« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の4件の記事

2009.12.31

2009年を振り返る

今年2009年もあとわずか。

今年も1年間いろいろあったけれど、やっぱり子育てがメインの1年。

一番大きかったのは、長男ハルトがやっと人間になったこと、そして8月から夏樹が地域の農村保育所に行きだしたこと、だ。

そして子育て関連で友人がいっぱいできて、2月に初めて温泉に友人ファミリー3組で行ったのを皮切りに、
なかでも砂川に行った旅行では友人宅に泊めてもらって、翌日はみんなでコテージのようなところに泊まり、お酒飲んで大騒ぎして本当に楽しい思い出。

夏は近所の新嵐山を毎日毎日仲の良い友人たちと散歩して、木々のみどりや日々大きくなっていくカエルの卵などに目を見張ったり…。

春から秋にかけては鹿追で畑を借りて、みんなで野菜を育てたのも楽しかった思い出。

子どもを育てるのは苦楽しいけど、その「楽しい」の部分がとても大きくなってきて、それは一緒に子育てしている仲間たちの存在がとても大きい…そんなふうに感じた1年だ。

主に前半活動していた子育てサークルも順調で、少しでも地域のそんな子育て環境の向上に貢献できたのかな…なんて思ったり。

毎日毎日子育ての広場や新嵐山、公園などを転々と歩いたりしていたけれど、そんな日々も8月、夏樹が保育所に行くようになって一段落。
秋の訪れとともに自分も仕事に行く様になり、またまた新しい局面になった。

仕事は仕事でなかなか楽しくて、でも子どもと向かう時間もちゃんと確保できて、子どもが小さい今の時点ではなかなかバランスの良い状態になれたのが、今年なにより良かったことだ。

それでも子育て友たちとはやっぱりいい関係を保てていて、たとえば12月のおわりの今、昨日はあるとても仲の良いママ友ファミリーの家でお泊まり忘年会で楽しく過ごしていたし、今夜はママ友の実家に家族全員おじゃまして、みんなで年越しさせてもらう予定。

…そんなふうに一緒に人生を楽しむ人たちが見つかったのが今年の大きな収穫でもあったのかも..


そんなわけで、やっぱり今年も1年無事に終わることができそう。
大切な人がふたりも亡くなったりして悲しいこともあったけれど、でもなんとか無事に1年を過ごせたのがなにより。

家族がみんな元気ならそれが一番だ。


…総括すると、今年もまた家族と過ごした幸せな一年でした。
どうか来年も良き一年でありますように。


Chris
写真は保育所のクリスマス会..保育所にはホントお世話になりました。


--
今年も一年間、このブログに足を運んでいただき、ありがとうございました。
また来年も続きますので、どうぞよろしくお願いします。

それでは、よいお年を!


2009.12.26

師走

今年の12月はカレンダーが予定でびっしり。
保育所の予定も目白押しだし、週末のたびにいろいろな人との予定がいっぱいだ。

ママ友ファミリーたちとは週末のたびに集まり、子どもらを遊ばせる…という理由を付けて、ほんとは大人たちがとっても楽しくおしゃべりしてお酒を飲んでいる..。

今年を振り返って、妻に「あれはどーなのよ!?」ってママ友さんとのつきあい方で問いつめられてタジタジになって反省したり(笑)、今年いっぱいあったたくさんのイベントを振り返ったり…。

ママ友ファミリーと飲み明かすと、誰かひとりだけが運転係で飲めないのが悩みだったけど、最近は泊まっていってもらっちゃう、あるいは泊めてもらうことなんてことも覚えて、ますますお酒の量は増える一方。

バカ話をして大笑いして、子どもの様子を見て盛り上がり、社会の子育てのあり方から下ネタまで話題はよりどりみどり。
そういうのがみんな楽しくて、子どもを通じてできたたくさんの友達に囲まれて、ほんとうに幸せな日々だ。


先週はママーずと『たまにはお酒飲みたいよね♪』ってことで、みんなに声をかけて居酒屋でいが主催の忘年会。
うちからはバスなんか手配しちゃって、子どもも入れると30人以上が来てくれて、大にぎわいでした。
大好きなママさんたちに囲まれて、飲み放題で飲みまくって楽しすぎ♪

パパも連れてきて…って言ったけど、やっぱりパパの愚痴も言い合いたいもんね!ってことなのか、結局ママばかりだったのはアレだけど(笑)

2次会も盛り上がったし、みんなでうちで食べる朝ご飯も楽しい♪
D1


次の日は誘われてクリスマスパーティにお呼ばれ。
バリバリのキャリアウーマンである呼んでくれた人と、妻が思いがけず意気投合して、とっても楽しそう。
D2


今年それに加えて会社の泊まりがけ忘年会も何度かあり…

もちろん我が家のクリスマスなんかも..
D3


ってそんな感じの師走を過ごしています。

みなさんも飲み過ぎには注意して楽しい師走をお過ごしください!

2009.12.18

イクメンコラム

ママさんたちと主夫の話をしていたら、イクメンという言葉がでてきた。
イクメン?

俗語辞典によると、イクメンとは、育児を楽しむ男性。育児を積極的に行う男性のこと…だそうな。
それは知らなかったな~。

なんか洒落っぽいというかバカバカしいというか、ちょっと面白い。
自分はたしかに育児を積極的に行う男性なので、イクメンなんて使ってみたら楽しいかも。


なんでそんな話になったかというと、新年から北海道新聞にコラムを書くことになったのです。
それの初回原稿をこんなんどうかしら?とみんなに見てもらってて、そのなかででてきた話…。

社会面の「朝の食卓」というコーナーで、期間は一応2年間くらいみたい。
40人くらいでローテーションなので頻度としては1ヶ月と少しに1回くらい。

男性から見た子育てや、その楽しさや大変さ、社会に望むことなんかを投げかけていきたいな…

北海道新聞、とっている方いたらぜひ見てみてください♪

Winter
北海道は寒波到来で毎日冷凍庫のなかのような寒さです。昨日は氷点下25度だって!


2009.12.04

仕事のこと

夏樹が8月から保育所に入り、慣らし保育終了後、社長氏に誘われてすぐに働くことになってしまった今の職場に入って3ヶ月。

働いているのは個人向けに家を建てている比較的小さな規模の建築屋さんで、社内で使うコンピュータシステムを構築するシステムエンジニア的な仕事をしたり、ウェブの管理をしたり、得意な写真を撮ったり..

広告や企画を考えたり、なんかのデザインをしたり文書を書いたり、いろんなアイディアを出したり、電話番をしてみたり、大きなことから小さなことまでなんでもやって、いろいろな部分をよりよくしていくのが今のところの仕事だ。

新卒後は何回か転職したけど、いつもシステム屋でプログラマーとかシステムエンジニアなどをやってて、今回は仕事の内容的には多少重なるけど、業種的には全然違う。


そしてこの会社での仕事、なんだか今までの職場とは全然違う充実感というか楽しさがある。

社長以下会社全体として「家づくりを通じて家族の幸せを追求しよう」っていう価値観があるんだけど、全員がそれに基づいて動いてるのがいいのか…?

社員がみんな社長のことを好きで、いつもみんな楽しそうに仕事をしているのがいいのか…
それとも建て主である「お客さんの顔」が直接見られて、この家族のために!って実感しつつ働けるからなのか…。

あるいは自分の希望のとおりの条件、もちろんそれは自分にとってはとても好条件なんだけど、それで働けているのがいいのか…。


そもそも個人の家づくりという仕事は本質的に楽しい。
限られた予算のなかで、いかに住宅について素人のお客さんの要望を引き出し、またその家族の今のライフスタイル、また10年先のライフスタイルにあった家を提案できるか…

注文住宅しかやってないので、どの家も隅から隅までオーダーメード。

住宅が引き渡しのときにセレモニー的なことをやるんだけど、すごく喜んでくれて感極まって泣き出しちゃうお客さんや担当者も多くて、あぁこの家族の人生の新しいステージが今日からこの家で始まって、それにちょっとだけ関われて嬉しいなー、なんて単純に思ったり。

お客さんというのはだいたい小さな子どもがいる家族ばかりで、打ち合わせの頃は赤ちゃんだったのに、家が完成するころには新しい家で小さな足でトコトコ歩いているのを見て、自分の子育てと重ねてみたり…


なんだかうまく説明できないけど、仕事なんか時間と引き替えにお金をもらうだけのものでしょ、ってずっと思って生きてきた自分にとっては、この充実度や働く楽しさがちょっとカルチャーショックというか、なんか軽く衝撃的だったりする。
毎朝「会社行きたくないなぁ」…って思わないのがそもそもびっくりだ。


いろんな会社があって、いろんな仕事があるんだな…。
まわりもいい人ばっかりだし、いい家を提供している実感もあるし、いい会社、自分らしい好きな仕事ができるところに来ちゃった気がする。偶然だけど(笑)
自分をとりまくいろいろなものに本当に感謝。みんなありがとう。


子どもたちも風邪にもインフルエンザにもかからず、毎日元気に楽しく保育所に通い、妻の仕事も順調。

自分も朝ご飯作ってみんなの弁当作って、そしてスーツに着替えてそんな調子で毎日会社に行って、そして休日は家族で過ごす…なんか全部がとってもいい感じ。

そんな最近の我が家でした。


Tree
…本文とは無関係だけど、12月に入ったので今年もクリスマスツリーを出しました♪

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ