあんまり自分のことを知られるのは恥ずかしい..という気持ちがあり、このブログを書いていることもmixiやっていることもずっと黙っていたのだけど、昨年の夏頃、育児の集まりのふとした話がきっかけでmixiやっていることがあるママさんにバレてしまった。

でも結局はそれが良くて、そのママさんとも夫婦ぐるみですっかり親しくなって友達になれたし、そこからいろいろな人がつながった感じがする。

人の輪と話が広がって、子育てサークルを立ち上げよう!という話になって、その話し合いなんかも実はほとんどmixi内にある、メンバーだけが見られるコミュニティ(掲示板みたいなもの)で話を進めたり。

さらに調子に乗って地域の子育て情報のコミュニティも立ち上げてみたら、こっちには40人弱くらいの地域のママさんたちが参加してくれて、そこのなかで元々は知らない人同士だったママさんたちが知り合いになっている様子だったり、なんだか「子育て仲間の輪」づくりにほんのちょっと役立っている様子。

自分は「子育ては仲間がいると楽しい」というのが持論なので、そうやって使ってもらえると嬉しいなー。

少し前の記事で紹介したパンづくり教室もきっかけはmixi。
近所の友人、自分のママ友、そして妻、それぞれは知り合いじゃなかったのに、日記のコメントで話が盛り上がり、こんどみんなでパン教室をやろう!集まろう!なんて話になって、それが実現。
そんなふうに直接知り合いじゃなかった人たちとの輪ができたりするのもこういうものならではだ。

そしてmixiのいいところはなんといっても携帯とパソコンで同じように使えるところ。

小さな子がいる人はわかると思うけど、幼児連れだと普通におしゃべりするのも難しいときがあって、せっかく話しているのに子どもがなんかして中断になり、雑談ならそれでもいいけど、なにか決めたり話し合ったりするときはとてもやりにくい。

そんなとき、好きな時間にパソコンでも携帯でも使えるmixiは便利で、自分のようなパソコン派にも、ママさんたちの多数を占める携帯派も、どっちも同じように使えるのは大きな魅力。携帯はパケット定額の人しか事実上は使えないけど..

実際いいところばっかりではないし、若ーいママさんたちの絵文字バリバリな内容に「うっっ」と思うこともあるけど、自分の場合は今は子育て仲間さんたちとのやりとりが主であり、その面ではなんとなくうまく使えているかなぁ。

ちなみに妻は「夫に見えない設定」にして、夫のママ友たちとなにやらいろいろと話をして楽しそう(笑)

そんなわけで、子育てにはこんなものも使えるのでまだの人はぜひどうぞ。

mixiって招待制になっているので、もしいがをリアルで知っていて、かつmixi使ってみたい方がいたら招待メールを送るのでメールでも送ってください。
芽室で子育て、というコミュもよろしくー(って全然動いてないけど…(笑))

Clip_2
最近ブログの更新が滞りがちでごめんなさーい!でもみんな元気です!

2009.09.08

保育所と次男

8月からハルトと一緒に農村保育所に行っている夏樹。
慣らし保育も無事に終わり、9月になって「フルタイム」の保育になった。

ふたりめは泣いたりしないことも多いよ、、なんて聞くけどどうかなー?と思っていたけれど、案の定、とてもスムーズに送り迎えできていて拍子抜けだ。

慣らし保育の間は途中で迎えに行くんだけど、帰りたくない!って泣いてみたり、「今日は日曜日だから保育所行かないんだよ」って言うと「行きたーい!」って泣いてみたり。
行きたくなくて泣くことなんか一度もなくて、とーちゃん逆にがっかりだ。

小さい保育所なので普段から兄ちゃんと遊んでいるようだし、お昼寝もふたり一緒にしてて、夏樹くんが来てからハルトくんのお昼寝もスムーズになりましたよ、、なんて言われたり。
本人もとても楽しそうだし、やっぱり子どもは子どもの世界があるんだよなぁ、、なんて改めて感じてしまった。

M1
先週は地元神社のおまつりにあわせて、保育所で子どもみこしをかつぎました。
お天気もよく、秋晴れのいい日に子どもたちの歓声が響きます。

M3


M2
ところどころで踊りも披露…ハルトはようやく踊るようになったけど、夏樹はまだ無理みたい(笑)

2009.09.02

秋の小さなパーティ

ときどきこのブログにもコメントをくれる、子どもが6人もいる子育ての大先輩AKKOさんという方が近所に住んでいて、子育ての集まりで彼女の話がよく話題になるのです。
子ども6人もうらやましいー、とみんなの羨望の的…

ママ友たちはみんな20代後半くらいが多く直接の接点はないのだけれど、自分や妻とネット上でAKKOさんを交えていろいろと話をするようになり、なんかの拍子にパンづくりの話が出たのが先月。

じゃあみんなでウチに遊びに来ない?パン作ろう~、ってAKKOさんが言ってくれて、先日そんな「AKKOのパン教室」を開催したのでした。

参加者はおとな10名、それにその子どもたち。
子育て仲間のママ友たちと、あとは保育所つながりの友達、それに妻など、自分だけ男であとは全員女性というとても華やかなメンバーです。平均年齢29歳!?

P1

みんなでエプロンしめて、最初に作ったのは手作りパン。
わいわいとおしゃべりしながら、全粒紛、強力粉、バターにイーストなどをコネコネするんだけど、こうやってコネコネするのは感触がいいし、子どもたちも大人も楽しい~。
P2

AKKOさんがひとりで全員分作ってくれたラタトゥユ。
おしゃべりしながら見ていたけど、とっても簡単。

P3
オリーブオイルでニンニクを炒め、あとはズッキーニ・なす・ピーマン・たまねぎ・パプリカ・たっぷりのトマトをざく切りにしてコトコト煮るだけ。

味付けはうちの庭から持って行ったタイムとオレガノ、それに塩だけ。

P4
できました!
コンソメも入らないし、肉系もなし、それどころか水すらも入らないんだけど、これがまたとってもおいしくて、みんなびっくり!
野菜のうまみと甘みだけで、あんなに奥深い味わいになるとは…

P5
バターとなめたけのパスタもまた絶品。
おみやげにもってきてくれたプリンもおいしい~

P6
パンも焼き上がりました。
全粒紛が入っていて、パリッとしていて香ばしくておいしい!

P7
子どもたちも興味しんしん

P8
そうそう、このAKKOさんち、またロケーションが素晴らしくて、まさに大草原の小さな家…といった感じ。家は大きいけど…。

吹き抜ける風が本当に気持ちよくて。
P9
子どもたちは庭で遊んだり、猫と戯れていたり…

子連れだといつもわーわーあわただしいのに、今回はなんだかみんないい感じにまったりしていて、大人の女性たちの優雅な料理パーティというか、とっても素敵な時間。

P10

もともとネット上で話がでた集まりってことで、自分は全員知っている顔だけど、お互いには初めましての関係ばかりで、名前も全然わかんなかったはず…。
その点ちょっと心配していたのだけど、でもやってみればみんなとっても話が弾んで、いっぱいおしゃべりして、おいしいものをいっぱい食べて、本当にこころ豊かな時間でした。

みんなで笑顔でとっても良かったし、とってもとっても楽しかった!
子育ては仲間がいるとより楽しい~。

こうやって人と人との輪が広がって行くのって本当にいいなー。
そんな秋の日の小さなパーティでした。

2009.09.01

夏野菜がおいしい季節

夏の終わり、この時期はファーマーズマーケット「愛菜屋」の野菜がとても充実していて、夏野菜がおいしい季節だ。

そんななか、先日mixiでたまたま友人農家の「キリ番」をゲットしたらしく、「我が家で作っている野菜セット」を持ってきてくれた。
Be2

さっそく晩ご飯でいただきまーす!
Be3
今とりたて!というトウキビは、とっても甘くてみずみずしくて、口の中に太陽のめぐみが広がって、本当に美味しい。

子どもたちも大好きなんだけど、ふだんこんなに美味しいトウキビを食べていると、スーパーで買う「普通のトウキビ」を食べなくなるのが難点。
気持ちはわかるけど、贅沢で可愛くないぞ(笑)

ブルーベリーを競って食べる子ら
Be4

あとは魅惑の夏野菜の筆頭はズッキーニ!
ズッキーニも愛菜屋に行くたびにまとめて買うのだけど、炒めてよし、煮てよし、スープに入れてもみそ汁に入れてもサラダにしてもいいので、あっという間になくなっちゃう。

また紹介したいけど、我が家はラタトゥユがブームです。
Be1
これはこれから煮るところだけど、ズッキーニ・なす・タマネギ・パプリカ・フレッシュトマトなんかを入れて庭のハーブも入れてコトコト煮ると絶品!

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ