« 北岸、午前3時 | トップページ | 講演会「子どもにとって大切なもの」 »

2012.09.25

「子どもにとって大切なもの」講演会のお知らせ

子どもを持つ保護者のみなさん!
子どもたちと、テレビやDVDや携帯、ゲームなんかと、どうつきあわせていますか~?

乳幼児期の子どもは、身近な人とのかかわりあい、そして遊びなどによって、人間関係を築き心と身体を成長させます。

ところが乳児期からのメディア漬けの生活では、外遊びの機会を奪い、人とのかかわり体験の不足を招く・・・
実際、運動不足、睡眠不足そしてコミュニケーション能力の低下などを生じさせ、その結果、心身の発達の遅れや歪みが生じた事例がいろいろなところから報告されています。


ということで、パパスイッチと育児ネットめむろでは、この問題を研究している旭川の小児科の先生たちを招いて、講演会を企画しているのです。

別にDVD禁止しようぜ、なんて話ではなく、私たち親たちはどう考えて、どうこれらのメディアと接するべきか..
心身の成長に影響を少なくできる工夫とは・・?
芽室で行った全戸アンケートの結果から見えたものとは・・?


「子どもにとって大切なもの」

小児科医/NPO法人子どもとメディア北海道代表 諏訪 清隆氏
NPO法人子どもとメディア北海道インストラクター 中谷 通恵氏


日時
2012年10月6日土曜日 18時30分から20時30分
芽室町中央公民館、2階講堂
参加費は無料です。
託児あり無料!(28日までに要予約)

芽室町に住んでいない方も参加大歓迎です!
ただし町外在住者は託児だけ有料です。ゴメンナサイ!

当日参加もオッケーですが、人数把握のために電話申し込みをしていただけると大変助かります..

0155-62-0833(育児ネットめむろ事務局)まで
「いがらしに聞いたんだけど」と言っていただければOKです。

子どもがいる方、子どもと接する機会の多い方はぜひ来てください!

よろしくお願いします!


clip_3

« 北岸、午前3時 | トップページ | 講演会「子どもにとって大切なもの」 »

パパスイッチと育児ネットめむろ」カテゴリの記事

主夫の子育て2012」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ