« 赤ちゃん | トップページ | いつもの場所で »

2010.07.15

ライフワークバランス

最近の我が家は、とてもいい感じ。

毎朝、朝ご飯の支度から始まり、自分と妻のお弁当を作って、そしてみんなで朝ご飯。

子どもたちを保育所に送って行ってたら、夫婦それぞれ仕事時間。
自分はこのところいろんな仕事を任されて、考えることはいっぱいあるけれど、でも基本的に仕事はとても楽しくて、そしてやりがいがある。取引先と打ち合わせしたり、企画を考えたり、プレゼンしたり。

でもそれはオンの時間だけ。16時になれば帰って、スーツ着たまま保育所にお迎えに。

会社はそんな働き方に理解を示してくれていて、とてもうまい感じにワークシェアリングが実現できている。

日暮れまでは子どもたちと遊んで、夕食の支度をして夕刻にはみんなでまたご飯。

子どもたちが保育所に行っている平日日中以外は常に家に夫婦両方がいるので、子どもたちから見るといつも両親そろって楽しそうに暮らしている…そんなふうに感じてくれているはず。

子育ても家事もいい感じに分担しあって、お互いに足りないところを補い合って。

男児ふたり家の中でキャーキャー走り回ってジャンプして大騒ぎしてケンカして毎日動物園みたいだけど、それがまた楽しくて。


子どもにいちばん伝えたいこと。

…それは生きていることは幸せだってこと。
そしてあなたたちが生まれて本当に良かった、ってこと。

なんかわかんないけど、全部がとてもいいバランスになっている我が家。
こんなに家族が楽しく笑顔で過ごせているなら…

ということでそろそろまた子どもが欲しくなっちゃっている我が家。

家は狭いし、小さな心配ごとはいろいろあるけれど、でも全体としては大丈夫。

子育てはしんどいし苦しいし大変だし面倒くさいけれど、でもそれをもっと上回る大きな精神的な満足感があり、身近な幸福感だっていっぱい。

子育てを共に楽しむ宝物のような友人たちもいっぱい。

とーちゃん、手つなごう..そんなふうに言ってキュッとにぎってくる夏樹の小さな右手。

双方の両親ともに遠くに暮らしているハンデ。どんなことがあっても、なにが起きても自分たちで解決しないといけないけれど、でも今の我ら夫婦なら大丈夫。

なんだかそんなことを思う夏の十勝だ。

Clip_4

« 赤ちゃん | トップページ | いつもの場所で »

主夫の子育て2010」カテゴリの記事

コメント

とってもうらやましくなりました。

私は看護師でいずれ復帰したいと思っていても、家事との両立が不安だったり、病院に子育てしながら働く人へのサポートがいまひとつだったり(女性ばかりの職場なのに!)と、不安要素ばかりでまだ仕事復帰は考えられていません。
今専業主婦で精神的な安らぎ、子供の成長を見守れる喜びを感じていますが、それだけでは少し物足りない自分もいたり…。

いがさん家族の生活がとても羨ましく感じてしまいました。

子供に伝えたいこと「あなたが生まれてくれて幸せだということ」私も同感です!!
大変なときもあるけど、でもやはり子供は可愛いですね。
私も子供に伝えていきたいと思います

こんにちは。リフォーム工事が始まったのはいいけれど、追加工事が増えて見積もり片手に悩んでいる、ちぶれ母です(笑)。でも、これもリフォームには付き物。仕方ないですね~。
家庭と仕事の両立、羨ましいです~~。うちも三人目は欲しいけど、私が社会的に必要とされていない(泣)現在、収入が無いまま子供は増やせないので諦めるほかありませんね~。
面接で「子供がいなければいいのに」と言われるたびに「そんな事ないもん!」と思ってます。
大変だけど、子供達と過ごせる日々はやはり宝物です。今が一番体力的にも収入的にもしんどいけれど、でも今が一番楽しい時期だなあと思います。
・・・そろそろ、一晩寝たいけれど。こちぶ~。卒乳しない?(笑)。

いい生活ですね~
いがさんが、お仕事を持たれたと聞いていたのと
他にもいろいろな活動が、お忙しい・・・と
ブログで書かれていたので、家族の時間・・どうなのかな~って
正直、思っていたのですよ~(汗
 
でもっ!今回の記事をみて
「超!理想的な生活だ~」
って思いました~
 
・・・って我が家も、
最近は妻の帰りが以前よりも早くなったので
それなりに・・・楽しい時間をすごせています(笑
  
ただね~娘が生まれたときに
妻の帰宅が今くらい早ければ
僕も専業主夫にはなっていなかった可能性もあったろうな~とも思ったり・・
   
まぁでもそれがあって今があるので
それはそれで良かったのかな???なんて思ったりも(謎
 
僕も、我が家のワークライフバランスを崩さないように考えながら・・・
今後もいろいろ頑張ろう!って思っていますっ!

ソラママさん
こんばんは!コメント遅くなりました…おひさしぶりです。
そうですか、たしかに不安要素は多いですよね..職場のサポート具合も職場によってまちまちだったり、制度と実際の運用が違ったり、いろいろあり..
でもでもソラママさんは看護師だったら、いずれは問題なく復帰できると思うのでその点ではいいなぁ、と思います。物足りない、というのもとてもわかりますけど、でも今は今を楽しむのがいいのかなぁ…と思ったり。
本当、子どもには「あなたがいていいことばかり」ってところだけを伝えていけたらいいですね。

ちぶれ母さん
いやいや、リフォームもあーでもねーこーでもねーやっている間が楽しいんですよー。あっという間に工事なんか終わってしまうし。
子どももやっぱり収入が必要な気もするけど、でも生んでしまえばなんとかなる気もするし..なかなか難しい問題ですね。政府の制度もどんどん変わるしなー。
なんにしても一度だけの人生だから、自分たち夫婦にとっても満足できるように生きていきたいものです。
うちはそろそろ三人目の報告できるかも…(^^;;


homuさん
ほんとワークライフバランスって難しいですよね。
そんな甘いこと言っているんじゃないだろ!ってツッコミも理解できるし…
homuさんのところもなかなかいい状態になりつつあるみたいで良かったです。
今の生活を15年くらい経って振り返ったら、あのころがいちばん華だったなぁ、なんて思うのかなあ…なんてちょっと思いました。
なんにしても後悔のないように生きていきましょー!あっ、今年は十勝に花火でも見に来ないの?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤ちゃん | トップページ | いつもの場所で »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ