カテゴリー「おまけ写真」の53件の記事

2018.12.26

写真で振り返る2018年その1

2018年ももうすぐ終わり。  

このブログ恒例の「写真で振り返る1年」
今年もいってみたいと思います。

2018年は妻の実家のある茅ヶ崎でお正月を過ごしました。

19711017225420033

 

19711017225420035

関東はあたたかいなあ・・
家の中は寒いけど(笑)

19711017225420039

 

19711017225420038

19711017225420036

 

19711017225420037

19711017225420040

年に一回、家族が集まって、兄弟達とその子どもが集まって大騒ぎ!
これが楽しいよねー

19711017225420041

19711017225420042

この日は山形の弟一家と一緒に江ノ島を散歩。

19711017225420045

19711017225420043

19711017225420044

LCCで来たので成田空港の近所を散歩して北海道帰りました。

19711017225420047

19711017225420048

北海道は寒い!
この日はうえふたりがスキーに行ったので、三男と凍った湖の上をお散歩♪

19711017225420050

この日はたまたま平日休みだったので、子どもたちが学校に行っているスキに妻と散歩..

19711017225420052

とある人が、誕生日にサプライズでプレゼントを持ってきてくれたところ。
実はプレミアムモルツが大好きなんです。ありがとー

19711017225420055

もちろん家族からもお祝いしてもらいました。43歳だったかな?

00000160

今年も出張で東京に行く機会が多く、ひんぱんに1泊2日で東京に行きました。
でももうそれも終わったのでよかった。

20180320092031171

20180221185722170

友人のサワダ氏となにやら怪しいことをしているところ・・

20180321170549172

この日は子どもたちとそり遊び!
小6になってもソリで遊ぶとはしりませんでした(笑)

19711017225420056

犬のおっくるも元気です

19711017225420058

この日は妻と雪上散歩&雪上カフェごっこ?
ガソリンコンロでホットサンドとかコーヒーを入れるんだけど、これが美味しいだよね。

19711017225420060

19711017225420061

19711017225420062

2月には地元の氷灯夜というおまつりにも行きました。

1971101722542006719711017225420065

こどもたちはスキーにもずいぶん行きました。

20180107130654166

20180109164927164

 

冬の然別湖も楽しい。

19711017225420064

天気がいい休日は海へ。

19711017225420069

19711017225420068


3月、長男ハルトがとうとう小学校卒業。
いろいろあったけど、たくさんの人たちに囲まれてすっかり大きくたくましくなりました。おめでとう!

00000163

00000164

00000165

3月末には三男あゆむの7歳の誕生日。

00000161

00000162

 

春休みは家族みんなで大阪へ。
USJ一日歩いたり、大阪っぽいものをいろいろ食べたり、造幣局の桜を見たり、とても楽しめました。

19711017225420070

19711017225420071

19711017225420072

 

19711017225420074

19711017225420075

 

19711017225420073

 

19711017225420078

19711017225420076

19711017225420077

 

19711017225420082

19711017225420080

 

19711017225420087

19711017225420089

そうこうしているうちに北海道にもようやく春が・・

20180409084542175

 

19711017225420090

GWは待ちに待った初キャンプ!

19711017225420092

19711017225420091

19711017225420094

19711017225420093

19711017225420095

潮干狩りにも行きました。

20180505135547180

 

19711017225420096

夏樹ルーム完成!
そのへんにあった端材で机を作りました。

20180513134818181

たまごと孵卵器を預かって、子どもたちと育てました。ぴよぴよ・・

20180521154633005

 

20180612064246185

 

20180616081822187

中学生になったハルトがハンバーグ?作っているところ

20180816180331007

 

20180602065443184

家族全員で約40キロ離れたエコパまでサイクリング!

00000167

 

19711017225420098

家の前でごはん。

19711017225420100

19711017225420099

運動会にあわせて鎌倉の両親が来てくれました。

19711017225420102

19711017225420101

つり!

20180916112658204

20180916131205027

コニファーでキャンプ!

19711017225420103

19711017225420104

今年はダムにもはまって、いろいろなダムにも行きました。
ここは札内川ダムかな?

19711017225420106

19711017225420105

次男と三男は今年からソフトボールなんかもやってます

00000166

夏樹はなつまつりで太鼓を叩きました。

20180818184332199

すごい日焼け・・どんだけ外で遊んでいるんだか(笑)

20180814095328197

 

20180826130226008

20180903104524201

2018.12.24

写真で振り返る2018年その2

7月、まいどおなじみ富良野にラベンダー狩りに。

19711017225420107

19711017225420108

19711017225420109

この日は家族で釧路へ。
ハルトが学校見学に行くというので、その他のメンバーは遊学館に行ったりホテルのバイキングを楽しんだり。

20180722112406189

20180722115145190

 

20180722141410191

これは庶路ダムかな?

20180722160238192

 

今年も夏の夜は昆虫取り、花火などで楽しみました。

IMG_9179

この日は子ども会の行事でボウリング&食べ放題。
楽しいよね~!

IMG_9230

 

夕張の石炭の博物館が新しくなったというので、川で遊びつつ夕張方面へ。
炭鉱の展示なかなか迫力があって楽しめました。

19711017225420110

19711017225420112

19711017225420111

 

この日は近所の子たちが遊びに来て、手巻き寿司パーティ!

20180730190646194

 

8月上旬には、久しぶりにカウチサーフィンのゲストを受け入れ。
今回やってきたのは、イギリス出身のエリオットと大阪出身のまゆさん。
ふたりは当時住んでいた南アフリカからイギリスまで、そしてイギリスから日本まで、なんと自転車で3年もかけて世界旅行をしてきた..というスゴイ夫婦。

自転車にキャンプ道具を全部積んで、空地とか公園とか草むら?とかで宿泊しながら、現地の人たちと交流したり、旅の話をしたりとしながら旅するスタイルだそう。

家を持たない、旅そのものが日常という暮らし、
国境を越えて自分の力だけで何万キロも走るなんて!

一緒に話を聞きたいということで帯広から自転車で駆けつけた友人とともに、旅ばなし、自転車話に花が咲いて・・
地球を自由に旅する彼らと話をして、またどこかに旅にでたくなった、そんな夜でした。

19711017225420195

 

この日は小林快次さんという北大の恐竜研究者の講演会。
うちは夏樹が恐竜大好きで、もちろん小林さんのことも知っていて、絶対行きたい!絶対連れて行け!とさんざん言われていて..

正直、恐竜にはそんなに興味なかったんだけど・・
でも話を聞いてみると2010年頃から北海道や日本での発掘の成果の話、恐竜の新事実、フィールドでの実際の調査の話など、それはそれは興味深くて。

芦別ででてきた9センチの骨から、どうしてそれがティラノサウルスの仲間だとわかり、それがティラノの進化の謎を解く大きなカギとなるのか・・とか、
穂別で見つかったハドロサウルスとは・・とか、
ホント知らないことだらけで、子どもたちと一緒に聞けてよかったなー。

夏樹は質疑応答でも果敢に手を挙げて質問を投げ、終了後も壇上にあがって質問していたけど、後半なに聞いているんだかよくわからなかったのは内緒(笑)

20180805171542196

 

夏樹の夏休みの工作は、倉庫の奥深くから発掘したイス。
うまくできたかな?

19711017225420117

19711017225420118

 

今年の夏休みのキャンプは、オホーツク海沿いの標津町という町にある、海の公園キャンプ場というところ。
海の目の前で海で遊び放題、それなのに市街地も近くてコンビニや温泉や居酒屋なんかも徒歩圏という場所。

子どもたちは広場で駆け回り、ボールを追いかけ、近くに来ていた知らない子どもたちと仲良くなって、ずっと遊び回り..

海でカニを捕まえたり、なにやら貝やよくわからないものを見つけたり、海に入ったり、犬とかけずり回ったり…
夏樹は念願の海釣りが実現、早朝はつり、午前もつり、午後もつり、夜は夜釣りとつり三昧。

我ら夫婦は釣れたカレイを料理したり、ダッチオーブンしたり、海を眺めたり、ビールを飲んだり、犬の散歩をしたり、
もちろん夜はたき火したり、近くの見知らぬ夫婦や家族連れと話をしたりと、現地ではほとんど車にも乗らず、今回はひたすらのんびりするキャンプ。

雨も降ったけど、全体としては天気もなんとかもって、とても楽しい休みを過ごせました。

19711017225420124

 

19711017225420119

 

19711017225420120

 

19711017225420121

 

19711017225420122

 

19711017225420123

 

19711017225420126

 

19711017225420125

夏の最後は、地元地域のおまつり。
今年も花火が上がりました。

1971101722542012819711017225420127

 

今年も仕事はいろいろ忙しかったけど、妻とふたりの時間も楽しみました。

20180903130926202

20180903143827203

 

19711017225420133

 

9月は地震で北海道全域がブラックアウトになる、という出来事もありました。

我が家は地震と同時に停電、地震から3時間で携帯も不通になったものの断水はせず。

停電の夜はランタンをともしみんなでゲームをしたり、近所の人たちと一緒に信じられない天の川と星空を楽しんだり、、
郵便局前の芝生に子どもたちと寝転んでみた満天の星空は忘れられない!

食べ物もあったし、キャンプ道具なども充実していたので、それほど困らず調理などもできました。

後日、こどもが「停電、なんだかんだいって楽しかったねー」と言っていたのが印象に残りました。

19711017225420134

 

今年は築15年で、家のあちこちの修理もありました。
ウッドデッキは建て替えしてキレイな癒やし空間に!うれしい~!

19711017225420135

 

夏樹の希望で化石発掘ツアーへ。

20180902132450012

20180902105355010

20180902105724011

 

8月に自転車でやってきたマユ&エリオット、、
9月にはまたふたりが戻ってきてくれて、帯広のホテルヌプカでトークライブを主催できることに。

3年におよぶ旅の経緯、そしてそこで感じたこと。
自転車で国を渡ること。人々の暮らしと、地球のみなさんのやさしさ。
みなさん真剣に見入っているのが伝わって、とても良かった!!

自分で体験することの大切さを伝えてくれたまゆさん、
なんでもいい、新しいことを始めようぜ、というエリオットの最後のメッセージ、みんなにしっかりと伝わりました。

誰も来なかったらどうしよう…という心配をよそに開場は満員御礼。
たぶん40~50人の人たちが聞いてくれて、みなさんとても喜んでくれて、なによりも僕自身がとても楽しくて、

「はじめまして! 私たちは大阪出身とイギリス出身の夫婦で、過去3年に及ぶ世界の自転車旅を今年春に終え…」で始まる、1通のメールから始まった素晴らしいご縁、

ふたりの話をぜひ詳しく聞きたい!それもみんなで!という僕の妄想が、あっという間にこんなイベントとして実現して、たくさんの人に来ていただいて、本当に素敵なひとときでした。新聞記事でも大きく取り上げてもらえました。
みなさんありがとう!

20180917152637028

19711017225420137

 

9月末、久しぶりに然別湖北岸野営場でのキャンプに。
一昨年の台風で一時は近づくこともできなくなり、昨年はまた別の台風の被害で閉鎖、今年は3年ぶりの北岸野営場でした。

20時になって自家発電が切れた後の真っ暗なサイト、月や星に照らされる然別湖の静かな風景、
どこからともなく聞こえてくるシマフクロウや鹿などの声、そして満点の星空..
それは、ここだけにしかない、特別な夜。

今年も妻と子どもたちと一緒に来られてほんとうによかった。

ビールやワインをあけてたき火を囲み、寒くて長い秋の夜を堪能して、
子どもたちはキャッチボールしたり、湖でなにかと遊んだり、宇宙のISSを見上げたり、思い思いの過ごし方で楽しみました。

19711017225420138

19711017225420139

19711017225420140

 

続いては然別湖・白雲山へ家族で登山!

だいぶ秋めいてきた然別湖周辺、大好きなゴゼンタチバナの紅葉や名前のわからないコケ類などを愛でながら、往復で4時間と少し。

天気もよくて涼しくて、秋の登山道もとても気持ちよく、もちろん頂上からの眺望も素晴らしく、子どもたちも大喜び!

秋の登山はいいなあ・・・白雲山ずっと行ってみたかったんだよね。
ほんと十勝には素晴らしい場所がまだまだあるよね~

19711017225420141

19711017225420142

19711017225420144

19711017225420143

 

数年前にゲットした隠れ家「おむすびハウス」のDIY、今年もゆっくり進めました。
ペンキ塗って床を張って、今年はなんとボイラーも設置できた!
来年からは本格的に運用できるかも・・・

19711017225420145

 

19711017225420153

そうこうしているうちに、季節はだんだん秋へと・・

19711017225420146

20180920115044016

 

カウチサーフィンを使い、アメリカ西海岸からジャックがやってきました。
一緒に犬の散歩したり、おむすびハウス見に行ったり、みんなで大笑いしながらボーリングしたり、、
最後はみんなでおしゃべりしながら150個のギョーザ包んで、ギョーザパーティでした!

たらふく飲んでめっちゃ酔っ払って、OKGoogleが全然使えなくてまた大笑いして、40年前に日本を自転車で一周した話とか、某国にいるガールフレンドの話を聞いたり・・

ジャックって60代で最高齢ゲストなんだけど楽しすぎる!!
こんなふうに歳を取りたいぜー

19711017225420147

19711017225420148

20181007161251030

 

19711017225420149

 

19711017225420151

 

今年もいろいろ忙しくしていたので、おつかれさま会?で阿寒湖の某温泉へ。

泊まったホテルは屋上に露天風呂のようなプールのようなスパがあり、阿寒湖と空が眺められて、これがとても気持ちいい!

阿寒湖の夕焼けを眺め、夜は星を眺め、明け方は霧だったけど、朝は秋深まる阿寒湖を眺めて..

夜はバイキングで、カニだのラクレットだの寿司だのステーキだのケーキ類だの、子ども達大興奮!はらいっぱい!
そしてビール飲んで、みんなで浴衣着て人狼ゲームだのウノだのでまたまた大興奮~。

朝は朝でやっぱりバイキング、いくらかけ放題でスーパーいくら丼を作ったり、好きなモノだけたらふく食べまくって、またまた子ども達大興奮!
よくある大型温泉ホテルだけど、これはこれでとても楽しいよね~。

子ども達は大喜び、とても楽しい家族のひとときでした!

19711017225420154

19711017225420156

19711017225420155

20181021081029032

 

子どもたちは運動大好き!
ってことで、とかちフードバレーマラソンに参加。
子どもたちも、ほかの参加者のみなさんも、とても楽しそう♪
…運動全般ダメな僕には理解しにくいし、もちろん参加しないけど(笑)

19711017225420079

19711017225420081

19711017225420083

秋も深まってきました。

19711017225420086

19711017225420084

 

20181120064156046

20181102192658022

夏樹とはるとの部屋を入れ替え~

20181123122507023

 

以前、我が家で卵をかえして育てたかわいらしいヒヨコたち。
大きくなって、そろそろ・・ということで、絞めていただくパーティ。

卵からヒナがかえって、それが大きくなって、それを絞めて解体すると、いつもスーパーで見ているような鶏肉になる、、あたりまえな話なんだけど、実際にやってみるとそれはそれで不思議な感じ・・

別に命の重みうんぬんという話にするつもりはないけど、いのちをいただく、子どもたちにとっても貴重な体験になったことでしょう。
えじまさん夫婦ありがとう!

20181104143127003

 

19711017225420085

 

私たち夫婦は1998年に結婚したんだけど、この日は結婚20年!!
というわけで大いに酔っ払っている図(笑)
結婚式で撮った集合写真、もう亡くなって方もいれば、今でもお世話になっている方も・・
、こうやって楽しい日々を送れるのは妻のおかげ・・。ありがとう!

IMG_0119

この日は町の友人夫婦のお宅へ。
旅好きな60代なんだけど、私たちも彼らのように歳を重ねたい!・・ということでとても憧れのふたりなのです。

20181125175516049

クリスマスも近づき、ツリーを出しました。
今年は青バージョン!

19711017225420160

12月のある日、次男夏樹が大きめのケガをして入院。
小学校帰りに走り回っていて、うっかり低木に突っ込み、太ももを大きく切ってしまい、血まみれで搬送、、
緊急手術?で皮膚はもちろん筋肉まで縫うことになり、そのまま即入院となったのでした。痛そう…
入院中は妻がすっと付き添いで一緒に入院してしまい、妻も自宅もいろいろ大変でした…
結局、1週間弱の入院生活、、これを書いている12月下旬もまだまだ痛い様子..
はやく良くなれよ~

20181215120332025

20181217144655026

12月24日、、いろいろおでかけの予定はあったんだけど、夏樹がケガで松葉杖だったので、今回は全部キャンセルして家で過ごす連休でした。
今回はごちそうをいろいろ作って、妻はサンタクロースに変装

あゆむはクラッカーを作ったり、夏樹とはケーキを作ったり、ローストビーフとか本格カルボナーラとかふだんは作らないような料理に挑戦したりと、家族で楽しいクリスマス♪

00000159

DPP_0834

DPP_0832

DPP_0833

 

ここには書いていないトラブルと呼べるようなものもあったけど、でも家族みんな楽しい一年でした!
五十嵐家とおつきあいいただいたみなさん、2018年もどうもありがとうございました!

2015.12.20

写真で振り返る2015年その1

というわけで、2015年もそろそろ終わり。   
2004年の9月から始まっているこのブログ恒例の「写真で振り返る1年」    
今年もいってみたいと思います。

 

2015年もお正月は実家へ。   
DPP_01639

 

「北海道の正月なんて寒そう!」と言われるけど、実家のほうがずっと寒い(笑)

 

 

 

DPP_01640

 

おせち料理をいただいています。

 

 

 

DPP_01643

 

鎌倉の僕のほうの実家、孫は全部で7人なんだけど、なんと7人全員男!

 

DPP_01648

 

鎌倉を歩いています。

 

 

 

DPP_01656

 

一応、宿題をやっている少年たち。

 

 

 

DPP_01657

 

箱根にある博物館。   
恐竜好きの夏樹は大興奮!

 

 

 

DPP_01660

 

湘南と言えば海!富士山も!

 

 

 

DPP_01663

 

シンガポールのLCCで、片道数千円というチケットがゲットできたので、帰省のついでに家族で台湾に!

 

 

 

DPP_01664

 

台北に到着、まずはギョーザでしょ!

 

 

 

DPP_01667

 

ホテルはカメラ街にありました。

 

DPP_01668

 

またまた台湾のユウさんたちに案内してもらって、特急電車ででかけます。

 

 

 

DPP_01669

 

ネコがたくさんいる駅をお散歩。

 

 

 

DPP_01671

 

ぶらぶら歩きます。

 

 

 

DPP_01672

 

寝てしまったあゆむを撮る兄貴。

 

 

 

DPP_01673

 

平渓線というローカル線に乗って、名物天燈上げ。願い事を書いて飛ばすのです。

 

 

 

DPP_01676

 

腹ごしらえ・・

 

 

 

DPP_01677

 

台北に戻って食事。台湾はなにを食べても安くて美味しいよね~

 

 

 

DPP_01679

 

夜市をお散歩。

 

 

 

 

 

DPP_01680

 

 

 

DPP_01683

 

この日はあてもなくブラブラと台北市内をお散歩..

 

DPP_01684

 

自動運転の鉄道に乗って、動物園へ。

 

 

 

DPP_01685

 

言葉通じないけど、身振りで買い物してみたら?ということで挑戦中の子ども達。   
もちろん問題なく買い物できました~

 

 

 

DPP_01688

 

下が透明になっているロープウェイに乗ってみた。

 

DPP_01691

 

う、うんち・・?

 

 

 

DPP_01692

 

どうも台湾に来ると、食い道楽・・みたいな感じになるなあ。

 

 

 

DPP_01693

 

もちろん大人はビアをいただきます(笑)

 

 

 

DPP_01695

 

次の日は新幹線に乗って一気に数百キロ南下して高雄へ!

 

 

 

DPP_01696

 

フェリーに乗って島に行ってみます。

 

 

 

DPP_01697

 

飲食店なんだけど、店頭に食材が並んでいて、選んで料理してもらう・・というシステムのお店。

 

 

 

DPP_01699

 

ごちそうさまでした・・?

 

DPP_01700

 

 

 

DPP_01701

 

高雄にあるお寺。

 

 

 

DPP_01703

 

これは台中だったかな?夜市をお散歩中。

 

 

 

DPP_01705

 

ホテルの近所をうろうろとお散歩。

 

 

 

DPP_01707

 

レモン!

 

DPP_01708

 

謎のゲーム。

 

 

 

DPP_01711

 

謎のソフトクリーム。

 

 

 

DPP_01712

 

謎の根っこ。

 

DPP_01715

 

台南ではカウチサーフィンを使って、見知らぬ台湾人の方のおうちに家族全員で泊めてもらいました。   

彼らは子どもたちも含めて全員英語が話せるのに、うちの子どもたちは誰も話せなくてちょっと恥ずかしい(^^;;
いろいろとごちそうになって、おしゃべりして楽しかった。ありがとう!

 

DPP_01717

 

大変お世話になりました。

 

 

 

DPP_01719

 

新幹線で台北に到着したら、駅のホームの窓の外でミンミンちゃんファミリーが待っててくれて、めちゃくちゃ驚いた!!

 

10898309_10203193343226499_1253491651975413407_n

 

10419952_10203193344146522_830991655439438914_n

 

この写真はお母さんのマーメイさんが、びっくりして大喜びしている子ども達の様子を外側から撮ってくれた写真(笑)   
ありがとう!!

 

DPP_01720

 

一緒に台北を観光♪

 

 

 

DPP_01722

 

北海道でも何度も一緒に遊んだので、うちが怪獣系なのは重々承知している彼ら。   
一緒にハイキングに行こうよ、と誘ってくれて、別の台湾人の友達一家も合流して亀山というところをハイキング!

 

 

 

DPP_01724

 

最後にみんなでしゃぶしゃぶを食べている…という図。   
海外に家族ぐるみでつきあえる友人がいて、こんなふうに一緒に遊べるのは楽しいよねー。

 

初めて彼らに出会ったのは芽室の新嵐山キャンプ場だったと思うけど、
子どもたちがつないでくれたご縁でこんなふうになるなんて感激!

 

そんなに言葉が通じるわけではないんだけど、そんなのは全然感じないよね。

 

DPP_01725

 

また日本か台湾で会いましょう!

 

DPP_01726

 

日本に帰ってきて、すぐに僕の誕生日・・ということで、ケーキを作るこどもたち。

 

 

 

DPP_01728

 

うれしいオレ(笑)

 

 

 

DPP_01731

 

1月下旬からは、札幌で個展が開催されました。

 

たくさんの人たちに見ていただいて、幸せな体験でした。   
この様子はデジカメwatchに寄稿したので、関心のある方はどうぞ。

 

ひとりで写真展を開催した話

 

 

 

DPP_01732

 

あゆむも元気。この写真は自宅にストロボのセットを入れてみたので、試し撮りした写真。

 

DPP_01734

 

パパスイッチめむろで紙ヒコーキ教室、なんていうイベントを開催。

 

 

 

DPP_01735

 

DPP_01736

 

雪の嵐山をお散歩・・

 

 

 

DPP_01737

 

氷灯夜(ひょうとうや)というイベントで厳冬の花火を見ているところ。

 

 

 

DPP_01739

 

いつもワタワタとしている我が家の日常(笑)

 

 

 

DPP_01740

 

家のスタジオで試し撮り(^^)

 

 

 

DPP_01741

 

今年も然別湖のアイスバーを楽しみました。

 

 

 

DPP_01742

 

もちろん氷上露天風呂も!

 

 

 

DPP_01743

 

氷上で遊んでいるこどもたち。

 

 

 

DPP_01744

 

あゆむ、雪を食うなよ~

 

 

 

DPP_01745

 

冬の間、子どもたちは今年もスキー教室に通いました。

 

 

 

DPP_01746

 

あゆむは今年はソリ組だったけど、来年からはスキーかな?

 

 

 

DPP_01747

 

トマムのプールにも何度か行ったかな・・?

 

 

 

DPP_01748

 

3月には雪中サイクリング!

 

 

 

DPP_01750

 

この日はとかち帯広空港に!

 

 

 

DPP_01752

 

目的はコレ(笑)

 

 

 

 

 

DPP_01753

 

このシーズンも雪けっこう降ったなあ・・

 

 

 

DPP_01754

 

 

 

 

 

DPP_01757

 

家の中で遊ぶこどもたち。

 

 

 

DPP_01758

 

DPP_01759

 

散歩。

 

 

 

DPP_01761

 

この日は海に。   
こどもたちはエンドレスで遊んでいるので、大人はイスと本持参。

 

DPP_01762

 

またまた散歩。

 

 

 

DPP_01763

 

春が待てなくて、まだ雪があるけど家のデッキにテントを張って雪中キャンプ(笑)   

夜は満天の星空、気分だけはアラスカ!?

 

 

 

DPP_01764

 

春が待ち遠しい!とフェイスブックに書いたら、なんと桜の盆栽を送ってくれた方がいて一家で感激!

 

 

 

DPP_01765

 

ギョーザパーティ~

 

 

 

DPP_01766

 

4月。   
ハルトは4年生に、夏樹は2年生に。    
春は授業参観。

 

 

 

DPP_01768

 

DPP_01769

 

近所のえじまさんちで、ピザ釜を作るイベントに参加。

 

 

 

DPP_01770

 

かーちゃんの誕生日!おめでとう~

 

 

 

DPP_01772

 

友人が先導してくれて、ハートフルフォト写真展を帯広でもアンコール開催!   
たくさんの方に来ていただきました。ありがとう!!

 

 

 

DPP_01773

 

またまたサイクリング。   
ハルトは大人用のクロスバイクに乗れるようになってきた。

 

DPP_01774

 

帯広にもようやく春がやってきた!

 

 

 

DPP_01775

 

GWは函館でキャンプ!

 

DPP_01776

 

DPP_01777

 

DPP_01779

 

DPP_01783

 

 

 

DPP_01785

 

DPP_01782

 

微妙な写真でスイマセン(^^;;

 

DPP_01786

 

DPP_01788

 

 

 

DPP_01789

 

 

 

DPP_01790

 

お花畑、今年もキレイに咲きました。

 

DPP_01791

 

菜の花畑も発見!

 

 

 

DPP_01793

 

とおっ!

 

 

 

DPP_01794

 

またまたサイクリング。

 

 

 

DPP_01795

 

家のメンテナンス、子ども達も一緒にね。

 

 

 

DPP_01799

 

DPP_01798

 

家の前で夕暮れバーベキュー。   
こんな楽しみも田舎暮らしならでは。

 

 

 

DPP_01800

 

 

 

 

 

DPP_01804

 

庭のヤマボウシは今年もキレイに咲きました。

 

DPP_01808

 

DPP_01806

 

DPP_01807

 

僕たち家族が大好きな大樹の海沿いの湖沼群をお散歩。

 

DPP_01810

 

このくらいの時期は家の中が花でいっぱい!

 

DPP_01813

 

DPP_01814

 

これはなにかな?

 

 

 

DPP_01815

 

DPP_01816

 

春の真鍋庭園をお散歩。

 

 

 

DPP_01817

 

お化け屋敷ふうのこの家・・・

 

 

 

DPP_01820

 

3週間くらいにわたって取材をうけ、とあるテレビで特集してもらいました。   
イクメンに関する話だったけど、誰か見てくれたかな?

 

DPP_01824

 

 

 

DPP_01825

 

 

 

DPP_01822

 

夏は慌ただしく過ぎていきます・・

 

DPP_01827

 

DPP_01828

 

DPP_01826

 

今年もキャンプ行きまくりました(笑)

 

DPP_01829

 

DPP_01831

 

森の中はいいなあ。

 

 

 

DPP_01833

 

夏樹は今年も太鼓を続けています。

 

 

 

DPP_01835

 

DPP_01839

 

DPP_01834

 

北海道の短い夏を満喫中。

 

DPP_01848

 

DPP_01844

 

DPP_01845

 

DPP_01846

 

DPP_01847

 

 

 

DPP_01851

 

DPP_01853

 

DPP_01854

 

 

 

DPP_01855

 

DPP_01856

 

DPP_01857

 

DPP_01858

 

 

 

DPP_01862

 

 

 

DPP_01860

 

今年は帯広市内の古家を自由に使っていいことになった!   

最初はお化け屋敷だったけど、「おむすびハウス」と名付けて、DIYでいろいろいじってみよう!

 

 

 

DPP_01869

 

DPP_01870

 

川遊びも楽しい~

 

DPP_01872

 

8月には夏樹の誕生日、8歳になりました。

 

 

 

DPP_01873

 

近所のこどもたちが大集合!相変わらず男ばっかり(笑)

 

 

 

DPP_01875

 

夏樹がリクエストしたのは、恐竜発掘キット。   
これはなかなか楽しい!

 

DPP_01876

 

昨年うちに遊びに来てくれたフランス・ブレストのハウルファミリーから「子どもが生まれました」の手紙が! おめでとう~

 

 

 

DPP_01878

 

友達の家でバーベキュー!

 

 

 

DPP_01879

 

我が家にしては珍しく花火大会なんかにも行きました。

 

 

 

DPP_01880

 

 

 

DPP_01881

 

DPP_01882

 

アメリカ・フィラデルフィアからタムさんという人が泊まりに来た!   
またしてもヒッチハイク!やるなー!!

 

DPP_01883

 

DPP_01886

 

子ども達も大喜び!一緒に阿寒湖でも行こうぜ~とやってきました。   
また来てね!

 

 

 

DPP_01888

 

足寄の博物館で体験中。

 

DPP_01891

 

なんてやっているうちに季節は移ろい秋へ・・

 

DPP_01890

 

「おむすびハウス」に水が出た!

 

DPP_01893

 

地域の花火、今年も上がりました。

 

 

 

DPP_01895

 

DPP_01894

 

馬にも乗ってみた!

 

 

 

DPP_01896

 

嵐山からの眺望は今日もキレイです。

 

 

 

DPP_01897

 

「おむすびハウス」のぼっとん和式トイレ、子どもたちがどうしてもイヤだというので、洋式に交換工事!

 

 

 

DPP_01900

 

壁の下地工事。

 

 

 

DPP_01902

 

DPP_01903

 

DPP_01901

 

台湾から、北海道を自転車でまわっている女の子二人が泊まりに来た!
ようこそ~。

 

DPP_01908

 

DPP_01909

 

DPP_01910

 

 

 

DPP_01915

 

秋の雰囲気が色濃くなって・・

 

DPP_01914

 

「おむすびハウス」の工事も順調に進んでいます。

 

 

 

DPP_01917

 

DPP_01918

 

あゆむの運動会もありました。

 

 

 

DPP_01919

 

DPP_01920

 

DPP_01921

 

彼は中東から初のゲスト、イスラエルから!   
ヘブライ語を教えてもらったり、イスラエルの話を教えてもらったり。シャクシューカというイスラエルの郷土料理を作ってくれたり。
興味深い話題がいっぱい!
子ども達よ、世界は広いなあ・・

 

 

DPP_01927

 

DPP_01922

 

DPP_01923

 

DPP_01924

 

DPP_01925

 

 

 

DPP_01926

 

秋のシルバーウィークは、旭川でキャンプ!

 

 

 

DPP_01929

 

DPP_01930

 

DPP_01931

 

DPP_01932

 

DPP_01933

 

 

 

DPP_01935

 

9月の下旬には、カリブ海のフランス領のマルティニークというところから、チャールスという人が来た!   
一緒にみんなでパーティしたり、滞在の後半には毎年恒例の然別湖でのラストキャンプに連れて行ったりして、とても楽しい滞在でした。

彼はとっても面白くて、子どもたちめちゃくちゃ喜んで、我ら夫婦にとってもとても楽しい日々でした。

 

続きます・・

写真で振り返る2015年その2

今年は、ずーっと夢見ていたことが実現。   
それは世界一周のひとり旅。   
世界一周というより、地球一周かもしれないけど・・

 

map-1_thumb

 

貯まったマイルを使って、インド-フィンランド-スウェーデン-イタリア-スペイン-フランス-アメリカ-エルサルバドルというコースで旅をしました。

 

目玉は、十数年に渡って支援を続けていた中米エルサルバドルの女の子に会うこと。

 

このブログでは写真を軽く綴る程度にするけれど、興味がある方は以下の特設サイト?をご覧下さい。   
マイルで世界一周

 

最初の訪問国はインド。

 

DPP_01941_thumb

 

世界遺産、タージ・マハール。

 

DPP_01942_thumb

 

牛が闊歩する国。

 

DPP_01943_thumb

 

乗ってみたかった寝台列車にも。

 

DPP_01944_thumb

 

DPP_01945_thumb

 

ヒンドゥー教の聖地・バラナシ。

 

DPP_01946_thumb

 

DPP_01947_thumb

 

デリーにて。   
エクスキューズミーたちに取り囲まれてしまったり、詐欺師に声を掛けられたり。    
なによりも子どもの物乞いや、屋台食堂で目の当たりにした、子どもの世界にまであるカーストの世界を体験してショックを受け、町のぐちゃぐちゃ度には度肝を抜かれました。寝台列車は狭かったけど楽しかった。    
あまりの貧富の格差とかいろいろショックでホームシックにかかり、旅の中断目前に。    
この国は課題満載、、でもみんなの笑顔はとても素敵でした。

 

 

 

フィンランド・スウェーデン

 

DPP_01959_thumb

 

 

 

DPP_01960_thumb

 

DPP_01948_thumb

 

DPP_01949_thumb

 

DPP_01950_thumb

 

DPP_01951_thumb

 

DPP_01952_thumb

 

DPP_01954_thumb

 

DPP_01955_thumb

 

DPP_01956_thumb

 

DPP_01957_thumb

 

 

 

なんだか品の高い、大人の国。   
たき火を楽しみながら、ひとりでオーロラを見上げる…アラスカでも実現できなかった、そんな贅沢な夢が実現しました。初めて試してみた本格サウナは気持ちよかった!    
ロヴァニエミで中国人の女の子と一緒に旅をしたのも楽しい思い出だし、北部の名もない風景にココロ奪われました。

 

 

 

イタリア・ローマ

 

DPP_01961_thumb

 

 

 

DPP_01962_thumb

 

まるでおもちゃ箱のようなローマの町、次々に登場する遺跡群、特にサンピエトロ大聖堂の壮大さには本当に驚きました。   
ピザ・パスタ・ワインにビールと美味しいものも盛りだくさん。韓国人宿に泊まり、韓国人たちと一緒にビールを飲んだのもいい思い出。

 

 

 

スペイン

 

DPP_01963_thumb

 

DPP_01964_thumb

 

DPP_01965_thumb

 

DPP_01966_thumb

 

 

 

カウチサーフィンで受け入れてくれたマドリードでの夫婦の底なしのやさしさ。   
一緒にお祝いした結婚記念日、スペイン人の旦那さんが案内してくれたマドリードの町・・どれも素敵な時間でした。   
一緒に台所にたってちゃんちゃん焼き作ったのも楽しかったなー。

 

そして長距離バスに乗って、サンセバスチャンという場所にkyokoさんを訪ねる旅。   
家族はみんな暖かくて、まるで我が家のようにくつろいだ時間でした。   
バルをはしごしたのも楽しかった。   
ここは道に迷って人に聞いたりする機会が多く、スペイン人のやさしさにもたくさん触れられました。

 

 

 

そしてアメリカを経由して、中米はエルサルバドル。

 

DPP_01969

 

DPP_01970

 

DPP_01971

 

DPP_01968

 

 

 

とにかく情報がなくて、殺人がない日はないほど治安が悪い、危険、銃や麻薬が蔓延という話だったエルサルバドル。   
支援地訪問以外は家からでなかったので実際のところはわからないけれど、人々の明るさとたくましさ、そして子たちの笑顔が印象に残りました。

 

支援地では大歓迎をうけ、子どもたちの歓迎ぶり、みんながふり続けていた日本国旗、こんなことが自分の人生にあるんだ・・と感じました。

 

スポンサーを続けてきたミッチェルと会えたのもうれしかった。こんなキレイな大人の女性になっておじさんはうれしい(^^)   
祈りの時間も印象的でした。

 

美しい海と山を持つエルサルバドル、いつか安全になって世界中から魅了されるそんな土地になりますように。

 

 

 

DPP_01973

 

DPP_01974

 

全行程4万キロを越える旅も無事、終了。

 

帰ってきて、家族の顔を見て、ほっとしたひととき。

 

 

   

DPP_01979

 

DPP_01980

 

DPP_01975

 

DPP_01978

 

日本に帰ってきたら、十勝はすっかり秋が深まって。   
家族で嵐山をお散歩。

 

 

 

DPP_01981

 

温泉にもずいぶん行きました。

 

 

 

DPP_01982

 

大きなクリスマスツリー、今年も登場!

 

 

 

DPP_01983

 

DPP_01985

 

いちばん良かったことは、今年も誰も大きい病気にかからず、事故にも遭わず、無事に1年過ごせたこと。

 

DPP_01986

 

DPP_01987

 

いよいよ秋も終わり・・。   
雪が降りるのを待つ季節。

 

DPP_01989

 

DPP_01990

 

寒くなる前に「おむすびハウス」でもうひと仕事。

 

DPP_01991

 

子どもたちは「農業小学校」というイベントに通年参加していて、この日はその「まとめ」の日。

 

DPP_01992

 

DPP_01993

 

ハルトの絵がなにかの賞に入って、表彰されているところ。

 

DPP_01994

 

DPP_01995

 

まだまだ工事の途中だけど、「おむすびハウス」に家族で体験宿泊。   
冷蔵庫、洗濯機、ベッドなどなど、いろいろな人がいろいろなものをくれました。   

 

 

      

DPP_01996

 

DPP_01997

 

DPP_01998

 

おむすびハウスの近所にも遊ぶところはいっぱい!   
もうすっかり寒いけど、こどもたちは元気!

 

DPP_01999

 

いつの間にかこどもたちに写真撮られている(^^;;

 

 

 

DPP_02000

 

そして待ちに待った雪!   
子どもたちは止むのが待ちきれず、外に飛び出していく!

 

 

 

DPP_02001

 

DPP_02002

 

DPP_02003

 

DPP_02004

 

DPP_02005

 

雪いっぱい!   
寒さなんか関係ないぜ!

 

 

 

DPP_02006

 

かーちゃん、上手に切ってね・・

 

 

 

DPP_02007

 

なにを描いているのかな?

 

 

       

DPP_02008

 

十勝の冬は美しい・・

 

 

 

DPP_02009

 

育児ネットめむろのもちつき大会、今年も12月に開催されました。

 

DPP_02010

 

温泉&天文台ツアーなんかにも行ってみた。

 

 

 

IMG_5580

 

IMG_5586

 

IMG_5598

 

12月のふたご座流星群の日、初めて子どもたちを家に置いて、夫婦で星を見に。   
写真は深夜っぽいけど、実際は午後7時すぎくらいで、出かけていたのもせいぜい数十分だけど・・   
   
凍てついた空の下、夫婦で見上げる満天の星空。   
いつもいつも、ずーっと子どもたちとの時間だけだったけど、これからは夫婦の時間も少しずつ増えてくるのかも・・   
そんなことを感じた、ちょっと記念日的な出来事でした。

 

 

      

そんなわけで、今年はずっと夢だった世界一周のひとり旅や、2回の写真展などもあり、とても充実した一年でした。   
このブログは今年もたいして更新もできなかったけれど、これからも細く長く続けていきたいと思います。

 

今年もおつきあいいただき、ありがとうございました。   
これからもどうぞよろしくお願いします!

2014.09.02

個展「写真で伝える ILoveYou」開催のお知らせ

「写真で伝える ILoveYou」
~ 五十嵐豊ハートフルフォト写真展

Photo

第一子が生まれてから、家族の写真を撮り続けてきました。
もうすぐ長男は10歳、我が家にとってカメラはいつもそばにあるもので、撮った写真は膨大な数になります。
そして改めて撮りためた写真を見直してみたら、そこには撮る人、撮られる人の気持ちがたくさんこもっていることに気づきました。
そこに写っているのは、単なる記録ではなく、そのときの気持ちや心の動きが写っています。
かわいさやキレイさに価値があるのではなく、その写真を撮ったときの気持ちにこそ価値があるような気がします。

今回は「写真で伝えるILoveYou」をテーマに友人たちを撮った写真や、家族を撮った写真を集めてみました。
写真を通して、誰かへのILoveYou、そんなものが伝われば幸いです。

・・そんなわけで、いよいよ念願だった写真展がスタートしました。

友達家族や僕の家族を撮った写真が40点。
第一弾2014年9月1日から30日  北斗病院2階(北海道帯広市) ギャラリー・ふれあいろ~ど
第二弾2014年10月1日から31日  北斗クリニック1階(北海道帯広市) ギャラリー・ふれあいの杜
第三弾2015年1月30日~2月4日 富士フイルムフォトサロン札幌

現在、第一弾開催中!
もし近くに行く用事があれば見てみてください。
(わざわざ行くなら第2弾のクリニックのほうが外来ロビーに近いのでいいかもしれないけど・・)

北斗病院は入り口が2つ、向かって左側に「カイラス」という入り口があって、そこから入ってすぐの階段を2階に上がると展示してあります。
よろしくお願いします!

2012.05.20

森の奥の白いお花畑2012

家から近い森の中に、毎年ひっそりと咲いている秘密の花畑。
今年も一面、真っ白になりました。

Clip_4

2012.01.25

十勝の風景

Clip_4

十勝の冬の風景が好きだ。
どこまでも続く道、青い空、そして真っ白な大地。

2012.01.14

青と白の世界

Clip_2

このところ氷点下20度近くまでに下がる日々が続いている。
それでも「寒い寒い」と文句を言いたくならないのは、きっと、こんな風景を毎日見ているせい。

…この時期の十勝は、青と白の世界。

2010.08.07

午前5時、嵐山

Clip_4

早起きの長男を連れていつもの場所へ。

2008.08.05

ぴかぴかの空

今年はいまいち安定しない十勝の夏の空。
7月は来る日も来る日も雨が降っていたり、曇っていたり、蒸し蒸ししていて、まるで本州の梅雨のよう。

北海道らしくカラっと気持ちの良い青空が見たいなー、とみんなが思っていたら、8月4日の月曜日は朝から気持ちよく晴れ渡り、ぴかぴかの空がまぶしい素敵な一日でした。

いつものように夏樹を連れて、育児の集まりや買い物に行き、洗濯してご飯を作って…という一日だったけど、こんな日は片手にカメラを持ってでかけよう。

Tk0
いつもの展望台から。
この風景には自分の家が含まれているので、いつもここに来るたびに「この風景のなかに住んでいるんだなあ」…ということを実感する特別な風景。


Tk1
これは反対側の風景。
小麦の収穫が進んでいて、イモやビートの緑とのパッチワークの大地。

以前なんかの雑誌の取材を受けたとき、お気に入りの場所を教えてください!と言われて編集者をここに連れてきて紹介したところ、その雑誌に『ここに来て深呼吸すると気持ちがリフレッシュするんです』なんて書かれたことがあった。

深呼吸なんてしないし、そんなこと言ってないって!って笑ったけど、今日は本当に深呼吸したい感じだし、たしかに気持ちもリフレッシュできる感じがするなー。


Tk3
大好きな嵐山の森のなかで木々を見上げる。


Tk4
収穫後の麦わらを丸めてロールにしているところ。
よく見る牧草ロールに似てるけど、これは牛の布団にするそうな。


昼間は温度が上がり暑い一日だったけど、夜になると一挙に涼しい風が吹き込んできて、まさに北海道の風。やっぱりこうでなくちゃ。

そして何気なくベランダに出てみたら…見上げると満天の星空!
天の川もばっちり見えて、木星やらサソリ座やらが夜の星空で瞬いてる。

Star
(EF17-40mmF4L、F4.5で30秒露光)

家が建ったとき、子どもが生まれたとき、いつもこうやって星空を見ていたなー。
子ども達と一緒に星空を見上げていたら、そんなことを思い出した。

より以前の記事一覧

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ