カテゴリー「笑顔で家族」の25件の記事

2018.12.24

写真で振り返る2018年その2

7月、まいどおなじみ富良野にラベンダー狩りに。

19711017225420107

19711017225420108

19711017225420109

この日は家族で釧路へ。
ハルトが学校見学に行くというので、その他のメンバーは遊学館に行ったりホテルのバイキングを楽しんだり。

20180722112406189

20180722115145190

 

20180722141410191

これは庶路ダムかな?

20180722160238192

 

今年も夏の夜は昆虫取り、花火などで楽しみました。

IMG_9179

この日は子ども会の行事でボウリング&食べ放題。
楽しいよね~!

IMG_9230

 

夕張の石炭の博物館が新しくなったというので、川で遊びつつ夕張方面へ。
炭鉱の展示なかなか迫力があって楽しめました。

19711017225420110

19711017225420112

19711017225420111

 

この日は近所の子たちが遊びに来て、手巻き寿司パーティ!

20180730190646194

 

8月上旬には、久しぶりにカウチサーフィンのゲストを受け入れ。
今回やってきたのは、イギリス出身のエリオットと大阪出身のまゆさん。
ふたりは当時住んでいた南アフリカからイギリスまで、そしてイギリスから日本まで、なんと自転車で3年もかけて世界旅行をしてきた..というスゴイ夫婦。

自転車にキャンプ道具を全部積んで、空地とか公園とか草むら?とかで宿泊しながら、現地の人たちと交流したり、旅の話をしたりとしながら旅するスタイルだそう。

家を持たない、旅そのものが日常という暮らし、
国境を越えて自分の力だけで何万キロも走るなんて!

一緒に話を聞きたいということで帯広から自転車で駆けつけた友人とともに、旅ばなし、自転車話に花が咲いて・・
地球を自由に旅する彼らと話をして、またどこかに旅にでたくなった、そんな夜でした。

19711017225420195

 

この日は小林快次さんという北大の恐竜研究者の講演会。
うちは夏樹が恐竜大好きで、もちろん小林さんのことも知っていて、絶対行きたい!絶対連れて行け!とさんざん言われていて..

正直、恐竜にはそんなに興味なかったんだけど・・
でも話を聞いてみると2010年頃から北海道や日本での発掘の成果の話、恐竜の新事実、フィールドでの実際の調査の話など、それはそれは興味深くて。

芦別ででてきた9センチの骨から、どうしてそれがティラノサウルスの仲間だとわかり、それがティラノの進化の謎を解く大きなカギとなるのか・・とか、
穂別で見つかったハドロサウルスとは・・とか、
ホント知らないことだらけで、子どもたちと一緒に聞けてよかったなー。

夏樹は質疑応答でも果敢に手を挙げて質問を投げ、終了後も壇上にあがって質問していたけど、後半なに聞いているんだかよくわからなかったのは内緒(笑)

20180805171542196

 

夏樹の夏休みの工作は、倉庫の奥深くから発掘したイス。
うまくできたかな?

19711017225420117

19711017225420118

 

今年の夏休みのキャンプは、オホーツク海沿いの標津町という町にある、海の公園キャンプ場というところ。
海の目の前で海で遊び放題、それなのに市街地も近くてコンビニや温泉や居酒屋なんかも徒歩圏という場所。

子どもたちは広場で駆け回り、ボールを追いかけ、近くに来ていた知らない子どもたちと仲良くなって、ずっと遊び回り..

海でカニを捕まえたり、なにやら貝やよくわからないものを見つけたり、海に入ったり、犬とかけずり回ったり…
夏樹は念願の海釣りが実現、早朝はつり、午前もつり、午後もつり、夜は夜釣りとつり三昧。

我ら夫婦は釣れたカレイを料理したり、ダッチオーブンしたり、海を眺めたり、ビールを飲んだり、犬の散歩をしたり、
もちろん夜はたき火したり、近くの見知らぬ夫婦や家族連れと話をしたりと、現地ではほとんど車にも乗らず、今回はひたすらのんびりするキャンプ。

雨も降ったけど、全体としては天気もなんとかもって、とても楽しい休みを過ごせました。

19711017225420124

 

19711017225420119

 

19711017225420120

 

19711017225420121

 

19711017225420122

 

19711017225420123

 

19711017225420126

 

19711017225420125

夏の最後は、地元地域のおまつり。
今年も花火が上がりました。

1971101722542012819711017225420127

 

今年も仕事はいろいろ忙しかったけど、妻とふたりの時間も楽しみました。

20180903130926202

20180903143827203

 

19711017225420133

 

9月は地震で北海道全域がブラックアウトになる、という出来事もありました。

我が家は地震と同時に停電、地震から3時間で携帯も不通になったものの断水はせず。

停電の夜はランタンをともしみんなでゲームをしたり、近所の人たちと一緒に信じられない天の川と星空を楽しんだり、、
郵便局前の芝生に子どもたちと寝転んでみた満天の星空は忘れられない!

食べ物もあったし、キャンプ道具なども充実していたので、それほど困らず調理などもできました。

後日、こどもが「停電、なんだかんだいって楽しかったねー」と言っていたのが印象に残りました。

19711017225420134

 

今年は築15年で、家のあちこちの修理もありました。
ウッドデッキは建て替えしてキレイな癒やし空間に!うれしい~!

19711017225420135

 

夏樹の希望で化石発掘ツアーへ。

20180902132450012

20180902105355010

20180902105724011

 

8月に自転車でやってきたマユ&エリオット、、
9月にはまたふたりが戻ってきてくれて、帯広のホテルヌプカでトークライブを主催できることに。

3年におよぶ旅の経緯、そしてそこで感じたこと。
自転車で国を渡ること。人々の暮らしと、地球のみなさんのやさしさ。
みなさん真剣に見入っているのが伝わって、とても良かった!!

自分で体験することの大切さを伝えてくれたまゆさん、
なんでもいい、新しいことを始めようぜ、というエリオットの最後のメッセージ、みんなにしっかりと伝わりました。

誰も来なかったらどうしよう…という心配をよそに開場は満員御礼。
たぶん40~50人の人たちが聞いてくれて、みなさんとても喜んでくれて、なによりも僕自身がとても楽しくて、

「はじめまして! 私たちは大阪出身とイギリス出身の夫婦で、過去3年に及ぶ世界の自転車旅を今年春に終え…」で始まる、1通のメールから始まった素晴らしいご縁、

ふたりの話をぜひ詳しく聞きたい!それもみんなで!という僕の妄想が、あっという間にこんなイベントとして実現して、たくさんの人に来ていただいて、本当に素敵なひとときでした。新聞記事でも大きく取り上げてもらえました。
みなさんありがとう!

20180917152637028

19711017225420137

 

9月末、久しぶりに然別湖北岸野営場でのキャンプに。
一昨年の台風で一時は近づくこともできなくなり、昨年はまた別の台風の被害で閉鎖、今年は3年ぶりの北岸野営場でした。

20時になって自家発電が切れた後の真っ暗なサイト、月や星に照らされる然別湖の静かな風景、
どこからともなく聞こえてくるシマフクロウや鹿などの声、そして満点の星空..
それは、ここだけにしかない、特別な夜。

今年も妻と子どもたちと一緒に来られてほんとうによかった。

ビールやワインをあけてたき火を囲み、寒くて長い秋の夜を堪能して、
子どもたちはキャッチボールしたり、湖でなにかと遊んだり、宇宙のISSを見上げたり、思い思いの過ごし方で楽しみました。

19711017225420138

19711017225420139

19711017225420140

 

続いては然別湖・白雲山へ家族で登山!

だいぶ秋めいてきた然別湖周辺、大好きなゴゼンタチバナの紅葉や名前のわからないコケ類などを愛でながら、往復で4時間と少し。

天気もよくて涼しくて、秋の登山道もとても気持ちよく、もちろん頂上からの眺望も素晴らしく、子どもたちも大喜び!

秋の登山はいいなあ・・・白雲山ずっと行ってみたかったんだよね。
ほんと十勝には素晴らしい場所がまだまだあるよね~

19711017225420141

19711017225420142

19711017225420144

19711017225420143

 

数年前にゲットした隠れ家「おむすびハウス」のDIY、今年もゆっくり進めました。
ペンキ塗って床を張って、今年はなんとボイラーも設置できた!
来年からは本格的に運用できるかも・・・

19711017225420145

 

19711017225420153

そうこうしているうちに、季節はだんだん秋へと・・

19711017225420146

20180920115044016

 

カウチサーフィンを使い、アメリカ西海岸からジャックがやってきました。
一緒に犬の散歩したり、おむすびハウス見に行ったり、みんなで大笑いしながらボーリングしたり、、
最後はみんなでおしゃべりしながら150個のギョーザ包んで、ギョーザパーティでした!

たらふく飲んでめっちゃ酔っ払って、OKGoogleが全然使えなくてまた大笑いして、40年前に日本を自転車で一周した話とか、某国にいるガールフレンドの話を聞いたり・・

ジャックって60代で最高齢ゲストなんだけど楽しすぎる!!
こんなふうに歳を取りたいぜー

19711017225420147

19711017225420148

20181007161251030

 

19711017225420149

 

19711017225420151

 

今年もいろいろ忙しくしていたので、おつかれさま会?で阿寒湖の某温泉へ。

泊まったホテルは屋上に露天風呂のようなプールのようなスパがあり、阿寒湖と空が眺められて、これがとても気持ちいい!

阿寒湖の夕焼けを眺め、夜は星を眺め、明け方は霧だったけど、朝は秋深まる阿寒湖を眺めて..

夜はバイキングで、カニだのラクレットだの寿司だのステーキだのケーキ類だの、子ども達大興奮!はらいっぱい!
そしてビール飲んで、みんなで浴衣着て人狼ゲームだのウノだのでまたまた大興奮~。

朝は朝でやっぱりバイキング、いくらかけ放題でスーパーいくら丼を作ったり、好きなモノだけたらふく食べまくって、またまた子ども達大興奮!
よくある大型温泉ホテルだけど、これはこれでとても楽しいよね~。

子ども達は大喜び、とても楽しい家族のひとときでした!

19711017225420154

19711017225420156

19711017225420155

20181021081029032

 

子どもたちは運動大好き!
ってことで、とかちフードバレーマラソンに参加。
子どもたちも、ほかの参加者のみなさんも、とても楽しそう♪
…運動全般ダメな僕には理解しにくいし、もちろん参加しないけど(笑)

19711017225420079

19711017225420081

19711017225420083

秋も深まってきました。

19711017225420086

19711017225420084

 

20181120064156046

20181102192658022

夏樹とはるとの部屋を入れ替え~

20181123122507023

 

以前、我が家で卵をかえして育てたかわいらしいヒヨコたち。
大きくなって、そろそろ・・ということで、絞めていただくパーティ。

卵からヒナがかえって、それが大きくなって、それを絞めて解体すると、いつもスーパーで見ているような鶏肉になる、、あたりまえな話なんだけど、実際にやってみるとそれはそれで不思議な感じ・・

別に命の重みうんぬんという話にするつもりはないけど、いのちをいただく、子どもたちにとっても貴重な体験になったことでしょう。
えじまさん夫婦ありがとう!

20181104143127003

 

19711017225420085

 

私たち夫婦は1998年に結婚したんだけど、この日は結婚20年!!
というわけで大いに酔っ払っている図(笑)
結婚式で撮った集合写真、もう亡くなって方もいれば、今でもお世話になっている方も・・
、こうやって楽しい日々を送れるのは妻のおかげ・・。ありがとう!

IMG_0119

この日は町の友人夫婦のお宅へ。
旅好きな60代なんだけど、私たちも彼らのように歳を重ねたい!・・ということでとても憧れのふたりなのです。

20181125175516049

クリスマスも近づき、ツリーを出しました。
今年は青バージョン!

19711017225420160

12月のある日、次男夏樹が大きめのケガをして入院。
小学校帰りに走り回っていて、うっかり低木に突っ込み、太ももを大きく切ってしまい、血まみれで搬送、、
緊急手術?で皮膚はもちろん筋肉まで縫うことになり、そのまま即入院となったのでした。痛そう…
入院中は妻がすっと付き添いで一緒に入院してしまい、妻も自宅もいろいろ大変でした…
結局、1週間弱の入院生活、、これを書いている12月下旬もまだまだ痛い様子..
はやく良くなれよ~

20181215120332025

20181217144655026

12月24日、、いろいろおでかけの予定はあったんだけど、夏樹がケガで松葉杖だったので、今回は全部キャンセルして家で過ごす連休でした。
今回はごちそうをいろいろ作って、妻はサンタクロースに変装

あゆむはクラッカーを作ったり、夏樹とはケーキを作ったり、ローストビーフとか本格カルボナーラとかふだんは作らないような料理に挑戦したりと、家族で楽しいクリスマス♪

00000159

DPP_0834

DPP_0832

DPP_0833

 

ここには書いていないトラブルと呼べるようなものもあったけど、でも家族みんな楽しい一年でした!
五十嵐家とおつきあいいただいたみなさん、2018年もどうもありがとうございました!

2014.02.10

海外から友達がやってきた!

昨年夏に家の近所の嵐山でキャンプをしていたときのこと。   
たまたまとなりで同じようにキャンプしていて、子ども同士がいつのまにか一緒に遊んで友達になり、その後大人達も交流するようになった…という台湾人のファミリーがいるのです。

 

米米(みみ)ちゃんと言うのだけど、春節の休みに合わせて冬の北海道に旅行に来る…というので、じゃあウチに来てみない!?なんて話をFacebookを通じてしていたところ(怪しい英語と日本語と中国語とで(笑))本当に来ることになり・・。

 

子ども同士は大丈夫だけど、大人はキャンプのときは言葉が大きな壁になっていて、筆談である程度の意思の疎通はできたものの、大丈夫かどうか心配していたのです。   
昨年も外国人が何人か来たけど、みんな日本語かなりペラペラ、生粋の外国人はみみちゃんたちが初めて。

 

IMG_4711

 

ようこそ~!

 

でも今回はLINE通訳や彼らが持っていた翻訳アプリ、僕たちが用意した中国語の本とかもあり、またママのマーメイさんはこの旅行に向けて日本語もけっこう勉強してきたようで、言葉はほぼ大丈夫!日本語・中国語・英語混合(^^;;

 

みみちゃん、7歳だと言っていたから夏樹の1つ上と思いきや、よく聞いたら実は年齢の数え方に日本と台湾とで違いがあって、本当は誕生日がほぼ同じで同じ年齢だった・・とか、

 

IMG_4717

 

学校の違い、都会と田舎の話、名前の話、台湾でもドラえもんは子どもの頃からよく見ていたよ、LINE翻訳と本と違うけど、どっちが通じる中国語なの?

 

雪道運転大丈夫だった?とか、日本はLTEが使えて千歳空港で借りたルーターは速くて快適だー、などなど、子どもそっちのけでおしゃべり(笑)

 

IMG_4725

 

とっても楽しい時間でした。   
お土産もたくさんもらってしまいました・・ありがとう♪

 

言葉は違うけど、子どもに対する気持ちとか、食べ物とか、なにか根本的なところが近くて、なんとなくわかりあえる!やはり同じアジア人同士だから?   
IMG_4732

 

台湾って前から好きだったけど、もっと好きになりました。もっと台湾のことも知りたいなぁ。

 

あゆむがパパになついていたり、子ども達も一緒にたくさん遊んで、   
夏樹なんか十勝川温泉までみみちゃん達のクルマに乗せてもらったり・・

 

IMG_4765

 

子どもがつないでくれた縁で海外の人と家族ぐるみで友達になれる・・なんかいいなあ。

 

IMG_4744

 

彩凛華もキレイだったし、短い時間だったけれどたのしいひとときでした。   
台湾のみなさん、日本や北海道を好きでいてくれてありがとう!

 

ぜひまた来てね~!

 

IMG_4782

 

台湾にも行くよ~

 

是很开心的时间   
谢谢!   
再来(^^)y

2013.04.07

あゆむ2歳

ちょっと前の話になるけれど、無事に三男あゆむが2歳になりました。
我が家では「各自の誕生日は盛大にお祝いしよう!」という努力目標があるので(?)この日も誕生日パーティ!

DPP_1631

あゆむが生まれたのなんかつい先日だと思っていたのに早いなぁ。
DPP_1632

クラッカーを「バーン!」ってやってみる(笑)

 

DPP_1633

2年前は震災直後でオムツが入手困難になったりしてどうなることかと思ったけれど、無事に2歳になってよかったね~!

 

DPP_1634

なぜか次男なつきがローソクを消している図。

DPP_1635

今日のケーキは六花亭特製の「ノーカットケーキ」です。

DPP_1636

やっぱり三男なので、長男次男に比べるとなんだかしっかりしている。

DPP_1637

これは長男ハルトからの手紙かな・・?

 

DPP_1638

おめでとう!
これからもスクスクと大きくなれよ~

2013.03.06

冬のピクニック

この季節、毎週子ども達が通っているスキー教室。

いつもお昼はお弁当をクルマで食べていたけれど、この日はいい天気!
氷点下10度とかで寒いこともあるけれど、この日は0度前後でとても暖かい。

よし、今日は外で食べようぜ~!ってことで、テーブルとイスを持って行って「お外ランチ」にしてみた♪

DPP_1594

メニューはおにぎりと、トマトの煮物。

DPP_1593

DPP_1595

鳥の声を聞きながら食べるご飯は美味しい~!

DPP_1596

DPP_1599

DPP_1598

DPP_1597

そんな日曜日のお昼どきでした!

2013.02.10

子連れ台湾旅行2013

年始に行った台湾、、   
ガイドさんと歩いたのはわかったけど、他には写真とかないの?と指摘されて、そういえばガイドさんたちと歩いた日以外のことをブログにアップするのを忘れていた・・

 

ということで、改めて。   

 

DPP_1497

 

今回は実家からの出発なのでした。   
基本ビンボー旅行なので、成田空港へも在来線で向かいます(笑)

 

DPP_1498   
今回は値段重視でチャイナエアラインにて。   
サーチャージ別とはいえ、大人往復15,000円ってどんな飛行機なんだろ?と興味津々だったけれど、   
普通に快適な空の旅。機内食も美味しかった!子ども達にも子ども用がちゃんとあります。   
    
DPP_1499

 

飛行機の乗っている間に日が暮れていきます。   
台湾ってどんなところかな・・

 

DPP_1500

 

空港に到着!まずは現地でインターネットが使えるようにプリペイドsimカードをゲット!   
5日間で500元(=1500円くらい?)だったかな?   
ルーターにもなるsimフリースマホを持って行ったので、現地での携帯+快適なルーターとして使えて便利!

 

DPP_1501   
手違いで?ホテルが空港に迎えに来てくれてました。   
そんな手違いならまっいいか(笑)こんなトラブルなら楽しい。

 

DPP_1502

 

ホテルはなかなか快適。目の前に大きな公園が広がっています。

 

DPP_1503

 

なのでいきなり公園へ。   
せっかく海外まで来て公園ですか(笑)

 

DPP_1504

 

地下鉄に乗ってもウルサイうちの子どもたち・・   
でも日本に比べると子どもに寛容で、他の乗客のみなさんがなにかと優しくしてくれるのです。

 

DPP_1505

 

この日はバスに乗って、台湾在住の方のところに遊びに行くところ。   
お手製のタロイモパンが美味しい♪

 

 

 

DPP_1506

 

ご縁があってネット上で知り合ったひろみさんという方に案内してもらって、鴬歌陶磁器老街というところを観光します。

 

 

 

DPP_1507

 

ビーズ屋さん発見!   
子ども達はビース手芸がブームで大興奮!

 

 

 

DPP_1508

 

馬のおまわりさん登場!

 

 

 

DPP_1509

 

 

 

DPP_1510

 

この日は日曜日、なかなかにぎわっていました。

 

 

 

DPP_1511

 

町歩きしながらいろいろなものを食う(笑)

 

 

 

 

 

DPP_1512

 

陶器の街なので、急須をゲット!

 

 

 

DPP_1513

 

路上でなにやら演奏中。

 

DPP_1514

 

安くて美味しい肉まんやさん!ということで案内してもらったお店。   
1個10元!(=30円)

 

DPP_1516

 

街を散歩しながらバスを待っているところ。

 

 

 

DPP_1517

 

ひろみさんの息子うーちゃんと。   
基本彼は中国語で生きていて、ウチの子たちはもちろん日本語。   
あんまり意思疎通なんかできないのかと思いきや、それは子ども同士。   
すぐに仲良くなって、ずっと楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

DPP_1518

 

どこの街だったか・・夕暮れの街を歩きます。

 

DPP_1519

 

   
DPP_1582

 

お目当てはコレ!美味しい!

 

DPP_1584

 

 

 

DPP_1581

 

また遊んでる・・(笑)

 

DPP_1520

 

うーちゃんとパパ。パパは現地人だけど日本語がけっこう話せます。お世話になりました~

 

DPP_1521

 

外国に来たらスーパーを見るのが楽しい♪

 

 

 

DPP_1522

 

ひろみさんちにおじゃましてパンやらいろいろごちそうになりました。

 

 

 

DPP_1523

 

高級マンション街のようなところに住んでいました。

 

 

 

DPP_1524

 

また会おうね~!   
でも台湾、意外と近いし北海道との間に直行便もあるので、また会える気がする!   
ひろみさん、ありがとうございました!

 

DPP_1525

 

海外に幼児を連れてくると心配なのがオムツ系だけど、いつも使っているのかそのままスーパーで売ってた。   
値段もちょっと高いくらいでだいたい同じ。madeinJAPANです(笑)

 

DPP_1526

 

ホテルでのんびりしていたら、いきなり部屋をノックする音が・・・   
なにごと!?と思ったら、ホテルから誕生日プレゼントでケーキが!   
なんと気が利いているのでしょう~!ありがとうございます♪

 

DPP_1527

 

台湾の地下鉄やバスは、このSUICAみたいなICカードがあると簡単で便利!   
僕の時は台湾観光協会に申し込みすると送ってくれました。

 

DPP_1528

 

なぜかラインの地下鉄。ラインって台湾でもみんな使っているのかな?

 

DPP_1529

 

吉野家発見!台湾人の水央さんによると、日本のほうが美味しいらしい。

 

DPP_1530

 

この日訪れたのは龍山寺というお寺。

 

DPP_1531

 

みなさん真剣にお祈りをしていました。

 

DPP_1532

 

せっかくなので周辺を散策。   
これはアロエ・・?

 

 

 

DPP_1533

 

商店街のようなところに入ってみる。

 

DPP_1534

 

この野菜はなんだろう?

 

 

 

DPP_1535

 

意外と新鮮そう。

 

 

 

DPP_1536

 

長男ハルトは干し柿に吸い込まれている(笑)

 

 

 

DPP_1537

 

この日はタクシーに乗って一日観光。   
まずは牛肉麺のお店に連れて行ってもらう。

 

DPP_1538

 

むむっ、これは美味しい♪

 

DPP_1539

 

なぜか食べさせてもらっているハルト。

 

DPP_1540

 

海の地質博物館のようなところ。

 

ちなみにタクシーの運転手のおじさんは日本語も英語もまったく通じない。   
自分は中国語で「はい」「いいえ」すらわかんない。

 

最初は途方にくれる感じだったけれど、やはりお互い人間!   
ジャスチャーを駆使して意思の疎通を計ったら、これがかなり通じる〜。

 

そのうち筆談が有効なことにお互い気づき・・

 

北海道はマイナス10度なんでしょ?寒いよね〜(たぶん)   
いやいやおじさんマイナス20度になるんですよ〜

 

お互いの携帯番号を交換して待ち合わせにうまく使ったり、子どもたちの話をしたりと、通じないなりに楽しい体験になりました。

 

DPP_1541

 

ひゃーっ!(笑)

 

 

 

DPP_1542

 

台北に来たら、九份という観光地に行かないと!   
ってことで、九份にやってきました。   
独特なニオイの臭豆腐というのがあって、タクシーのおじちゃんに「たべてみ?」って言われてチャレンジ。   
なにこれ~?ぐえー、、という反応を期待されていたと思うのだけど、意外と美味しい(笑)

 

 

 

DPP_1543

 

夜の九份に来てみたかったんだよね~!

 

 

 

DPP_1544

 

そしてまたなんか食ってる(笑)

 

DPP_1545

 

千と千尋の神隠しの舞台・・なんて言われているそうな。   
千と千尋と言われてもあんまりなじみがないからよくわかんないけど(笑)

 

 

 

DPP_1546

 

喫茶店のようなところに入って、ビールを頼んでまったり。

 

 

 

DPP_1547

 

窓からの景色、なんだか幻想的~

 

 

 

DPP_1548

 

子ども達の後ろ姿もなんか絵になる(笑)

 

 

 

DPP_1549

 

いよいよ雨が強くなってきた!   
でも雨の階段を歩くのもなんか楽しいねぇ。

 

DPP_1550

 

時間も遅くなって、お店もだいぶ閉まってきて・・

 

 

 

DPP_1551

 

最後にホテルまで送ってもらったのでした。   
おじさん、ありがとう!謝謝!

 

DPP_1552

 

ちなみにホテルはこんな感じ、ツインにエクストラベッドという構成でした。   
5人家族だとホテルはちょっと悩ましいよね。

 

DPP_1553

 

この日は地下鉄に乗ってまた散歩へ。

 

 

 

DPP_1554

 

ずっと見えてた101階建てのTAIPEI101というビルを目指します。

 

DPP_1555

 

うちには無関係そうなブランドショップがいっぱい、子ども達マネしているつもりらしい(笑)

 

 

 

DPP_1556

 

タワーは受付のおねーさんに「今日は天気が悪いのでオススメできないのです」旨言われて、展望台に行くのはヤメに。   
代わりにフードコードでお茶タイム。

 

 

 

DPP_1557

 

台湾のスイーツといえば、先日ひろみさんたちと食べたコレ。   
なんかはまりそう~

 

DPP_1558

 

子ども達はジュースに夢中でした。

 

DPP_1559

 

台湾はタクシーが便利で、どこに行っても300円もあれば移動できる感じ。   
なので後半はタクシー移動が多かったのです。

 

 

 

DPP_1560

 

こうして見ると日本と変わらないな~

 

DPP_1561

 

ホテルの近くにティンタイフォンという有名な小籠包やさんがあり、そこに行ってみる。   
たしかに美味しい!

 

 

 

DPP_1562

 

ハルトはアンコの小籠包がお気に入り。

 

DPP_1563

 

またしても散歩。トマトも山のように!

 

DPP_1564

 

通りすがりの道で買った麺、、なんだかわかんないけど美味しい♪

 

 

 

DPP_1565

 

この日は手芸大好きな妻の要望で生地問屋街のようなところへ。

 

DPP_1566

 

なんでも意外と日本製のものが多いんだって。   
楽天で見たことある!なんてものが多いらしい。

 

DPP_1567

 

かーちゃんは買い物を楽しんでいるので、あゆむと外でお散歩。

 

 

 

DPP_1568

 

もともと買い物指向はない我が家なんだけど、やっぱりいろいろと買い物していたら荷物が入らなくなり、新スーツケースをゲット。

 

DPP_1569

 

どこも行かないけど、台北駅に行ってみる。ひろいなぁ。   
今回、航空券のオマケで好きな区間乗れる新幹線の乗車券をもらったけど、使う機会がなかった・・。   
パスポート番号入りだから台湾人の友人にもあげられなくて、なんかもったいない(笑)

 

DPP_1570

 

今回いちばん「このホテルで良かった!」と思ったのは、あふれる洗濯物を洗濯してくれること。   
お願いすると、コインランドリーにつっこんでおいてくれるのです。

 

 

 

さて、旅行もそろそろ終わり・・最後にどうしても名残惜しくなってまたまた夜市へ。

 

DPP_1571

 

DPP_1572

 

どーれにしようかな?

 

 

 

DPP_1573

 

美味しい?

 

DPP_1575

 

というわけで楽しかった旅行もそろそろ終わり・・

 

DPP_1577

 

といいつつ、まだ空港でまた小籠包食っている(笑)

 

DPP_1578

 

あーあー、とうとう帰るのかぁ。

 

 

 

DPP_1579

 

成田で千歳行きの飛行機に乗り継いだのだけど、この最後の路線で乗ったのはジェットスター!

 

DPP_1580

 

はじめてのLCC、成田千歳で片道4400円だったかな?   
どんなもんだろ?狭くてピンチ?   
・・と思いきや、意外と普通に快適な空の旅でした!

 

 

 

全体を通してみると、印象に残ったのは台湾の人たちのやさしさ。

 

電車で子どもを抱いていたらすぐ誰かが席を譲ってくれる。   
ICカードの取り扱いで困ったら、言葉も全くわからない外国人である我らのために駅員になにやら交渉して助けてくれた見知らぬ人。

 

洗濯、観光案内、その他面倒なお願い事を快く引き受けてくれたホテルのスタッフのみなさん。

 

そして、我らが楽しく観光できるように準備段階からいっぱい助けてくれて、子どもたちの相手もしてくれたふたりのかわいいガイドさん。

 

事前情報もたくさん教えてくれて、見ず知らずの我らを案内してくれたひろみさんファミリー。

 

みなさんのやさしさに触れて、台湾と台湾の人たちが大好きになりました。   
家族の思い出に残るとても楽しい旅になりました!

 

また行きたいなぁ。   
・・・そんな旅行でした!

2013.02.09

冬の休日

今日の子ども達。
長男氏は学童クラブで釣りに、次男と三男は雪遊び~!
北海道の田舎の子、いっつも自由にのびのび遊んでて、正直うらやましい(笑)

IMG_8204

2013.01.20

プチ外国人

IMG_7467

1歳10ヶ月かな?になるあゆむくん。
にーちゃんたちに揉まれて元気に成長中。

平日の日中、長男ハルトは小学校に行ってしまい、次男夏樹は近所の保育所へ。
なので平日の昼間はとてもヒマでつまらないそう。

だから上のふたりが家にいる時間をとても楽しみにしている様子。

まだまだ言葉は言えないけれど、「うん」「ちがう」などの意思表示をジェスチャーで行うようになり、なんだかウチのなかに外国人がいるみたいでおもしろい。
上の子たちもなにかとあゆむの面倒をよく見るし、プチ外国人との交流を楽しんでいる・・そんな我が家のこの頃の風景。

2013.01.13

帯広の森はぐくーむで歩くスキー

今日、たまたま帯広の森を通りがかったら、歩くスキーをしている人たちを発見!
なんか楽しそうだなぁ・・

そういえば「はぐくーむ」って道具のレンタルをしていたような・・?
ちょっとやってみる?
ってことで急きょ「はぐくーむ」へ。

レンタルの申し込み書に記入して・・
夏樹にちょうどいい19センチのクツ&スキーもありました。

さっそくスキーを履いて森へ。

このところ寒かった十勝も今日はちょっと暖かくて・・
キツツキを見たり、木々の間を歩いて、気持ちがいい!
親子3人で楽しい森の散歩になりました。

本格的にすべっている人たち、散歩してる人たち、みんな思い思いに森を楽しんでいる様子。

歩くスキーは初めてで、夏樹は5歳でどうかなぁ、と思ったけど楽しく歩けました。

道具のレンタルは無料で予約不要。

はぐくーむの歩くスキー、オススメです!
帯広の森はぐくーむ http://haguku-mu.net/

IMG_7373

2013.01.12

2013年あけましておめでとうございます

2013nenga

 

もう気づけば1月も12日、、   
今さらですが・・

 

新年あけましておめでとうございます!

 

今年も当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 

   
実は昨年末から帰省をからめて長い旅行にでていました。   
長期間留守にしましたが、とりあえず無事に戻りましたので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

   
さてせっかく2013年になったので、   
僕にとっての2013年という年について書いてみます。

 

   
その前に僕の最近の人生をいくつかのステージに分けてみると・・

 

   
まずは妻と知り合い、結婚。   
北海道に移住して家を建てて、そして2005年に第一子が生まれるまで。   
ここまでが僕にとっての第一ステージ。

 

   
そして子どもが生まれてから第二ステージが始まって、第二子夏樹の出産と子育て。   
専業主夫時代、そして子育てに関する情報を発信したり、「イクメンの星」なんて称号をもらったり、さらに家族が増えて妻と一緒に子育てに邁進していた時期。   
その、この7年ほどが第二ステージ。

 

   
そして今年2013年は新しい第三ステージ、僕にとってやりたかったこと、いつかやりたかった方向に進むべきステージに向かう、いよいよ歩き始める、そんなはじめの一年にできる気がする。

 

家族たちとは毎日とても楽しく過ごしているし、妻とは足を揃えて僕達夫婦が目指すべき方向にしっかり進んでいる。   
子どもたちも順調に大きくなって、長男も頼もしく育っている。

 

なんだかんだいっても僕たちは幸せな家族だ。

 

今年も平穏に、そしてダイナミックに日々を過ごしていきたい。   
進むべき方向を見失わず、まっすぐ生きていきたい。

 

そんな2013年。

 

いずれにしろ、今年もどうぞよろしくお願いします。

2012.12.30

家族の青春時代 2012年を振り返る

2012年もそろそろ終わり。

 

今年一番大きなできごとは、長男ハルトが小学校に入学したこと。   
親として大変な部分もあるけれど、新しい人間関係、学校でのイベントの数々、新しい価値観、家族にとっていろいろな意味で世界が広がりました。

 

家族でのできごともいろいろ。

 

あゆむが無事に1歳になったり、何度もキャンプに行ったり…。

 

小さなトラブルはあったかもしれないけれど、でも全体としては今年も家族でいっぱい楽しんで、我ららしい幸せな一年でした。

 

「家族にとっての青春時代」というのがあるとしたら、いまのウチがちょうどそこかもしれないなあ。   
年間を通じて家族で過ごす時間がたっぷりあって、子どもたちみんな元気にスクスクと育って。

 

今年はFacebookがちょっとしたブームで、それを通じて出会った新しい出会いもチラホラ..   
いままで知らなかったこと、知らなかった人のことを知る機会が増えて、それも楽しい1年になった理由のひとつでした。

 

みなさんどうもありがとう!

 

写真がない部分では、2月の美幌を皮切りに「パパ講演会」に数回呼んでもらえて、みんなに話を聞いてもらえる機会もありました。江別のときは聞いている方と気持ちがひとつになれて、講演者にとってもとてもよかった!

 

ほかにも何度かテレビや新聞に載ったりして「あっ五十嵐さんでしょ」みたいな機会も前よりは増えました…これはいいことかどうかわかんないけど(笑)

 

というわけで、2012年の振り返りとして、写真をまとめて振り返ります。

 

 

 

IMG_4061

 

今年は1月1日に上のふたりの子どもたちを連れて3人で実家に帰りました。   
初日の出は旭川空港への道のりの途中にて。

 

IMG_4290

 

みんなで富士山麓の遊園地に行ったり、散歩したり、楽しいひととき。   
建築中だったスカイツリーなんかにも寄り道したり。

 

IMG_4356

 

わかさぎつりも、、これは糠平湖かな?

 

 

 

DPP_1014

 

このころはまだ歩かない、0歳児のあゆむ。   
今思えば彼が歩けない間は平和だった・・(笑)   

 

IMG_4576

 

これは友達の家で誕生日パーティ、、だったかな?

 

 

 

IMG_4627

 

なにか作っているところ。餃子だったかなぁ。

 

DPP_1015

 

然別湖のアイスバー。このシーズンもすばらしいできばえ!

 

IMG_5315

 

2月の終わりにたまったマイルで香港へ。1週間の滞在型旅行。   
我らにとっては冒険的要素がいっぱいあったけれど、子連れならではのとても楽しい旅でした。   
知らない町、言葉も通じない知らない人たちとの交流、子どもたちもとても心に残った様子。

 

DPP_1016

 

このころ、やっと髪が生えてきたあゆむ0歳。

 

 

 

DPP_1017

 

パパスイッチで料理教室を主催。このとき作ったのはギョーザです。

 

DPP_1018

 

毎年恒例の育児ネットめむろの餅つき、今年もみんなで楽しくつきました。

 

 

 

DPP_1019

 

3月にはあゆむが歩き出す、、

 

DPP_1020

 

 

 

DPP_1021

3月にはママ友達のミキティ一家と然別湖に1泊で温泉旅行。 
野獣系のウチの子たちに圧倒されなかったかなぁ?(笑) 

DPP_1022

 

4月からの入学に備えて準備もいろいろ・・   
   
DPP_1023

 

3月27日はあゆむの1歳の誕生日!おめでとう~

 

DPP_1024

 

年間を通じてガシガシ散歩しまくった1年でもありました。

 

DPP_1090

 

4月、長男ハルトはいよいよ小学生!   
1年生7人の小さな学校です。   
DPP_1025

 

4月中旬は、妻の誕生日も。三十ウン歳になりました。おめでとう~!

 

DPP_1094

 

札幌にミニ旅行に行ったら、地元の友達たちが近くに来ていることがわかって公園に急遽集まる。

 

 

 

DPP_1011

 

地元の地域密着エンターテイメントパン屋さん(?)「ますや麦音」の子どもパン教室に参加。

 

 

 

DPP_1012

 

ゴールデンウィークには函館に。

 

 

 

DPP_1097

 

お目当てはなんといってもサクラです。

 

DPP_1013

 

夏樹との衝突事故?によりカメラが壊れちゃった(笑)   
謎の赤ラインが入る画期的カメラになりました。

 

 

 

DPP_1101

 

ブログ友達・・だったかな?当時札幌在住だったミドリさんが藤沢に引っ越すのを前に遊びに来てくれました。   
彼女はヨガの講師として藤沢で活躍している様子! http://ameblo.jp/mdr0367/   
ちょうどいつもの白い花が一面に咲いていい季節でした。   

 

DPP_1103

 

「いただきますカンパニー」という食の体験をさせてくれるイベントに参加。   
http://www.itadakimasu.cc/   
菜の花ばたけを歩いて、摘んで、料理して食べる!   
おいしい!楽しい!

 

 

 

DPP_1104

 

これはどこかな…   
春になってうれしくてアチコチ行きます。

 

DPP_1105

 

長男ハルトの誕生日にご近所のお友達たちが遊びに来てパーティ!   
今年はご近所さんたちとも心の距離がググッと近くなったな~   

 

IMG_7347

 

パパスイッチのイベント「プラレールで遊ぼう!」   
こどもの頃プラレールで遊んだよね?広いところでながーいコース作りたかったよねぇ・・   
じゃあみんなでやろうぜ!…というパパたちの妄想が形になった楽しいイベントでした。

 

 

 

IMG_7609

 

ハルトの初めての運動会。たくさんの種目でがんばりました。

 

 

 

IMG_8057

 

それにあわせてばーちゃんも遊びにきてくれて。   
初夏の北海道を満喫!

 

IMG_8179

 

移住情報誌の連載も始まりました。年数回の発刊みたいだけど、見かけたら見てみてください。   
文書書くのは楽しいんだよね~!

 

IMG_8231

 

数年前、子育てを一緒に戦った戦友?シノブちゃん。   
昨年遠くに引っ越ししてしまったんだけど、6月にみんなで遊びに来てくれました。おひさしぶり~!

 

DPP_1109

 

浦幌の廃墟を探検。   
文字通りの探検って感じで、大人も大興奮!

 

IMG_8426

 

ハルトの似顔絵が入選して、表彰式に行きました。

 

 

 

DPP_1111

 

厚岸でアサリ堀・・大きなアサリがごろごろ出てきて楽しい!   
帰り道に思い出の涙岬を散歩しています。

 

 

 

DPP_1112

 

謎のおもちゃで遊んでいるところ。わははは!

 

DPP_1113   
夏は花火もずいぶん楽しみました。

 

 

 

DPP_1028

 

小学校に入って変わったこと。それは宿題がけっこうあること。   
なれるまではちょっと時間がかかったかも..

 

DPP_1030

 

近所の子たちとクワガタとりも連日連夜行きました。   
近くに友達がいる環境はいいなあ。

 

DPP_1031   
あゆむもだんだん大きくなって、きかん坊になってきます。

 

 

 

DPP_1033

 

子どもたちと一緒に嵐山にもずいぶん行きました。   
カエル池でオタマジャクシと戯れているところ。

 

DPP_1034

 

もちろん公園にもひんぱんに・・

 

 

 

DPP_1039

 

これは真鍋庭園かな・・

 

DPP_1040

 

ベランダ焼き肉もずいぶんやりました。

 

 

 

DPP_1041

 

子どもたちキャーキャーと毎日動物園のような我が家です(笑)

 

 

 

DPP_1042

 

北海道の短い夏、、

 

DPP_1043

 

今年も保育所の七夕祭りがありました。   
いろとりどりの浴衣を着て、楽しいひととき。

 

DPP_1044

 

近所のお友達ファミリーとゲリラ的に嵐山で焼き肉!

 

DPP_1045

 

あゆむが赤ちゃんから幼児になって、長男や次男もよく面倒をみてくれるように。   
助かるわ~

 

 

 

DPP_1046

 

これまた近所でパーティ。ユーキくんの誕生日、、   
隣近所だとお酒が飲めて楽しい、という大人の事情も(笑)

 

   
DPP_1047

 

子どもは外で遊ぶべし、という基本方針があるので、子どもたちは毎日外で遊んでいます。

 

DPP_1048

 

友達ファミリーと、御影のコニファーでキャンプ。ビールサーバー持参で飲み過ぎた・・   

 

DPP_1049

 

三輪車にも乗れるようになってきたあゆむ。

 

DPP_1050

 

蛍を見に行ったりもみました。幻想的でキレイ!

 

 

 

DPP_1051

 

ハルトははじめての夏休み、がんばって早起きして毎日ラジオ体操に通いました。

 

DPP_1052

 

夜の動物園、今年も楽しかった!

 

 

 

DPP_1053

 

7月には富良野美瑛にキャンプ旅行。ラベンダーが見頃です。

 

DPP_1054

 

泊まったキャビン。とっても良かった!

 

 

 

DPP_1055

 

今年は「コロボックル隊」という自然観察クラブに入って、月1回ペースで観察会に参加。   
子どものためのものだけど、大人の方が楽しいんだよねぇ。

 

DPP_1056

 

パパスイッチで取り組んでいる、石窯ピザの釜づくり。夏の間はこれもずいぶん行ったな~

 

 

 

DPP_1057

 

今年は夜空を見上げる機会も多かった。子どもたちも星や宇宙が大好きになってくれたら嬉しいな..

 

 

 

DPP_1058

 

夏休みの旅行は道北方面に。

 

DPP_1059

 

海でいっぱい遊んで、風車を見て・・   
高校時代の友達が手塩に住んでいて、一緒に焼き肉をしたのも楽しい思い出。ソフトクリーム美味しかった!

 

 

 

DPP_1060

 

ひつじの宿に泊まって、牧場を体験させてもらいました。   
ほかにもトロッコに乗ったり、なかなか濃い内容の3泊4日でした。

 

 

 

DPP_1062

 

今年は地域で学校の周年行事、というのがありました。   
このときはカメラマンで参加。

 

 

 

DPP_1063

 

地域のドサンコ牧場で馬に乗ったり、ジンギスカン食べたり・・

 

DPP_1065

 

地域の子ども会のキャンプにも行きました。これは魚のつかみとりをしているところ・・

 

DPP_1069   
夜はもちろんアルコール!

 

 

 

DPP_1075

 

NHKがパパっぷりを取材に来たりもしました。

 

 

 

DPP_1077

 

またまたベランダ焼き肉、、いつまでこんなふうに楽しく毎日を送れるのかな・・

 

 

 

DPP_1079

 

別の日にもNHKが来てて、子育てイベントでパパ友達のショウゴさんを取材しているところ・・

 

 

 

DPP_1080

 

ご近所でたこ焼きパーティ!

 

 

 

DPP_1081

 

テレビもDVDも原則見ない我が家での子どもたちの室内遊びといえば、まずは工作!

 

 

 

DPP_1082

 

トマムのプールにもずいぶん通いました。近くて楽しいんだよね~!

 

 

 

DPP_1083

 

DPP_1084

 

今年いちばん心に残った場所といえば、ここだなぁ。   
然別湖の北岸野営場。   
フクロウの声がこだまして、湖に星がうつる夢のような夜でした。

 

DPP_1085

 

ハルトのマラソン大会。   
僕自身は運動苦手なんだけど、長男は意外と足が速い・・がんばれ~!

 

 

 

DPP_1086

 

鎌倉在住の妹ファミリーが遊びに来たりも。

 

DPP_1087

 

子どもにとって大切なもの、という講演会も主催しました。   
小児科の先生を呼んで、テレビやゲームじゃなくて、子どもたちともっと心を通わせて一緒に楽しもうぜ、というメッセージ。   
伝わったかなあ・・

 

DPP_1088

 

農業小学校という、農業イベントにも参加。タマネギの収穫なんて初めてで楽しい!

 

 

 

DPP_1089

 

嵐山で町民ハイキングに参加。森を歩くのは楽しいよね~

 

 

 

DPP_1091

 

今年は山形在住の弟ファミリーもはじめて北海道に来てくれました。

 

 

 

DPP_1092

 

然別湖が大好きなので、またまた然別湖のホテルにみんなで泊まって。   
平日だったので然別湖から直接学校や仕事に行くという暴挙に(笑)   

 

DPP_1093

 

道立十勝エコロジーパーク、通称「エコパ」にもずいぶん行きました。   

 

DPP_1095

 

秋の旅行はニセコへ。途中で道草、、

 

 

 

DPP_1096

 

ちょうど紅葉が見頃でした。

 

 

 

DPP_1098

 

果物狩りを楽しんだり、JINというパン屋さんのパンを食べたり・・

 

DPP_1100   
妻と長男は「フードバレーとかちマラソン」に参加。   
妻は走るのが楽しくなったみたいで、秋頃はずいぶんジョギングに精を出していました。   
そのせいかだいぶスリムに・・

 

 

 

DPP_1102

 

あゆむはますますパワーアップ!元気に走り回っています。

 

 

 

DPP_1106

 

ハルトにとって初めての発表会もありました。   
難しいと思った劇も、毎日の練習の甲斐があってちゃんとできた!

 

 

 

DPP_1107

 

北海道の全妊婦さんに配布されるDVDに出演したりも..

 

DPP_1108

 

あゆむは動物が大好き!

 

DPP_1114

 

そして我が家も相変わらず動物園です(笑)

 

 

 

 

 

DPP_1115

 

秋、ようやくパパスイッチの石窯が完成!火入れ式?をやっています。

 

 

 

DPP_1116

 

11月23日にいきなり雪景色!   
いやー困ったなあ、なんて一応言うけど、本当はなんだかワクワク(笑)

 

 

 

DPP_1117

 

夏樹は七五三でした。おめでとう~!

 

 

 

DPP_1026

 

学校や保育所で風邪やらが大流行するなか、うちの子どもたちはまったく風邪をひかず元気いっぱい!

 

DPP_1027   
リーキ掘り放題!なんていうイベントもありました。   
秋口はずいぶんリーキ食べたな~(笑)

 

 

 

DPP_1029

 

DPP_1032

 

石窯の完成お披露目パーティ!   
思っていたよりもずっとよくできて、ピザもめちゃくちゃ美味しい!

 

 

 

DPP_1035

 

自然観察クラブも冬の装い・・この日は水鳥の観察でした。

 

 

 

DPP_1036

 

足寄にある、化石の博物館・・   
子どもたちは化石発掘体験に夢中!僕は謎のほ乳類デスモスチルスの展示がおもしろかったなぁ。

 

 

 

DPP_1037

 

今年は陸別の天文台にも何度も行きました。今年は年間パスポート買っちゃった!

 

 

 

DPP_1038

 

12月は例年になく寒く、雪もいっぱい・・   
でも吹雪のなか、子どもたちは相変わらず外で遊んでいます。寒くないの?

 

 

 

DPP_1064

 

子どもたちのブームはなんといっても図鑑!   
次男夏樹は恐竜が大好き!長男はサカナとか植物の図鑑がお気に入りの様子。

 

DPP_1066

 

工作大好きな夏樹は毎日いろんな作品を生み出しています。   
これは汽車かな?

 

DPP_1067

 

今年は初小学校なので親の出番もいろいろ・・・   
冬はリンク作りでした。夜な夜な男たちが集まって、300メートルの立派なスケートリンクを造成中!   
気温はマイナス20度近くで寒いっ!

 

DPP_1068

 

クリスマスにはばーちゃんから子どもたちにプレゼント!   
子どもたち大喜び!

 

DPP_1070

 

景色はすっかり冬になり、雪山がそこらじゅうにできるようになると、子どもたちの遊びもヒートアップ!

 

 

 

DPP_1071

 

12月下旬、クリスマスナイトツアーというのに参加してみました。バスツアーなんだけど、目的はまたまた然別湖。

 

DPP_1072

 

 

 

DPP_1073

 

 

 

DPP_1074

 

美味しいもの食べて、温泉入りまくって・・・。   
子どもたちにはサンタもやってきて、とっても楽しい一夜でしたよ~!

 

 

 

DPP_1076

 

先日、スノーシューを見つけたので近くの森を散歩。   
夏の間はヤブで入れない森をずんずん進めるのがとても楽しい!

 

DPP_1078

 

冬は日が短い・・そこで家庭内アスレチックの誕生です(笑)   
とりゃー!!!

 

ずいぶん長くなってしまいました・・。

そんなわけで、今年も一年みんなありがとう!

 

また来年もどうぞよろしくお願いします。

 

どうぞよいお年を!

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ハルト

  • 20060/04/21
    2005年5月に生まれた長男「ハルト」の写真です

きになるリスト

無料ブログはココログ